映画公開情報/半身反義

半身反義」をピックアップしてご紹介しています。

ぜひのぞいてみて下さい。

「2008年07月映画公開情報」特集ページに戻る

「2008年映画公開情報」特集ページに戻る

半身反義

2003年の春、記録映画の監督やマルチ映像のパイオニアとして知られる演出家の山岸達児が脳梗塞(こうそく)で倒れた。入院先で車椅子生活を送りながら、山岸は東京オリンピックや大阪万博での仕事を振り返り、かつての仕事仲間たちも山岸について懐かしく語る。それらのインタビューを通して、ドラマやイメージ映像で山岸の内面的な世界を映し出す。

アイテム紹介

下記リンクから、さらに多くのアイテムを探すことができます。

あがた森魚 ややデラックス 【DVD】

あがた森魚 ややデラックス 【DVD】

商品種別DVD発売日2010/09/03ご注文前に、必ずお届け日詳細等をご確認下さい。関連ジャンル映画・ドラマ邦画永続特典/同梱内容■映像特典あり(30分)予定商品概要「邪魔すんなよ!おれの旅だよ、これは。」/1972年、「赤色エレジー」の爆発的ヒットで華々しいデビューを遂げたあがた森魚。2008年、還暦を過ぎた彼が始めたのは、なんと日本最北の地から、石垣島まで全国67箇所を、たった1台のキャンピングカーでめぐるという無謀なチャレンジだった。この全国縦断ツアーのスタートから、鈴木慶一はじめ、デビュー当時あがたを支えたバンド「はちみつぱい」のメンバーや、矢野顕子、緑魔子らが参加した、九段会館でのファイナル「あがた森魚とZipangBoyz號の一夜」までの半年に一体何があったのか!?ハプニング続出のツアー舞台裏に加え、ライブでの情熱的なパフォーマンスなど、あがたの楽曲を贅沢に収録し、剥き出しのあがた森魚に完全密着。監督は若松孝二、河?直美の作品に参加し、長編デビュー作『半身反義』がロッテルダムほか数々のドキュメンタリー映画祭に出品された新鋭・竹藤佳世。監修は『A』の森達也。スタッフ&キャスト竹藤佳世(監督)、竹藤佳世(編集)、石毛栄典(製作)、森達也(監修)、竹藤佳世(撮影)、佐伯慎亮(撮影)、石垣直哉(撮影)あがた森魚、鈴木慶一、矢野顕子、久保田麻琴、緑魔子商品番号TMSS-183販売元トランスフォーマー組枚数1枚組収録時間90分色彩カラー制作年度/国2009/日本画面サイズ16:9比率音声仕様日本語:ステレオコピーライト(c)Transformer,Inc. _映像ソフト _映画・ドラマ_邦画 _DVD _トランスフォーマー 登録日:2010/06/16 発売日:2010/09/03 締切日:2010/07/16

3160 円 (税込 / 送料別)

販売店:ハピネット・オンライン