「CD・DVD・楽器」の商品をご紹介します。

在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ブラック「テーブル型/ペダル/椅子/ヘッドフォン」Roland FP30-BK

テーブル型スタンド&折り畳み椅子付き在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ブラック「テーブル型/ペダル/椅子/ヘッドフォン」Roland FP30-BK

セット内容:本体FP-30BK/ペダルスイッチ/テーブル型スタンド/ヘッドフォン/折り畳み椅子/汎用サスティンペダル/クロス/キーカバー コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 テーブル型スタンド&折り畳み椅子付セット ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。 88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。 ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。 いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。 メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■詳細画像 ■標準付属品&セット内容 ■各部サイズと端子 コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】 最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。) ■本商品のお勧めのポイント! 各メーカーの商品説明をご覧になっても、どれも良い事しか書かれておりませんので、結局どの機種が優れているのかというところは分かりにくいと思います。当店では、同等クラスの電子ピアノを比較して特に優れている点(特徴を持っている部分)をピックアップしてご紹介致しております。メーカーのWEBカタログなどと併用してご覧頂くと個々の機能について詳しく紹介されておりますので、より分かり安いと思います。 88鍵盤タイプの電子ピアノで最も奥行きがスリムな機種(2016/8現在) ● 奥行きわずか約28.4cmは、「カシオ プリヴィア(PX-160)」「ヤマハ Pシリーズ(P-45)」「コルグ B1」など各社メーカーのスタンド別売りスリムタイプの電子ピアノと比較して、最も奥行きのスリムな電子ピアノのです。 弾き心地が良い(最高のタッチ感) ● 電子ピアノのタッチ(指に感じる重み)に関しまして、厳密には様々な特徴があり優劣はございますが全ての電子ピアノがある程度鍵盤に重みがある”ピアノタッチタイプ”となっております。そんな中で本商品は、同等タイプで他に類を見ない特徴として「鍵盤を連打しても鍵盤が軽くなってきたり音抜けし難く作られております。」グランドピアノ鍵盤の動きを再現した証がローランドでは”エスケープメント付き”という表現になっております。この価格帯で他に類を見ない性能です。 音が良い(世界最高峰の音源) ● 業界最高といわれるローランドの音源「スーパーナチュラル・ピアノ音源」により、残響音や共鳴音「レゾナンス」を含め、弾いている音だけでなく、ピアノを弾くと耳に聞こえる様々な音を表現(再現)します。本機種は「ダンパー」「キーオフ」「ストリング」の3種のレゾナンスを表現いたしますが、これもやはり同クラス最高です。 いろんな音色で楽しめる ● 切り替え可能な音色は35音で「ピアノ(6音色)+エレピ(7音色)+その他(22音色)」ですが、MIDI再生が可能でGS/GM音源を内蔵しておりますので、オーケストラやバンドのバック伴奏が可能。クラシックだけでなくポップスやジャズなど様々な演奏を楽しくします。 弾ける方にはたまらない機能(気持ちがのってくるリズム) ● ドラム&その他の打楽器による、オーソドックスなリズムを8種再生可能 「8Beat、16Beat、Shuffle、Disco、Swing、JazzWaltz、Latin、6/8March」です。 用途が広がる外部通信(ケーブルや専用機器など要らない楽々接続) ● Bluetooth搭載により、外部機器(ipadなど)に無料アプリをダウンロードで、MIDIデータの通信が行えます。曲の送受信や譜めくりアプリではipadへ楽譜を表示させ、ピアノのペダル操作で譜めくりを行うことも可能。 お勧めのアプリ(無料ダウンロード可能)をご紹介いたしますと 「ピアノ・パートナー」音当てクイズ/ピアノ内蔵曲の一覧表示/選択した内蔵曲の楽譜を表示などの機能。 「piaScore」お好みの楽譜を無料ダウンロードして表示させ、画面にタッチすることなくピアノのペダル操作で譜めくり。 「ローランド・ミュージックデータ・ブラウザー」ミュージックデータをピアノ本体に無線で転送が可能。 など、使用頂けるアプリは様々なものがございますが、現在のところ主にISO(iPADやiPhone)に適応するアプリケーションが多く、徐々にではございますがAndroid対応も増えております。 ※OS対応などの詳しくは、AppStoreやGooglePlay(Playストア)をご参照下さい。 演奏を記録(USBメモリ端子装備) ● 元々本体に記憶可能な音数が30,000音と他社同等機種との比較では何倍も多く記憶可能ですが、更に、USBメモリで演奏データを保存したり、読み込むことが出来ます。外部機器と接続していない場合でも簡単に使えて便利。 ■機能紹介(クイックスタート)ガイド ■まとめ「お勧め」 外見はPX-160(カシオ)やP-45(ヤマハ)やB1(コルグ)などに似ておりますが、全くコンセプトが異なり他社の取り合えずの1台という事ではなく、このスタイルで「本気で弾きたい方」向けの電子ピアノと言えます。 ■□■□■□【ご要望として】■□■□■□ 持ち運びに便利なシンプルタイプが欲しい 弾き心地や音源は優れているものが良い 耐久性を重視したい アフター体勢がしっかりしているメーカーが良い。 クラシックだけでなくジャズやポップスも弾く方 ステージピアノとしてシンプルで持ち運びし易い物が欲しい 以上の様な場合、電子ピアノをご検討頂くにあたり、是非、本商品を候補に入れていただきたいです。 ■プロモーションVTR ■FP30本体の主な仕様

85600 円 (税込 / 送料込)

【中古】 Baby Washington / Sue Singles 輸入盤 / Baby Washington / Kent Records UK [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】

【メール便送料無料、通常24時間以内発送、午後4時までは当日発送】【中古】 Baby Washington / Sue Singles 輸入盤 / Baby Washington / Kent Records UK [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】

EANコード:0029667213622■通常24時間以内に発送可能です。午後4時までのご注文は通常当日出荷。■メール便は、1点から送料無料です。※宅配便の場合、2,500円以上送料無料です。※あす楽ご希望の方は、宅配便をご選択下さい。※「代引き」ご希望の方は宅配便をご選択下さい。■ただいま、しおり、カレンダーをプレゼントしております。■「非常に良い」コンディションの商品につきましては、新品ケースに交換済みです。■お急ぎの方は「もったいない本舗 お急ぎ便店」をご利用ください。最短翌日配送、手数料168円から■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済は、クレジットカード、代引き、楽天バンクがご利用可能です。■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。■クリーニング済み。■”s1、s2”などの番号は、弊社管理番号です。どちらでもご購入いただけます。■商品状態の表記につきまして・非常に良い: 非常に良い状態です。再生には問題がありません。・良い: 使用されてはいますが、再生に問題はありません。・可: 再生には問題ありませんが、ケース、ジャケット、 歌詞カードなどに痛みがあります。

1349 円 (税込 / 送料別)

在庫あり【送料無料】ヤマハ YAMAHA 電子キーボード 61鍵盤モデル NP-12 白色【持ち運べるキーボードケース付き】

本体ホワイト&背負えるキーボードケース付き在庫あり【送料無料】ヤマハ YAMAHA 電子キーボード 61鍵盤モデル NP-12 白色【持ち運べるキーボードケース付き】

【セット内容】電子キーボード×1/背負える汎用キーボードケース×1 61鍵のコンパクトな電子キーボード 気軽に鍵盤楽器を始めたいという方、余興演奏用のサブキーボードに最適 スタッフのコメント: YAMAHA(ヤマハ)の超・定番電子キーボードpiaggero(ピアジェーロ)。 電子ピアノは88鍵盤が主流ですがこちらは61鍵のコンパクトなキーボードです。場所をとらず、本体も軽量なため電子ピアノよりも気軽に鍵盤楽器をお求めいただけます。 お値段もお手頃ですので、元々鍵盤楽器を演奏されていない方にも、コードの確認や楽典の勉強の為に1台あると便利だと思います。 USB端子も付いておりますので、DAWと連動させて、MIDIキーボードとしても活躍します。宅録系ギタリストにも評判の良い機能です。趣味で始めたい。という用途でもお求めになりやすい価格帯ですね。 ピアジェーロの鍵盤は、電子ピアノのように重たいタイプではなく軽めのキータッチですので、生のピアノは弾かないけれど鍵盤楽器を弾けるようになりたい。というキーボード初心者の方にお勧めです。指が疲れにくいため、趣味で楽しく演奏することができそうです。 生のピアノを演奏する機会がある。という方はサブキーボードとして、生ピアノとは打鍵感が全く別物というイメージでご活用下さい。ピアノレッスンなどを受けられていて、生のピアノの練習のためにお使いになられたい。という事でしたら、キータッチが重ための電子ピアノをお勧め致します。 【メーカーサイトより】 スリムでコンパクトなボディに、こだわりのピアノ音色を搭載。 piaggero(ピアジェーロ)は、シンプルでスタイリッシュなデザインに、ピアノ音色を中心とした高品位な音色を搭載したシンプルなモデルです。 主な仕様 鍵盤 61鍵(ベロシティー対応) 寸法 1,036mm×105mm× 259mm(幅×高さ×奥行き) 重量 4.5kg(乾電池を除く) スピーカー 内蔵・2.5W + 2.5W 楕円(12cm x 6cm) x 2 最大同時発音数 64 音色数 10プリセット 音源方式 AWMステレオサンプリング エフェクト リバーブ4種類 録音 約7,000音符 1曲録音可能 接続端子 音声出力…標準ステレオフォーン(ヘッドフォンアウト) サスティンペダル 接続可能 USB端子 B型 電源 電源アダプター:PA-3C (またはヤマハ推奨の同等品) 電池:単3(1.5V)アルカリ乾電池/マンガン乾電池×6本、または単3(1.2V)ニッケル水素電池(充電式)×6本 電池寿命 アルカリ電池で約16時間 付属品 譜面立て・ACアダプター よくある質問 Q:アンプ(スピーカー)に繋いで大きな音を出せますか? はい。キーボードの音声出力端子を使用すれば、大きなスピーカーからピアノの音を出すことが出来ます。 当製品には音声出力端子としてヘッドフォンアウトを備えておりますので、ヘッドフォンアウト端子にケーブルを使用して設備のミキサーに繋ぐ事になります。 Q:電子ピアノとの違いは? 最も異なる点は、鍵盤を押したときのタッチ感です。電子ピアノは、アコースティックピアノ(グランドピアノやアップライトピアノ)のタッチ感に近づけた重たいキータッチですが、当製品のような電子キーボードは、軽めのタッチ感となっております。 Q:単体で音は出ますか? はい。スピーカーを内蔵しておりますので、キーボードアンプなどを使用しなくても、本体からピアノの音が出力されます。 ご確認ください。 ※ご利用のモニタ環境等により、実際の商品と写真の色合いが若干異なる場合が御座います。予めご了承下さいませ。 ※製品の初期不良を除く理由での返品は承ることができません。演奏をかんたんに録音を1曲することができます。自分の演奏を確認したり、家族やお友達と共有することができます。 お持ちのiPhone/iPadと接続することで、さらなる機能をお楽しみいただけます。無料アプリケーション「Digital Piano Controller」をお使いいただくと、NPシリーズに搭載されている機能を、タブレット画面を見ながら、かんたんに操作することができます。他にも、対応できるアプリを複数ご用意。 *iOSデバイスは付属しておりません。接続ケーブル別途必要となります。 piaggero(ピアジェーロ)NP-11の後継機種にあたるNP-12です。先代機種には無かった上記録音機能の追加、iOSアプリとの連携などが強化されています。 ポータブルキーボードといえば、CASIO(カシオ)の光ナビキーボード(LK-121やLK-122など)が大変人気ですが、対する当製品は大人の方でもスタイリッシュに演奏をお楽しみ頂ける製品となっております。 ピアノの先生やプロの方に 本商品は、ヤマハキーボードの中でも最もリーズナブルな廉価機種となります。10万円以上の電子ピアノとは、タッチ感・音質の再現度では比較できません。電池駆動対応・軽さの面ではサブキーボードとして魅力的ですが、高度なテクニックを要する曲の演奏には向きません。 お仕事でお使いになる場合は、必ず様々なメーカーの様々な機種を実際に弾いてお確かめ下さい。 ピアノの打感や音質などお好みがはっきりして居られる場合は、それぞれの機種が全く異なることが容易におわかり頂けると思います。

30759 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「純正スタンド+ピアノ椅子付き」Roland FP30-WH

純正スタンド&ピアノ椅子付き在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「純正スタンド+ピアノ椅子付き」Roland FP30-WH

セット内容:本体FP-30WH/ペダルスイッチ/純正スタンド(KSC-70)/汎用サスティンペダル/ピアノ椅子/ヘッドフォン/クリーニングクロス/キーカバー コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 純正スタンド(KSC70)&ピアノ椅子セット ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。 88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。 ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。 いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。 メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■詳細画像 ■標準付属品&セット内容 ■各部サイズと端子 コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】 最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。) ■本商品のお勧めのポイント! 各メーカーの商品説明をご覧になっても、どれも良い事しか書かれておりませんので、結局どの機種が優れているのかというところは分かりにくいと思います。当店では、同等クラスの電子ピアノを比較して特に優れている点(特徴を持っている部分)をピックアップしてご紹介致しております。メーカーのWEBカタログなどと併用してご覧頂くと個々の機能について詳しく紹介されておりますので、より分かり安いと思います。 88鍵盤タイプの電子ピアノで最も奥行きがスリムな機種(2016/8現在) ● 奥行きわずか約28.4cmは、「カシオ プリヴィア(PX-160)」「ヤマハ Pシリーズ(P-45)」「コルグ B1」など各社メーカーのスタンド別売りスリムタイプの電子ピアノと比較して、最も奥行きのスリムな電子ピアノのです。 弾き心地が良い(最高のタッチ感) ● 電子ピアノのタッチ(指に感じる重み)に関しまして、厳密には様々な特徴があり優劣はございますが全ての電子ピアノがある程度鍵盤に重みがある”ピアノタッチタイプ”となっております。そんな中で本商品は、同等タイプで他に類を見ない特徴として「鍵盤を連打しても鍵盤が軽くなってきたり音抜けし難く作られております。」グランドピアノ鍵盤の動きを再現した証がローランドでは”エスケープメント付き”という表現になっております。この価格帯で他に類を見ない性能です。 音が良い(世界最高峰の音源) ● 業界最高といわれるローランドの音源「スーパーナチュラル・ピアノ音源」により、残響音や共鳴音「レゾナンス」を含め、弾いている音だけでなく、ピアノを弾くと耳に聞こえる様々な音を表現(再現)します。本機種は「ダンパー」「キーオフ」「ストリング」の3種のレゾナンスを表現いたしますが、これもやはり同クラス最高です。 いろんな音色で楽しめる ● 切り替え可能な音色は35音で「ピアノ(6音色)+エレピ(7音色)+その他(22音色)」ですが、MIDI再生が可能でGS/GM音源を内蔵しておりますので、オーケストラやバンドのバック伴奏が可能。クラシックだけでなくポップスやジャズなど様々な演奏を楽しくします。 弾ける方にはたまらない機能(気持ちがのってくるリズム) ● ドラム&その他の打楽器による、オーソドックスなリズムを8種再生可能 「8Beat、16Beat、Shuffle、Disco、Swing、JazzWaltz、Latin、6/8March」です。 用途が広がる外部通信(ケーブルや専用機器など要らない楽々接続) ● Bluetooth搭載により、外部機器(ipadなど)に無料アプリをダウンロードで、MIDIデータの通信が行えます。曲の送受信や譜めくりアプリではipadへ楽譜を表示させ、ピアノのペダル操作で譜めくりを行うことも可能。 お勧めのアプリ(無料ダウンロード可能)をご紹介いたしますと 「ピアノ・パートナー」音当てクイズ/ピアノ内蔵曲の一覧表示/選択した内蔵曲の楽譜を表示などの機能。 「piaScore」お好みの楽譜を無料ダウンロードして表示させ、画面にタッチすることなくピアノのペダル操作で譜めくり。 「ローランド・ミュージックデータ・ブラウザー」ミュージックデータをピアノ本体に無線で転送が可能。 など、使用頂けるアプリは様々なものがございますが、現在のところ主にISO(iPADやiPhone)に適応するアプリケーションが多く、徐々にではございますがAndroid対応も増えております。 ※OS対応などの詳しくは、AppStoreやGooglePlay(Playストア)をご参照下さい。 演奏を記録(USBメモリ端子装備) ● 元々本体に記憶可能な音数が30,000音と他社同等機種との比較では何倍も多く記憶可能ですが、更に、USBメモリで演奏データを保存したり、読み込むことが出来ます。外部機器と接続していない場合でも簡単に使えて便利。 ■機能紹介(クイックスタート)ガイド ■まとめ「お勧め」 外見はPX-160(カシオ)やP-45(ヤマハ)やB1(コルグ)などに似ておりますが、全くコンセプトが異なり他社の取り合えずの1台という事ではなく、このスタイルで「本気で弾きたい方」向けの電子ピアノと言えます。 ■□■□■□【ご要望として】■□■□■□ 持ち運びに便利なシンプルタイプが欲しい 弾き心地や音源は優れているものが良い 耐久性を重視したい アフター体勢がしっかりしているメーカーが良い。 クラシックだけでなくジャズやポップスも弾く方 ステージピアノとしてシンプルで持ち運びし易い物が欲しい 以上の様な場合、電子ピアノをご検討頂くにあたり、是非、本商品を候補に入れていただきたいです。 ■プロモーションVTR ■FP30本体の主な仕様

91000 円 (税込 / 送料込)

在庫あります【送料無料】Epiphone アコースティックギター AJ-100 VS エピフォン 初心者セット 入門セット フォークギター

入門用8点セット在庫あります【送料無料】Epiphone アコースティックギター AJ-100 VS エピフォン 初心者セット 入門セット フォークギター

エピフォンのアコースティックギター「AJ-100」です。伝統的なボディシェイプ「ラウンドショルダー」を採用したエントリーモデル。ボディには、トップ材にスプルース、サイド&バック材にマホガニーを採用。お手頃なギターをお探しの方や初めてギターを手にする方におすすめのモデルです。気軽にギターを始めることが出来る入門用8点セットです。 【主な仕様】 ■ブランド:Epiphone ■機種:AJ-100 ■色:VS(ビンテージサンバースト) ■ボディスタイル:ラウンドショルダー ■ボディトップ:スプルース ■ボディサイド&バック:マホガニー ■ネック:マホガニー ■指板:ローズウッド ■ナット幅:1.69''(約42.9mm) ■スケール:25.5''(約648mm) ■セット内容:本体、ソフトケース、チューナー、ストラップ、ピック、交換用セット弦、教則DVD、クロス ※パソコンやモニタの設定などにより色調が実物と異なる場合がございますが、ご購入後に思った色と違うなどでのキャンセルはご遠慮下さい。また、木材ですので木目は1本1本異なります。木目の状態による返品、交換はお受け致しておりません。何卒ご了承下さい。 ※店頭及び他のショッピングサイトでも販売を致しておりますので、ご注文頂くタイミングによっては売り切れの場合がございます。ご注文時に売り切れの場合は、お取り寄せにお時間を頂くこととなります。予めご了承下さい。エピフォンのアコースティックギター「AJ-100」です。 アコースティックギターの代表的モデルといえる「Gibson/J-45」。ドレッドノートシェイプを少し撫で肩にしたような、ギブソンアコースティックギターの伝統的なボディスタイル「ラウンドショルダー」を採用した、エピフォンのエントリーモデルです。 ボディトップ材には、輪郭がハッキリしたハリのあるサウンドが特徴の「スプルース」、サイド&バック材には、中高域が明るく抜けの良いサウンが特徴の「マホガニー」を採用。光沢あるグロスフィニッシュで、ギブソン直系ブランドならではの高級感ある仕上がりとなっています。 全体的にバランスが良いので、初めてギターを手にする方やお手頃なギターをお探しの方におすすめのモデルです。音を合わせるのに便利なクリップ式チューナーや交換用セット弦など、気軽にギターを始めることが出来る入門用8点セットです。 エピフォン製品のユーザー登録について 購入後15日以内に、商品に添付のユーザー登録カードに必要事項を記入のうえ、Gibson Japanまで切手を貼ってご返送ください。ユーザー登録が完了していない場合、保証期間内の修理等のサポートが受けられませんのでご注意下さい。 ※本製品は海外生産の商品になります。当店では試奏検品をさせて頂いた商品を発送させて頂いておりますので不良はございませんが、製造過程で若干仕上げの悪い部分がある場合がございます。予めご了承下さい。 ブランド Epiphone 機種名 AJ-100 ボディスタイル Round Shoulder ボディトップ Select Spruce ボディサイド&バック Select Mahogany ネック Mahogany/Glued-Set ネックシェイプ SlimTaper 指板 Rosewood ナット幅 1.69''(約42.9mm) 弦長 25.5''(約648mm) ペグ Premium Tuners 色 Vintage Sunburst< セット内容 本体、ソフトケース、チューナー、ストラップ、ピック、交換用セット弦、教則DVD、クロス ※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。 ※パソコンやモニタの設定などにより色調が実物と異なる場合がございますが、ご購入後に思った色と違うなどでのキャンセルはご遠慮下さい。また、木材ですので木目は1本1本異なります。木目の状態による返品、交換はお受け致しておりません。何卒ご了承下さい。 ※こちらの商品は、店頭及び他のショッピングサイトでも販売を致しておりますので、ご注文頂くタイミングによっては売り切れの場合がございます。ご注文時に売り切れの場合は、お取り寄せにお時間を頂くこととなります。予めご了承下さい。 ※付属品のデザインや色等は余儀なく変更される場合がございます。予めご了承下さい。

17000 円 (税込 / 送料込)

在庫有り【送料無料】カシオ PX-160 ブラック「木製スタンド&3本ペダルユニット/折り畳み椅子付」CASIO Privia PX160BK/プリヴィア(プリビア)

純正木製スタンド&3本ペダルユニット/折り畳み椅子付き/今ならカバー付属在庫有り【送料無料】カシオ PX-160 ブラック「木製スタンド&3本ペダルユニット/折り畳み椅子付」CASIO Privia PX160BK/プリヴィア(プリビア)

場所を選ばず自由なスタイルで弾けるコンパクトモデル。 スタイリッシュタイプのデジタルピアノ(電子ピアノ)の代表といえるPrivia PXのシンプルシリーズの7代目にあたるPX-160です。 (このシリーズの過去の機種は、PX-100/PX-110/PX-120/PX-130/PX-135/PX-150です) 本商品は、インテリア性の高いスタイリッシュな小型・軽量ボディで、手軽に演奏を楽しめるという“Privia”のコンセプトを継承しながら、ピアノ本来の基本性能である「音」と「鍵盤」に徹底的にこだわり、グランドピアノの音質と演奏性を追求した電子ピアノです。 新しくなった機能(当店お勧めの改良点) この度のプリヴィアで当店が特に評価している点が2つございます。 「1つは、ヘッドフォンの差し口です。」 元々背面にあったヘッドフォン差し口を前面(正面)左側に付けました。 お子様はもちろんですが、大人の方でも背面にヘッドフォンの差し口があると抜き差しが困難ですので、前面へ付けられたことは大変評価されます。 ご注意下さい)逆にジャックに差し込んだまま横からあたってしまう可能性が高くなります。ジャックにヘッドフォンのプラグが折れて残りますと本体が故障致しますので、演奏しないときは必ずジャックからヘッドフォンプラグを抜いてください。 「もう1つはLINE OUTの装備です。」 重量が軽く持ち運びし易いことから、イベントにご利用頂く例の多い機種ですが 会場によっては本体に内蔵されているスピーカだけでは、お部屋全体に音が届かないという問題がございました。 そこで、本商品はLINE OUT端子を装備し外部のアンプやミキサーへ接続する為の出口を採用致しております。 「純正木製スタンド、3本ペダルユニット、折りたたみ式椅子など」 様々なセットをご案内 当店では用途に応じてお選び頂ける様々なセットをご紹介致しております。 スタンドの種類を基本にして、椅子の種類などが異なるセットをご案内致しておりますので、ご意向に沿ったセットをお選び下さい。場所を選ばず自由なスタイルで弾けるコンパクトモデル。 スタイリッシュタイプのデジタルピアノ(電子ピアノ)の代表といえるPrivia PXのシンプルシリーズの7代目にあたるPX-160です。(このシリーズの過去の機種は、PX-100/PX-110/PX-120/PX-130/PX-135/PX-150です)プリヴィア初代の発売時には、まるでポータブルキーボードの様な価格で、こんな安価ではたいしたことにはならないと思いましたが・・・結局、KORGやYAMAHAもこの価格帯に追随し、現在では数万円で購入頂ける電子ピアノの種類がかなり増えました。本商品は、インテリア性の高いスタイリッシュな小型・軽量ボディで、手軽に演奏を楽しめるという“Privia”のコンセプトを継承しながら、ピアノ本来の基本性能である「音」と「鍵盤」に徹底的にこだわり、グランドピアノの音質と演奏性を追求した電子ピアノです。「マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源」は、現在デジタルピアノ(電子ピアノ)の最先端技術と言われるローランドの「スーパーナチュラル音源」の性能と一部類似する部分です。また、130の時に開発された、打鍵ストロークを検知するセンサーを2接点から3接点に増やした「3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤」は好評です。鍵盤を戻しきらなくても同じ音が連続して出せるので、より生のピアノに近い演奏性を実現しています。カシオの技術は、音の減衰までも自然な表現を可能にしたローランドのスーパーナチュラル音源にはおよびませんが、十分ピアノの代わりとして趣味の範囲でご利用いただける内容です。■新しくなった機能(当店お勧めの改良点)この度のプリヴィアで当店が特に評価している点が2つございます。「1つは、ヘッドフォンの差し口です。」元々背面にあったヘッドフォン差し口を前面(正面)左側に付けました。お子様はもちろんですが、大人の方でも背面にヘッドフォンの差し口があると抜き差しが困難ですので、前面へ付けられたことは大変評価されます。ご注意下さい)逆にジャックに差し込んだまま横からあたってしまう可能性が高くなります。ジャックにヘッドフォンのプラグが折れて残りますと本体が故障致しますので、演奏しないときは必ずジャックからヘッドフォンプラグを抜いてください。「もう1つはLINE OUTの装備です。」重量が軽く持ち運びし易いことから、イベントにご利用頂く例の多い機種ですが 会場によっては本体に内蔵されているスピーカだけでは、お部屋全体に音が届かないという問題がございました。そこで、本商品はLINE OUT端子を装備し外部のアンプやミキサーへ接続する為の出口を採用致しております。■他社の製品との比較KORGのSP-170Sと比較されることの多いPX-100シリーズですが、大きな違いは音質です。カワイのピアノとヤマハのピアノを比較するのと同じで、音には好みがございますので一概にどちらが良いとは申し上げにくいところがございますが、感じとしてはコルグの方が深く柔らかな音でカシオの方が軽く華やかな音が致します。音源だけでなくスピーカの特性もございますので、ヘッドフォンで聴いたときにはまたスピーカからの音と異なりますが、あえて両者を比較いたしますとこのような違いです。ピアノの先生やプロの方に本商品は、例えば10万円以上のクラスのローランド製品と比較致しますと、音が減衰してほとんどピアノの音が無音になるときのノイズが大きいなど、レコーディングや高度なテクニックを要する曲の演奏には向きません。お仕事でお使いになる場合は、必ず様々なメーカーの様々な機種を実際に弾いてお確かめ下さい。ピアノの打感や音質などお好みがはっきりして居られる場合は、それぞれの機種が全く異なることが容易におわかり頂けると思います。 本商品の特徴 ■グランドピアノの美しい響きと豊かな表現力を追求した音 ● マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源 グランドピアノの音は様々な共鳴(レゾナンス)により豊かで美しい「響き」を生みます。「マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源」は、その共鳴音によるグランドピアノならではの「響き」を徹底追求。自然で豊かな響きを実現しました。さらに、弾き方や時間による変化を三次元的にきめ細やかにコントロールすることにより、優しく繊細なppp(ピアニッシッシモ)から、力強いfff(フォルテッシッシモ)まで、奏者の感性のままに表現できます。 ● "ダンパーレゾナンス" ダンパーペダルによる「響き」 グランドピアノのダンパーペダルを踏むと、88鍵盤の弦が全て解放された状態となり、弾いた鍵盤の倍音となる弦が全て共鳴します。AiR音源では、その倍音全ての共鳴音を独立して表現。さらに、ダンパー自体の動作音までシミュレートし、グランドピアノさながらの奥行きのある響きで演奏できます。 ● "イコライジングシステム" ボディによる「響き」 グランドピアノでは、弦の響きだけではなく、弦振動が響板で増幅されてピアノ全体から音が響きます。AiR音源では、新開発のイコライジングシステムにより、グランドピアノのような立体感と自然な音響空間を表現。豊かな響きが奏者を包み込みます。 グランドピアノの弾き心地を追求 ● 連打性に優れた「3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤II」 グランドピアノのように、ハンマーの自重によるアクション機構を装備し、 確かな弾き応えとスムーズなタッチ感を両立。低音域ほど重く、、高音域ほど軽くなる特性や、鍵盤領域ごとに異なる発音タイミングの違いまでもしっかり実現しています。 グランドピアノの鍵盤アクションに合わせた3つのセンサーを搭載 ● 象牙調・黒檀調鍵盤 グランドピアノならではの高級感あふれる風合いと質感、なめらかな手触り を追求。長く演奏しても指先にしっくりなじみます。 ● ハンマーレスポンス グランドピアノは鍵盤領域ごとに弦を叩くハンマーの大きさに違いがあります。そのため、同じ強さで鍵盤を弾いても、それぞれの鍵盤によって発音タイミングが微妙に異なります。新鍵盤システムでは、そうした鍵盤領域ごとに異なる発音タイミングの違いを徹底追求。さらに、弾く強さに応じて異なる発音タイミングの違いまでも、丁寧にシミュレートしています。 その他ピアノ演奏を彩る機能 ● 奥行293mm、11.1kgの小型軽量設計 ● 初心者でもすぐに、弾いて聴いて楽しめる60曲の「ミュージックライブラリー」内蔵(楽譜集付属※)曲目リスト※著作権の理由により、一部の曲で楽譜が掲載されていない場合があります。 ● 内蔵曲の右手または左手パートのメロディーを消し、自分で弾いてレッスンできるパートオン/オフ機能を搭載 ● 2種類の音色をミックスできるレイヤー機能、低音部と高音部で音色を分けられるスプリット機能により、多彩な演奏スタイルに対応 ● ピアノ演奏に欠かせない、ペダル使用のためのペダル端子×1(ダンパー) / ペダル(SP-3)×1付属 ● 音に広がりや深みを与えるデジタルエフェクト(リバーブ、コーラス、ブリリアンス、DSP) ● 夜間の演奏などに便利なヘッドホン端子付き(二人で演奏が聴けるよう、ヘッドホン端子は二つ付いています。) その他の機能はこちらのページからどうぞ→→こちら

70500 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】カシオ PX-160 シャンパンゴールド「純正木製スタンド/折り畳み椅子/ペダル付」CASIO Privia PX160GD/プリヴィア(プリビア)

純正木製スタンド/ペダル付/折り畳み椅子付き/今ならカバー付属在庫あり【送料無料】カシオ PX-160 シャンパンゴールド「純正木製スタンド/折り畳み椅子/ペダル付」CASIO Privia PX160GD/プリヴィア(プリビア)

場所を選ばず自由なスタイルで弾けるコンパクトモデル。 スタイリッシュタイプのデジタルピアノ(電子ピアノ)の代表といえるPrivia PXのシンプルシリーズの7代目にあたるPX-160です。 (このシリーズの過去の機種は、PX-100/PX-110/PX-120/PX-130/PX-135/PX-150です) 本商品は、インテリア性の高いスタイリッシュな小型・軽量ボディで、手軽に演奏を楽しめるという“Privia”のコンセプトを継承しながら、ピアノ本来の基本性能である「音」と「鍵盤」に徹底的にこだわり、グランドピアノの音質と演奏性を追求した電子ピアノです。 新しくなった機能(当店お勧めの改良点) この度のプリヴィアで当店が特に評価している点が2つございます。 「1つは、ヘッドフォンの差し口です。」 元々背面にあったヘッドフォン差し口を前面(正面)左側に付けました。 お子様はもちろんですが、大人の方でも背面にヘッドフォンの差し口があると抜き差しが困難ですので、前面へ付けられたことは大変評価されます。 ご注意下さい)逆にジャックに差し込んだまま横からあたってしまう可能性が高くなります。ジャックにヘッドフォンのプラグが折れて残りますと本体が故障致しますので、演奏しないときは必ずジャックからヘッドフォンプラグを抜いてください。 「もう1つはLINE OUTの装備です。」 重量が軽く持ち運びし易いことから、イベントにご利用頂く例の多い機種ですが 会場によっては本体に内蔵されているスピーカだけでは、お部屋全体に音が届かないという問題がございました。 そこで、本商品はLINE OUT端子を装備し外部のアンプやミキサーへ接続する為の出口を採用致しております。 「純正木製スタンド、ペダル、折り畳み椅子などがセット」 様々なセットをご案内 当店では用途に応じてお選び頂ける様々なセットをご紹介致しております。 スタンドの種類を基本にして、椅子の種類などが異なるセットをご案内致しておりますので、ご意向に沿ったセットをお選び下さい。場所を選ばず自由なスタイルで弾けるコンパクトモデル。スタイリッシュタイプのデジタルピアノ(電子ピアノ)の代表といえるPrivia PXのシンプルシリーズの7代目にあたるPX-160です。(このシリーズの過去の機種は、PX-100/PX-110/PX-120/PX-130/PX-135/PX-150です)プリヴィア初代の発売時には、まるでポータブルキーボードの様な価格で、こんな安価ではたいしたことにはならないと思いましたが・・・結局、KORGやYAMAHAもこの価格帯に追随し、現在では数万円で購入頂ける電子ピアノの種類がかなり増えました。本商品は、インテリア性の高いスタイリッシュな小型・軽量ボディで、手軽に演奏を楽しめるという“Privia”のコンセプトを継承しながら、ピアノ本来の基本性能である「音」と「鍵盤」に徹底的にこだわり、グランドピアノの音質と演奏性を追求した電子ピアノです。「マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源」は、現在デジタルピアノ(電子ピアノ)の最先端技術と言われるローランドの「スーパーナチュラル音源」の性能と一部類似する部分です。また、130の時に開発された、打鍵ストロークを検知するセンサーを2接点から3接点に増やした「3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤」は好評です。鍵盤を戻しきらなくても同じ音が連続して出せるので、より生のピアノに近い演奏性を実現しています。カシオの技術は、音の減衰までも自然な表現を可能にしたローランドのスーパーナチュラル音源にはおよびませんが、十分ピアノの代わりとして趣味の範囲でご利用いただける内容です。■新しくなった機能(当店お勧めの改良点)この度のプリヴィアで当店が特に評価している点が2つございます。「1つは、ヘッドフォンの差し口です。」元々背面にあったヘッドフォン差し口を前面(正面)左側に付けました。お子様はもちろんですが、大人の方でも背面にヘッドフォンの差し口があると抜き差しが困難ですので、前面へ付けられたことは大変評価されます。ご注意下さい)逆にジャックに差し込んだまま横からあたってしまう可能性が高くなります。ジャックにヘッドフォンのプラグが折れて残りますと本体が故障致しますので、演奏しないときは必ずジャックからヘッドフォンプラグを抜いてください。「もう1つはLINE OUTの装備です。」重量が軽く持ち運びし易いことから、イベントにご利用頂く例の多い機種ですが 会場によっては本体に内蔵されているスピーカだけでは、お部屋全体に音が届かないという問題がございました。そこで、本商品はLINE OUT端子を装備し外部のアンプやミキサーへ接続する為の出口を採用致しております。■他社の製品との比較KORGのSP-170Sと比較されることの多いPX-100シリーズですが、大きな違いは音質です。カワイのピアノとヤマハのピアノを比較するのと同じで、音には好みがございますので一概にどちらが良いとは申し上げにくいところがございますが、感じとしてはコルグの方が深く柔らかな音でカシオの方が軽く華やかな音が致します。音源だけでなくスピーカの特性もございますので、ヘッドフォンで聴いたときにはまたスピーカからの音と異なりますが、あえて両者を比較いたしますとこのような違いです。ピアノの先生やプロの方に本商品は、例えば10万円以上のクラスのローランド製品と比較致しますと、音が減衰してほとんどピアノの音が無音になるときのノイズが大きいなど、レコーディングや高度なテクニックを要する曲の演奏には向きません。お仕事でお使いになる場合は、必ず様々なメーカーの様々な機種を実際に弾いてお確かめ下さい。ピアノの打感や音質などお好みがはっきりして居られる場合は、それぞれの機種が全く異なることが容易におわかり頂けると思います。本商品の特徴■グランドピアノの美しい響きと豊かな表現力を追求した音●マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源グランドピアノの音は様々な共鳴(レゾナンス)により豊かで美しい「響き」を生みます。「マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源」は、その共鳴音によるグランドピアノならではの「響き」を徹底追求。自然で豊かな響きを実現しました。さらに、弾き方や時間による変化を三次元的にきめ細やかにコントロールすることにより、優しく繊細なppp(ピアニッシッシモ)から、力強いfff(フォルテッシッシモ)まで、奏者の感性のままに表現できます。●"ダンパーレゾナンス" ダンパーペダルによる「響き」グランドピアノのダンパーペダルを踏むと、88鍵盤の弦が全て解放された状態となり、弾いた鍵盤の倍音となる弦が全て共鳴します。AiR音源では、その倍音全ての共鳴音を独立して表現。さらに、ダンパー自体の動作音までシミュレートし、グランドピアノさながらの奥行きのある響きで演奏できます。●"イコライジングシステム" ボディによる「響き」グランドピアノでは、弦の響きだけではなく、弦振動が響板で増幅されてピアノ全体から音が響きます。AiR音源では、新開発のイコライジングシステムにより、グランドピアノのような立体感と自然な音響空間を表現。豊かな響きが奏者を包み込みます。グランドピアノの弾き心地を追求●連打性に優れた「3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤II」グランドピアノのように、ハンマーの自重によるアクション機構を装備し、 確かな弾き応えとスムーズなタッチ感を両立。低音域ほど重く、、高音域ほど軽くなる特性や、鍵盤領域ごとに異なる発音タイミングの違いまでもしっかり実現しています。グランドピアノの鍵盤アクションに合わせた3つのセンサーを搭載●象牙調・黒檀調鍵盤グランドピアノならではの高級感あふれる風合いと質感、なめらかな手触り を追求。長く演奏しても指先にしっくりなじみます。●ハンマーレスポンスグランドピアノは鍵盤領域ごとに弦を叩くハンマーの大きさに違いがあります。そのため、同じ強さで鍵盤を弾いても、それぞれの鍵盤によって発音タイミングが微妙に異なります。新鍵盤システムでは、そうした鍵盤領域ごとに異なる発音タイミングの違いを徹底追求。さらに、弾く強さに応じて異なる発音タイミングの違いまでも、丁寧にシミュレートしています。その他ピアノ演奏を彩る機能●奥行293mm、11.1kgの小型軽量設計●初心者でもすぐに、弾いて聴いて楽しめる60曲の「ミュージックライブラリー」内蔵(楽譜集付属※)曲目リスト※著作権の理由により、一部の曲で楽譜が掲載されていない場合があります。●内蔵曲の右手または左手パートのメロディーを消し、自分で弾いてレッスンできるパートオン/オフ機能を搭載●2種類の音色をミックスできるレイヤー機能、低音部と高音部で音色を分けられるスプリット機能により、多彩な演奏スタイルに対応●ピアノ演奏に欠かせない、ペダル使用のためのペダル端子×1(ダンパー) / ペダル(SP-3)×1付属●音に広がりや深みを与えるデジタルエフェクト(リバーブ、コーラス、ブリリアンス、DSP)●夜間の演奏などに便利なヘッドホン端子付き(二人で演奏が聴けるよう、ヘッドホン端子は二つ付いています。)その他の機能はこちらのページからどうぞ→→こちら

66500 円 (税込 / 送料込)

在庫ございます【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「3本ペダルユニット付き」Roland FP30-WH

純正スタンド&3本ペダルユニット付き在庫ございます【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「3本ペダルユニット付き」Roland FP30-WH

セット内容:本体FP-30WH/ペダルスイッチ/純正スタンド(KSC-70)/ペダルユニット(KPD-70) コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 純正スタンド(KSC70)+ペダルユニット(KPD70)セット ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。 88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。 ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。 いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。 メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■詳細画像■標準付属品&セット内容■各部サイズと端子コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。本格派ポータブル・ピアノ。ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。(当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■本商品のお勧めのポイント!各メーカーの商品説明をご覧になっても、どれも良い事しか書かれておりませんので、結局どの機種が優れているのかというところは分かりにくいと思います。当店では、同等クラスの電子ピアノを比較して特に優れている点(特徴を持っている部分)をピックアップしてご紹介致しております。メーカーのWEBカタログなどと併用してご覧頂くと個々の機能について詳しく紹介されておりますので、より分かり安いと思います。88鍵盤タイプの電子ピアノで最も奥行きがスリムな機種(2016/8現在)●奥行きわずか約28.4cmは、「カシオ プリヴィア(PX-160)」「ヤマハ Pシリーズ(P-45)」「コルグ B1」など各社メーカーのスタンド別売りスリムタイプの電子ピアノと比較して、最も奥行きのスリムな電子ピアノのです。弾き心地が良い(最高のタッチ感)●電子ピアノのタッチ(指に感じる重み)に関しまして、厳密には様々な特徴があり優劣はございますが全ての電子ピアノがある程度鍵盤に重みがある”ピアノタッチタイプ”となっております。そんな中で本商品は、同等タイプで他に類を見ない特徴として「鍵盤を連打しても鍵盤が軽くなってきたり音抜けし難く作られております。」グランドピアノ鍵盤の動きを再現した証がローランドでは”エスケープメント付き”という表現になっております。この価格帯で他に類を見ない性能です。音が良い(世界最高峰の音源)●業界最高といわれるローランドの音源「スーパーナチュラル・ピアノ音源」により、残響音や共鳴音「レゾナンス」を含め、弾いている音だけでなく、ピアノを弾くと耳に聞こえる様々な音を表現(再現)します。本機種は「ダンパー」「キーオフ」「ストリング」の3種のレゾナンスを表現いたしますが、これもやはり同クラス最高です。いろんな音色で楽しめる●切り替え可能な音色は35音で「ピアノ(6音色)+エレピ(7音色)+その他(22音色)」ですが、MIDI再生が可能でGS/GM音源を内蔵しておりますので、オーケストラやバンドのバック伴奏が可能。クラシックだけでなくポップスやジャズなど様々な演奏を楽しくします。弾ける方にはたまらない機能(気持ちがのってくるリズム)●ドラム&その他の打楽器による、オーソドックスなリズムを8種再生可能「8Beat、16Beat、Shuffle、Disco、Swing、JazzWaltz、Latin、6/8March」です。用途が広がる外部通信(ケーブルや専用機器など要らない楽々接続)●Bluetooth搭載により、外部機器(ipadなど)に無料アプリをダウンロードで、MIDIデータの通信が行えます。曲の送受信や譜めくりアプリではipadへ楽譜を表示させ、ピアノのペダル操作で譜めくりを行うことも可能。 お勧めのアプリ(無料ダウンロード可能)をご紹介いたしますと「ピアノ・パートナー」音当てクイズ/ピアノ内蔵曲の一覧表示/選択した内蔵曲の楽譜を表示などの機能。「piaScore」お好みの楽譜を無料ダウンロードして表示させ、画面にタッチすることなくピアノのペダル操作で譜めくり。「ローランド・ミュージックデータ・ブラウザー」ミュージックデータをピアノ本体に無線で転送が可能。など、使用頂けるアプリは様々なものがございますが、現在のところ主にISO(iPADやiPhone)に適応するアプリケーションが多く、徐々にではございますがAndroid対応も増えております。※OS対応などの詳しくは、AppStoreやGooglePlay(Playストア)をご参照下さい。演奏を記録(USBメモリ端子装備)●元々本体に記憶可能な音数が30,000音と他社同等機種との比較では何倍も多く記憶可能ですが、更に、USBメモリで演奏データを保存したり、読み込むことが出来ます。外部機器と接続していない場合でも簡単に使えて便利。■機能紹介(クイックスタート)ガイド■ご注意:お子様の練習用としてお考えの場合●本商品は大変優れた電子ピアノですが、お子様がご使用頂く場合には据え置きタイプ同様でない点がございますので、ご注意下さい。スタンドが別売りで、当店では様々なスタンドとのセットをご提案致しておりますが、もしも小さなお子様がご使用になる。と言う場合には、本商品(安定して設置いただける純正スタンド付き)をお求め下さい。スタンドご使用頂いた場合の注意点身長が130cm~145cmのお子様で補助ペダルをご使用頂く際に制限がございます。理由は、ペダルの機構が特殊で一般的にピアノにご使用頂く補助ペダルがお使い頂けないという点です。下の画像の通り、身長が110cm~130cmのお子様にご使用頂く台とペダルが一体型のタイプの補助ペダルは問題無くご使用頂けますが、130cm~ご使用頂く台とペダルが別々のタイプの補助ペダルを装着頂けません。このペダルに取り付けて頂ける特殊な補助ペダルがございます「デジペタ」。しかしながら、逆にデジペタは普通のピアノには装着頂けませんので、発表会やコンクールで補助ペダルの持ち込みをされる場合やご自宅で本番の練習という場面で踏み心地のギャップに戸惑われると思います。 ■まとめ「お勧め」外見はPX-160(カシオ)やP-45(ヤマハ)やB1(コルグ)などに似ておりますが、全くコンセプトが異なり他社の取り合えずの1台という事ではなく、このスタイルで「本気で弾きたい方」向けの電子ピアノと言えます。■□■□■□【ご要望として】■□■□■□持ち運びに便利なシンプルタイプが欲しい弾き心地や音源は優れているものが良い耐久性を重視したいアフター体勢がしっかりしているメーカーが良い。クラシックだけでなくジャズやポップスも弾く方ステージピアノとしてシンプルで持ち運びし易い物が欲しい以上の様な場合、電子ピアノをご検討頂くにあたり、是非、本商品を候補に入れていただきたいです。■プロモーションVTR■FP30本体の主な仕様

88440 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ブラック「純正スタンド+ピアノ椅子付き」Roland FP30-BK

純正スタンド&ピアノ椅子付き在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ブラック「純正スタンド+ピアノ椅子付き」Roland FP30-BK

セット内容:本体FP-30BK/ペダルスイッチ/純正スタンド(KSC-70)/汎用サスティンペダル/ピアノ椅子/ヘッドフォン/クリーニングクロス/キーカバー コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 純正スタンド(KSC70)&ピアノ椅子セット ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。 88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。 ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。 いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。 メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■詳細画像 ■標準付属品&セット内容 ■各部サイズと端子 コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】 最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。) ■本商品のお勧めのポイント! 各メーカーの商品説明をご覧になっても、どれも良い事しか書かれておりませんので、結局どの機種が優れているのかというところは分かりにくいと思います。当店では、同等クラスの電子ピアノを比較して特に優れている点(特徴を持っている部分)をピックアップしてご紹介致しております。メーカーのWEBカタログなどと併用してご覧頂くと個々の機能について詳しく紹介されておりますので、より分かり安いと思います。 88鍵盤タイプの電子ピアノで最も奥行きがスリムな機種(2016/8現在) ● 奥行きわずか約28.4cmは、「カシオ プリヴィア(PX-160)」「ヤマハ Pシリーズ(P-45)」「コルグ B1」など各社メーカーのスタンド別売りスリムタイプの電子ピアノと比較して、最も奥行きのスリムな電子ピアノのです。 弾き心地が良い(最高のタッチ感) ● 電子ピアノのタッチ(指に感じる重み)に関しまして、厳密には様々な特徴があり優劣はございますが全ての電子ピアノがある程度鍵盤に重みがある”ピアノタッチタイプ”となっております。そんな中で本商品は、同等タイプで他に類を見ない特徴として「鍵盤を連打しても鍵盤が軽くなってきたり音抜けし難く作られております。」グランドピアノ鍵盤の動きを再現した証がローランドでは”エスケープメント付き”という表現になっております。この価格帯で他に類を見ない性能です。 音が良い(世界最高峰の音源) ● 業界最高といわれるローランドの音源「スーパーナチュラル・ピアノ音源」により、残響音や共鳴音「レゾナンス」を含め、弾いている音だけでなく、ピアノを弾くと耳に聞こえる様々な音を表現(再現)します。本機種は「ダンパー」「キーオフ」「ストリング」の3種のレゾナンスを表現いたしますが、これもやはり同クラス最高です。 いろんな音色で楽しめる ● 切り替え可能な音色は35音で「ピアノ(6音色)+エレピ(7音色)+その他(22音色)」ですが、MIDI再生が可能でGS/GM音源を内蔵しておりますので、オーケストラやバンドのバック伴奏が可能。クラシックだけでなくポップスやジャズなど様々な演奏を楽しくします。 弾ける方にはたまらない機能(気持ちがのってくるリズム) ● ドラム&その他の打楽器による、オーソドックスなリズムを8種再生可能 「8Beat、16Beat、Shuffle、Disco、Swing、JazzWaltz、Latin、6/8March」です。 用途が広がる外部通信(ケーブルや専用機器など要らない楽々接続) ● Bluetooth搭載により、外部機器(ipadなど)に無料アプリをダウンロードで、MIDIデータの通信が行えます。曲の送受信や譜めくりアプリではipadへ楽譜を表示させ、ピアノのペダル操作で譜めくりを行うことも可能。 お勧めのアプリ(無料ダウンロード可能)をご紹介いたしますと 「ピアノ・パートナー」音当てクイズ/ピアノ内蔵曲の一覧表示/選択した内蔵曲の楽譜を表示などの機能。 「piaScore」お好みの楽譜を無料ダウンロードして表示させ、画面にタッチすることなくピアノのペダル操作で譜めくり。 「ローランド・ミュージックデータ・ブラウザー」ミュージックデータをピアノ本体に無線で転送が可能。 など、使用頂けるアプリは様々なものがございますが、現在のところ主にISO(iPADやiPhone)に適応するアプリケーションが多く、徐々にではございますがAndroid対応も増えております。 ※OS対応などの詳しくは、AppStoreやGooglePlay(Playストア)をご参照下さい。 演奏を記録(USBメモリ端子装備) ● 元々本体に記憶可能な音数が30,000音と他社同等機種との比較では何倍も多く記憶可能ですが、更に、USBメモリで演奏データを保存したり、読み込むことが出来ます。外部機器と接続していない場合でも簡単に使えて便利。 ■機能紹介(クイックスタート)ガイド ■まとめ「お勧め」 外見はPX-160(カシオ)やP-45(ヤマハ)やB1(コルグ)などに似ておりますが、全くコンセプトが異なり他社の取り合えずの1台という事ではなく、このスタイルで「本気で弾きたい方」向けの電子ピアノと言えます。 ■□■□■□【ご要望として】■□■□■□ 持ち運びに便利なシンプルタイプが欲しい 弾き心地や音源は優れているものが良い 耐久性を重視したい アフター体勢がしっかりしているメーカーが良い。 クラシックだけでなくジャズやポップスも弾く方 ステージピアノとしてシンプルで持ち運びし易い物が欲しい 以上の様な場合、電子ピアノをご検討頂くにあたり、是非、本商品を候補に入れていただきたいです。 ■プロモーションVTR ■FP30本体の主な仕様

91000 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】ピアノ用 床補強ボード:イトマサ ビッグパネル BP ベージュ

ピアノ付属品製造大手のメーカーから発売【送料無料】ピアノ用 床補強ボード:イトマサ ビッグパネル BP ベージュ

■本商品の特長 床補強用のアップライトピアノ専用ボードです。 イトマサのビッグパネルは、床補強用の通常タイプと通常タイプに補助ペダルなどの専用台が付属したサブパネル付き。また、断熱&防振付加機能タイプの3種類が発売されております。 1:ピアノの重量の分散 本商品は、ピアノの下全面に敷く板(パネル)です。 幅:約160cm×奥行:約60cm(センター部は約43cm)と広く厚みが1.8cmの頑丈な板です。 この板の上にピアノを設置頂くことで、小さな面へ掛かる大きな重量を分散させるのが目的になります。 一般的には、直接ピアノをのせるのではなくインシュレータを併用致します。 2:防音・防振 厚みが1.8cmの丈夫な板ですので、ペダル操作時のコトコト音を床下に伝わるのを軽減致します。 また、ピアノの演奏時に起こる振動を分散致します。 防音・防振用のインシュレータと併用頂くことで、ピアノから床へ伝わる振動をほぼシャットアウトすることが出来ます。 ★本商品には「グレー」と「ベージュ」がございます。ご注文時には、必ず色をご指定下さい。 ■主な仕様 カーペットの色 ベージュ 適 応 床補強・防振(単体では効果低) 素 材 硬質パーチクルボード カーペット貼り 横 幅 約160cm 奥行き(凹:中央/最大) 約43cm/約60cm 厚 み 約1.8cm ※製造ロットによりサイズに若干誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。床補強ボードの定番 イトマサ ビッグパネル ベージュ 本商品は、床補強用のアップライトピアノ専用ボードです。 イトマサのビッグパネルは、床補強用の通常タイプと通常タイプに補助ペダルなどの専用台が付属したサブパネル付き。また、断熱&防振付加機能タイプの3種類が発売されております。 色味は数色発売されておりますが、定番で製造されている物と致しまして「ベージュ」と「グレイ」の2色がございます。 その他の色は受注生産になり都度色が変わってしまうため当店では取り扱いを控えております。 ベージュとグレイは当店の定番取り扱い品で基本的に在庫しております。 様々なメーカーから同じ様な商品がいくつか発売されておりますが、市場で最もシェアの高いフラットボードは実はビッグパネルよりも後で発売された商品になります。 本商品(ビッグパネル)はフラットボードと基本的には同じ素材で作られており、販売価格が安価なことから現在人気上昇中です。 ピアノの下に敷く為に作られた製品には、それぞれ様々な目的がございます。 当店では、各種様々な用途に応じた製品をご紹介致しておりますが、2つの製品を併用することで効果が更に上がるという物もございます。 床に敷くタイプの製品には「床の補強or保護」「防音・防振」などの効果を持つ製品がございます。 本商品の第一の目的は、「ピアノの重量によるピアノ設置面のダメージを軽減すること」が、第一目的です。 ■ピアノの重量 ■ アップライトピアノは、機種によっても様々ですが、基本的に200kg~300kgの重量があり。 その重量を4つのキャスタで支えております。 普通に考えますと、こたつの周りに60kgの大人が4人で240kgになりますので、ピアノの重量はその程度ということになります。しかしながら、60kgの重さをたった1cm角くらいの接地面で支えるとなると話しは別です。 床にそのままピアノを置いてしまうと確実に床が凹んでしまいます。 そこで、活躍するのがインシュレータです。 一般的には、4つのキャスタそれぞれに1枚のインシュレータを使います。お皿の様な形のインシュレータにキャスターを上手くのせてピアノを設置致します。通常はプラスチック製で直径が10cmくらいのお皿ですが、このお皿で床の一点にかかる重量を面で分散させます。 しかしながら、直径10cm程度の面へ60kgは、やはりかなり床の小さな範囲に重量が掛かってしまうことになります。 例えば、畳の上に設置した場合は、確実にその面が凹んでしまいます。 そこで活躍するのが敷き板です。敷き板は2枚の板を左右のキャスターへ前後が1枚の板に乗るように設置致します。 このように、ピアノの重さを広い面に分散させて床へのダメージを軽減するのが基本的な考え方です。 ■本商品の特長 ■ 1:ピアノの重量の分散 本商品は、ピアノの下全面に敷く板(パネル)です。 幅:約160cm×奥行:約60cm(センター部は約43cm)と広く厚みが1.8cmの頑丈な板です。 この板の上にピアノを設置頂くことで、小さな面へ掛かる大きな重量を分散させるのが目的になります。 一般的には、直接ピアノをのせるのではなくインシュレータを併用致します。 2:防音・防振 厚みが1.8cmの丈夫な板ですので、ペダル操作時のコトコト音を床下に伝わるのを軽減致します。 また、ピアノの演奏時に起こる振動を分散致します。 防音・防振用のインシュレータと併用頂くことで、ピアノから床へ伝わる振動をほぼシャットアウトすることが出来ます。 ■本商品の欠点 ■ 厚みが1.8cmございますので、ピアノ全体が少し高くなります。 このことで問題になる点が2つございます。 1:椅子の高さ不足 一般的に角形の昇降可能なピアノ椅子は、床から座部までの最高の高さが約54cm前後です。 普通のインシュレータをご使用の場合でも、身長が100cm前後のお子様は、めいっぱいの高さにしなければなりません。 補強パネルをご使用になると、更に約2cm鍵盤位置があがりますので、身長100cm以下のお子様の場合は、一般的な椅子の高さではめいいっぱい高くしても、ピアノの鍵盤位置に対して手の位置が低い状態となります。 2:補助ペダルの併用が困難 1の椅子と同じ内容になりますが、一般的な台付き補助ペダルは、床から台の最高の高さまでは約23cm弱です。 この高さは、お子様の身長が110cm弱の場合が丁度よい高さになりますが、インシュレータのみでなくパネルを使用した場合、ピアノの位置が高くなりますので、比例して椅子の位置をあげます。 椅子の位置をあげると、お子様は足が台に届きにくくなります。 ※補助台の下に敷くパネルまで発売されておりますので、そのパネルを併用頂くと2の問題は解消されることになりますが、通常ならばそこまで考えなくて良かった事が、いろいろ事前に考慮して頂かなくてはなりません。 ■椅子の高さ不足に対してお勧めのピアノ椅子はこちら>>AE-DX ■補助ペダルをご使用になるのに併用頂くと良い補助ボードはこちら>>ビッグパネル/補助ボードセット ■ご注意下さい ■ ご入り用の日程が決まったら、お早めにご注文ください。 本商品は基本的に品切れの無いよう、当店に常に在庫致しておりますが、時にご注文が集中する事がございますので、その場合、即日発送とならない場合がございます。 多くの地域に発送日翌日のお届けが可能ですが、手元在庫が欠品しているときは納期に数日お時間をいただく場合がございます。 ★本商品には「グレー」と「ベージュ」がございます。ご注文時には、必ず色をご指定下さい。 ※ピアノの設置は専門の運送業者さんにご依頼頂くことをお勧め致します。ピアノは大変重量がございますので慣れない方が持ち上げると危険です。お客さまが設置される場合には、くれぐれも事故の無いようご注意下さい。 ※お届けした商品が思った物と異なるなどの理由でのご返品は受け付け致しておりません。 ※ピアノのサイズはまちまちです、必ずご案内致しておりますサイズに収まるか否かご確認の上ご注文下さい。 サイズが合わなかったという理由でのご返品も受け付け致しておりません。 ※防振用の大きいインシュレータと併用頂く場合は、ピアノの機種によってボードから多少はみ出してしまう場合がございます。予めピアノのキャスターの位置をご確認頂き特に奥行きにご注意ください。 ※色味に関しまして、モニタの調整などにより掲載と異なった色に見える場合がございますが、思った色と異なるなどの理由でのご返品は受け付け致しておりません。 予めご了承下さい。 ■主な仕様 カーペットの色 ベージュ 適 応 床補強・防振(単体では効果低) 素 材 硬質パーチクルボード カーペット貼り 横 幅 約160cm 奥行き(凹:中央/最大) 約43cm/約60cm 厚 み 約1.8cm ※製造ロットによりサイズに若干誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。 ■設置可能なピアノのサイズYAMAHAやKAWAIのアップライトピアノは通常のインシュレータご使用の場合で、全ての機種が標準サイズのボードに収まります。ピアノのサイズは多くの場合、奥行きが65cm弱と標準サイズのボード(奥行き60cm)よりも大きめですが、キャスターの位置はほぼ全ての機種が45cmで収まります。設置時に防振用のインシュレータ(15cm)をご使用頂いた場合でも、丁度60cmに収まります。 ※ご注意下さい:設置方法によって後ろのキャスターがボード手前になりますと手前側でボードが不足致します。

15800 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「テーブル型/ペダル/椅子/ヘッドフォン」Roland FP30-WH

テーブル型スタンド&折り畳み椅子付き在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「テーブル型/ペダル/椅子/ヘッドフォン」Roland FP30-WH

セット内容:本体FP-30WH/ペダルスイッチ/テーブル型スタンド/ヘッドフォン(ATH-EP300)/汎用サスティンペダル/折り畳み椅子 コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 テーブル型スタンド&折り畳み椅子付きセット ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。 88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。 ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。 いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。 メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■詳細画像 ■標準付属品&セット内容 ■各部サイズと端子 コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】 最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。) ■本商品のお勧めのポイント! 各メーカーの商品説明をご覧になっても、どれも良い事しか書かれておりませんので、結局どの機種が優れているのかというところは分かりにくいと思います。当店では、同等クラスの電子ピアノを比較して特に優れている点(特徴を持っている部分)をピックアップしてご紹介致しております。メーカーのWEBカタログなどと併用してご覧頂くと個々の機能について詳しく紹介されておりますので、より分かり安いと思います。 88鍵盤タイプの電子ピアノで最も奥行きがスリムな機種(2016/8現在) ● 奥行きわずか約28.4cmは、「カシオ プリヴィア(PX-160)」「ヤマハ Pシリーズ(P-45)」「コルグ B1」など各社メーカーのスタンド別売りスリムタイプの電子ピアノと比較して、最も奥行きのスリムな電子ピアノのです。 弾き心地が良い(最高のタッチ感) ● 電子ピアノのタッチ(指に感じる重み)に関しまして、厳密には様々な特徴があり優劣はございますが全ての電子ピアノがある程度鍵盤に重みがある”ピアノタッチタイプ”となっております。そんな中で本商品は、同等タイプで他に類を見ない特徴として「鍵盤を連打しても鍵盤が軽くなってきたり音抜けし難く作られております。」グランドピアノ鍵盤の動きを再現した証がローランドでは”エスケープメント付き”という表現になっております。この価格帯で他に類を見ない性能です。 音が良い(世界最高峰の音源) ● 業界最高といわれるローランドの音源「スーパーナチュラル・ピアノ音源」により、残響音や共鳴音「レゾナンス」を含め、弾いている音だけでなく、ピアノを弾くと耳に聞こえる様々な音を表現(再現)します。本機種は「ダンパー」「キーオフ」「ストリング」の3種のレゾナンスを表現いたしますが、これもやはり同クラス最高です。 いろんな音色で楽しめる ● 切り替え可能な音色は35音で「ピアノ(6音色)+エレピ(7音色)+その他(22音色)」ですが、MIDI再生が可能でGS/GM音源を内蔵しておりますので、オーケストラやバンドのバック伴奏が可能。クラシックだけでなくポップスやジャズなど様々な演奏を楽しくします。 弾ける方にはたまらない機能(気持ちがのってくるリズム) ● ドラム&その他の打楽器による、オーソドックスなリズムを8種再生可能 「8Beat、16Beat、Shuffle、Disco、Swing、JazzWaltz、Latin、6/8March」です。 用途が広がる外部通信(ケーブルや専用機器など要らない楽々接続) ● Bluetooth搭載により、外部機器(ipadなど)に無料アプリをダウンロードで、MIDIデータの通信が行えます。曲の送受信や譜めくりアプリではipadへ楽譜を表示させ、ピアノのペダル操作で譜めくりを行うことも可能。 お勧めのアプリ(無料ダウンロード可能)をご紹介いたしますと 「ピアノ・パートナー」音当てクイズ/ピアノ内蔵曲の一覧表示/選択した内蔵曲の楽譜を表示などの機能。 「piaScore」お好みの楽譜を無料ダウンロードして表示させ、画面にタッチすることなくピアノのペダル操作で譜めくり。 「ローランド・ミュージックデータ・ブラウザー」ミュージックデータをピアノ本体に無線で転送が可能。 など、使用頂けるアプリは様々なものがございますが、現在のところ主にISO(iPADやiPhone)に適応するアプリケーションが多く、徐々にではございますがAndroid対応も増えております。 ※OS対応などの詳しくは、AppStoreやGooglePlay(Playストア)をご参照下さい。 演奏を記録(USBメモリ端子装備) ● 元々本体に記憶可能な音数が30,000音と他社同等機種との比較では何倍も多く記憶可能ですが、更に、USBメモリで演奏データを保存したり、読み込むことが出来ます。外部機器と接続していない場合でも簡単に使えて便利。 ■機能紹介(クイックスタート)ガイド ■まとめ「お勧め」 外見はPX-160(カシオ)やP-45(ヤマハ)やB1(コルグ)などに似ておりますが、全くコンセプトが異なり他社の取り合えずの1台という事ではなく、このスタイルで「本気で弾きたい方」向けの電子ピアノと言えます。 ■□■□■□【ご要望として】■□■□■□ 持ち運びに便利なシンプルタイプが欲しい 弾き心地や音源は優れているものが良い 耐久性を重視したい アフター体勢がしっかりしているメーカーが良い。 クラシックだけでなくジャズやポップスも弾く方 ステージピアノとしてシンプルで持ち運びし易い物が欲しい 以上の様な場合、電子ピアノをご検討頂くにあたり、是非、本商品を候補に入れていただきたいです。 ■プロモーションVTR ■FP30本体の主な仕様

85600 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【純正木製スタンド/ヘッドフォン付】KORG B1-WH

純正の木製スタンド付き【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【純正木製スタンド/ヘッドフォン付】KORG B1-WH

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 純正木製スタンド&ヘッドフォン付き 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

46800 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「X型スタンド&サスティンペダル付き」Roland FP30-WH

簡易X型スタンド付き在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ホワイト「X型スタンド&サスティンペダル付き」Roland FP30-WH

セット内容:本体FP-30WH/ペダルスイッチ/X型スタンド/汎用サスティンペダル コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 X型スタンド&サスティンペダルセット ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。 88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。 ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。 いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。 メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■詳細画像 ■標準付属品&セット内容 ■各部サイズと端子 コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】 最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。) ■本商品のお勧めのポイント! 各メーカーの商品説明をご覧になっても、どれも良い事しか書かれておりませんので、結局どの機種が優れているのかというところは分かりにくいと思います。当店では、同等クラスの電子ピアノを比較して特に優れている点(特徴を持っている部分)をピックアップしてご紹介致しております。メーカーのWEBカタログなどと併用してご覧頂くと個々の機能について詳しく紹介されておりますので、より分かり安いと思います。 88鍵盤タイプの電子ピアノで最も奥行きがスリムな機種(2016/8現在) ● 奥行きわずか約28.4cmは、「カシオ プリヴィア(PX-160)」「ヤマハ Pシリーズ(P-45)」「コルグ B1」など各社メーカーのスタンド別売りスリムタイプの電子ピアノと比較して、最も奥行きのスリムな電子ピアノのです。 弾き心地が良い(最高のタッチ感) ● 電子ピアノのタッチ(指に感じる重み)に関しまして、厳密には様々な特徴があり優劣はございますが全ての電子ピアノがある程度鍵盤に重みがある”ピアノタッチタイプ”となっております。そんな中で本商品は、同等タイプで他に類を見ない特徴として「鍵盤を連打しても鍵盤が軽くなってきたり音抜けし難く作られております。」グランドピアノ鍵盤の動きを再現した証がローランドでは”エスケープメント付き”という表現になっております。この価格帯で他に類を見ない性能です。 音が良い(世界最高峰の音源) ● 業界最高といわれるローランドの音源「スーパーナチュラル・ピアノ音源」により、残響音や共鳴音「レゾナンス」を含め、弾いている音だけでなく、ピアノを弾くと耳に聞こえる様々な音を表現(再現)します。本機種は「ダンパー」「キーオフ」「ストリング」の3種のレゾナンスを表現いたしますが、これもやはり同クラス最高です。 いろんな音色で楽しめる ● 切り替え可能な音色は35音で「ピアノ(6音色)+エレピ(7音色)+その他(22音色)」ですが、MIDI再生が可能でGS/GM音源を内蔵しておりますので、オーケストラやバンドのバック伴奏が可能。クラシックだけでなくポップスやジャズなど様々な演奏を楽しくします。 弾ける方にはたまらない機能(気持ちがのってくるリズム) ● ドラム&その他の打楽器による、オーソドックスなリズムを8種再生可能 「8Beat、16Beat、Shuffle、Disco、Swing、JazzWaltz、Latin、6/8March」です。 用途が広がる外部通信(ケーブルや専用機器など要らない楽々接続) ● Bluetooth搭載により、外部機器(ipadなど)に無料アプリをダウンロードで、MIDIデータの通信が行えます。曲の送受信や譜めくりアプリではipadへ楽譜を表示させ、ピアノのペダル操作で譜めくりを行うことも可能。 お勧めのアプリ(無料ダウンロード可能)をご紹介いたしますと 「ピアノ・パートナー」音当てクイズ/ピアノ内蔵曲の一覧表示/選択した内蔵曲の楽譜を表示などの機能。 「piaScore」お好みの楽譜を無料ダウンロードして表示させ、画面にタッチすることなくピアノのペダル操作で譜めくり。 「ローランド・ミュージックデータ・ブラウザー」ミュージックデータをピアノ本体に無線で転送が可能。 など、使用頂けるアプリは様々なものがございますが、現在のところ主にISO(iPADやiPhone)に適応するアプリケーションが多く、徐々にではございますがAndroid対応も増えております。 ※OS対応などの詳しくは、AppStoreやGooglePlay(Playストア)をご参照下さい。 演奏を記録(USBメモリ端子装備) ● 元々本体に記憶可能な音数が30,000音と他社同等機種との比較では何倍も多く記憶可能ですが、更に、USBメモリで演奏データを保存したり、読み込むことが出来ます。外部機器と接続していない場合でも簡単に使えて便利。 ■機能紹介(クイックスタート)ガイド ■まとめ「お勧め」 外見はPX-160(カシオ)やP-45(ヤマハ)やB1(コルグ)などに似ておりますが、全くコンセプトが異なり他社の取り合えずの1台という事ではなく、このスタイルで「本気で弾きたい方」向けの電子ピアノと言えます。 ■□■□■□【ご要望として】■□■□■□ 持ち運びに便利なシンプルタイプが欲しい 弾き心地や音源は優れているものが良い 耐久性を重視したい アフター体勢がしっかりしているメーカーが良い。 クラシックだけでなくジャズやポップスも弾く方 ステージピアノとしてシンプルで持ち運びし易い物が欲しい 以上の様な場合、電子ピアノをご検討頂くにあたり、是非、本商品を候補に入れていただきたいです。 ■プロモーションVTR ■FP30本体の主な仕様

75800 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【純正木製スタンド/折り畳み椅子/ヘッドフォン付】KORG B1-WH

純正スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォンセット【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【純正木製スタンド/折り畳み椅子/ヘッドフォン付】KORG B1-WH

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 純正木製スタンド&ヘッドフォン 更に折り畳み椅子付き 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

49800 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【純正スタンド&角形昇降ピアノ椅子&ヘッドフォン】KORG B1-WH

純正スタンド&角形昇降ピアノ椅子&ヘッドフォン【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【純正スタンド&角形昇降ピアノ椅子&ヘッドフォン】KORG B1-WH

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 純正木製スタンド&ヘッドフォン 電子ピアノ椅子/ハンドル高低式付き 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

55500 円 (税込 / 送料込)

【中古】 ラビリンス(魔王の迷宮) /(オリジナル・サウンドトラック) 【中古】afb

【中古】 ラビリンス(魔王の迷宮) /(オリジナル・サウンドトラック) 【中古】afb

(オリジナル・サウンドトラック)販売会社/発売会社:東芝EMI発売年月日:1986/09/20JAN:4988006604834

3937 円 (税込 / 送料別)

【中古】 ブレード・ランナー /サントラ 【中古】afb

【中古】 ブレード・ランナー /サントラ 【中古】afb

サントラ販売会社/発売会社:(株)ワーナーミュージック・ジャパン((株)ワーナーミュージック・ジャパン)発売年月日:1988/12/10JAN:4988014724364

598 円 (税込 / 送料別)

【中古】 バラード・オブ・バラード /徳永英明(徳永英明) 【中古】afb

【中古】 バラード・オブ・バラード /徳永英明(徳永英明) 【中古】afb

徳永英明(徳永英明)販売会社/発売会社:バンダイミュジック発売年月日:1997/11/01JAN:4988015073225

298 円 (税込 / 送料別)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ブラック【純正スタンド&角形昇降ピアノ椅子&ヘッドフォン】KORG B1-BK

純正スタンド&角形昇降ピアノ椅子&ヘッドフォン【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ブラック【純正スタンド&角形昇降ピアノ椅子&ヘッドフォン】KORG B1-BK

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 純正木製スタンド&ヘッドフォン 電子ピアノ椅子/ハンドル高低式付き 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

54300 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【テーブル型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付】KORG B1-WH

テーブル型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付き【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【テーブル型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付】KORG B1-WH

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 テーブル型折りたたみ式スタンド&ヘッドフォン付き 更に折り畳み式の椅子がセット 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

48500 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【X型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付】KORG B1-WH

X型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付き【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【X型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付】KORG B1-WH

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 X型折りたたみ式スタンド&ヘッドフォン付き 更に折り畳み式の椅子がセット 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

44000 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【X型スタンド&ヘッドフォン付】KORG B1-WH

折りたたみ式X型スタンド&ヘッドフォン付き【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【X型スタンド&ヘッドフォン付】KORG B1-WH

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 X型折りたたみ式スタンド&ヘッドフォン付き 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

41000 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ブラック「X型スタンド/ペダル/椅子/ヘッドフォン」Roland FP30-BK

簡易X型スタンド&折り畳み椅子付き在庫あり【送料無料】ローランド 電子ピアノ FP-30 ブラック「X型スタンド/ペダル/椅子/ヘッドフォン」Roland FP30-BK

セット内容:本体FP-30BK/ペダルスイッチ/X型スタンド/ヘッドフォン/折り畳み椅子/汎用サスティンペダル/クロス/キーカバー コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 簡易X型スタンド&折り畳み椅子付セット ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。 88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。 ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。 いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。 メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。)■詳細画像 ■標準付属品&セット内容 ■各部サイズと端子 コンパクトなボディに高いピアノ・クオリティ。 本格派ポータブル・ピアノ。 ピアノとしての高い表現力、シンプルでスタイリッシュなデザインとポータビリティーが魅力のFPシリーズに、さらにコンパクトなモデルFP-30が登場。88鍵ピアノでは最小クラスのボディに、高品質な音、タッチを実現し、パワフルなアンプ/スピーカーも装備。ポータブル・タイプのピアノでは初めてのBluetooth機能など、デジタルピアノならではの楽しさも広がります。いつでもどこでもこの1台で演奏が楽しめる、本格派ポータブル・ピアノです。 【電子ピアノの標準機能】 最近の電子ピアノは優れていて、スリムタイプやシンプルタイプであっても電子ピアノの標準的な機能はどのメーカーもちゃんと備えておりますので、あることが特徴では無くなりましたが-書いていないと不安と言う場合もございますので、標準的な性能をご紹介致します。 「最大同時発音数128音」「ハーフペダル奏法」「オート電源オフ機能」・・・この3つの機能は電子ピアノにはほぼ全て装備されている機能です。メーカーによってこの機能を表現している機種や当たり前として表現していない機種があり不安になってしまいますが、基本的に ヤマハ、ローランド、カワイ、コルグ、カシオの電子ピアノで5万円以上の機種には全て標準装備している機能になります。 ※ハーフペダル奏法は、ご使用頂くペダルによって可否が決まります。本商品標準付属のペダルスイッチはハーフペダル奏法はできません。 (当店では単品販売以外のセット品には、全てハーフペダル奏法が可能なサスティンペダルを付属致しております。) ■本商品のお勧めのポイント! 各メーカーの商品説明をご覧になっても、どれも良い事しか書かれておりませんので、結局どの機種が優れているのかというところは分かりにくいと思います。当店では、同等クラスの電子ピアノを比較して特に優れている点(特徴を持っている部分)をピックアップしてご紹介致しております。メーカーのWEBカタログなどと併用してご覧頂くと個々の機能について詳しく紹介されておりますので、より分かり安いと思います。 88鍵盤タイプの電子ピアノで最も奥行きがスリムな機種(2016/8現在) ● 奥行きわずか約28.4cmは、「カシオ プリヴィア(PX-160)」「ヤマハ Pシリーズ(P-45)」「コルグ B1」など各社メーカーのスタンド別売りスリムタイプの電子ピアノと比較して、最も奥行きのスリムな電子ピアノのです。 弾き心地が良い(最高のタッチ感) ● 電子ピアノのタッチ(指に感じる重み)に関しまして、厳密には様々な特徴があり優劣はございますが全ての電子ピアノがある程度鍵盤に重みがある”ピアノタッチタイプ”となっております。そんな中で本商品は、同等タイプで他に類を見ない特徴として「鍵盤を連打しても鍵盤が軽くなってきたり音抜けし難く作られております。」グランドピアノ鍵盤の動きを再現した証がローランドでは”エスケープメント付き”という表現になっております。この価格帯で他に類を見ない性能です。 音が良い(世界最高峰の音源) ● 業界最高といわれるローランドの音源「スーパーナチュラル・ピアノ音源」により、残響音や共鳴音「レゾナンス」を含め、弾いている音だけでなく、ピアノを弾くと耳に聞こえる様々な音を表現(再現)します。本機種は「ダンパー」「キーオフ」「ストリング」の3種のレゾナンスを表現いたしますが、これもやはり同クラス最高です。 いろんな音色で楽しめる ● 切り替え可能な音色は35音で「ピアノ(6音色)+エレピ(7音色)+その他(22音色)」ですが、MIDI再生が可能でGS/GM音源を内蔵しておりますので、オーケストラやバンドのバック伴奏が可能。クラシックだけでなくポップスやジャズなど様々な演奏を楽しくします。 弾ける方にはたまらない機能(気持ちがのってくるリズム) ● ドラム&その他の打楽器による、オーソドックスなリズムを8種再生可能 「8Beat、16Beat、Shuffle、Disco、Swing、JazzWaltz、Latin、6/8March」です。 用途が広がる外部通信(ケーブルや専用機器など要らない楽々接続) ● Bluetooth搭載により、外部機器(ipadなど)に無料アプリをダウンロードで、MIDIデータの通信が行えます。曲の送受信や譜めくりアプリではipadへ楽譜を表示させ、ピアノのペダル操作で譜めくりを行うことも可能。 お勧めのアプリ(無料ダウンロード可能)をご紹介いたしますと 「ピアノ・パートナー」音当てクイズ/ピアノ内蔵曲の一覧表示/選択した内蔵曲の楽譜を表示などの機能。 「piaScore」お好みの楽譜を無料ダウンロードして表示させ、画面にタッチすることなくピアノのペダル操作で譜めくり。 「ローランド・ミュージックデータ・ブラウザー」ミュージックデータをピアノ本体に無線で転送が可能。 など、使用頂けるアプリは様々なものがございますが、現在のところ主にISO(iPADやiPhone)に適応するアプリケーションが多く、徐々にではございますがAndroid対応も増えております。 ※OS対応などの詳しくは、AppStoreやGooglePlay(Playストア)をご参照下さい。 演奏を記録(USBメモリ端子装備) ● 元々本体に記憶可能な音数が30,000音と他社同等機種との比較では何倍も多く記憶可能ですが、更に、USBメモリで演奏データを保存したり、読み込むことが出来ます。外部機器と接続していない場合でも簡単に使えて便利。 ■機能紹介(クイックスタート)ガイド ■まとめ「お勧め」 外見はPX-160(カシオ)やP-45(ヤマハ)やB1(コルグ)などに似ておりますが、全くコンセプトが異なり他社の取り合えずの1台という事ではなく、このスタイルで「本気で弾きたい方」向けの電子ピアノと言えます。 ■□■□■□【ご要望として】■□■□■□ 持ち運びに便利なシンプルタイプが欲しい 弾き心地や音源は優れているものが良い 耐久性を重視したい アフター体勢がしっかりしているメーカーが良い。 クラシックだけでなくジャズやポップスも弾く方 ステージピアノとしてシンプルで持ち運びし易い物が欲しい 以上の様な場合、電子ピアノをご検討頂くにあたり、是非、本商品を候補に入れていただきたいです。 ■プロモーションVTR ■FP30本体の主な仕様

82500 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【スタンド/椅子/ケース2種類付き】KORG B1-WH

頻繁に持ち運ぶ事が多い方に最適なセット在庫あり【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ホワイト【スタンド/椅子/ケース2種類付き】KORG B1-WH

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 頻繁に持ち運びをする方におすすめ スタンドや椅子を付属の2枚のケースで全て持ち運べます 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

50980 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1SP ホワイト 【ピアノ椅子/ヘッドフォン/クロス/キーカバー/マット2種付】KORG B1SP-WH

ピアノ椅子/ヘッドフォン/クロス/キーカバー/マット2種付き【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1SP ホワイト 【ピアノ椅子/ヘッドフォン/クロス/キーカバー/マット2種付】KORG B1SP-WH

コルグ電子ピアノ新たなラインナップ スタンドと3本ペダル・ユニットが付属した コンサートシリーズ 小型ピアノ椅子/ヘッドフォン/クロス&キーカバー/フロア&チェアマット付き サウンド、タッチ、デザイン。ピアノ選びに大切な3つの要素をバランス良く詰め込んだB1に、安定感のあるスタンドと、高度な演奏が楽しめる3本ペダル・ユニットを標準装備したB1SPは、さらに手軽に本格的にピアノを始められるスタイルでの発売となります。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、B1、そして廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される、ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な仕様 ※右側の赤帯で記載されている部分がB1と異なります。 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×750mm (突起物、スタンド含む/譜面台除く) 質量 21Kg(スタンド含む / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 スタンド、3本ペダルユニット、ACアダプター(KA-390)、譜面台 【セット品の解説】 当店では、B1SPを様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 ※各型番をクリックして頂くとそれぞれの商品ページがご覧になれます。 ブラック ホワイト セット内容※赤字の商品はそれぞれ本体と同じ色になります。 B1SP-BK B1SP-WH 本体のみ B1SP-BK-HP B1SP-WH-HP ヘッドフォン/クロス B1SP-BK-KB B1SP-WH-KB 折りたたみ椅子/ヘッドフォン/クロス&キーカバー B1SP-BK-AP B1SP-WH-AP 小型ピアノ椅子/ヘッドフォン/クロス&キーカバー B1SP-BK-APMAT B1SP-WH-APMAT 小型ピアノ椅子/ヘッドフォン/クロス&キーカバー/フロア&チェアマット B1SP-BK-APMAT-MT B1SP-WH-APMAT-MT 小型ピアノ椅子/メトロノーム/ヘッドフォン/クロス&キーカバー/フロア&チェアマット■サイズ&特徴※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。■セット内容について【メーカーの商品解説】■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。●B1SPはアコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。●デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。B1SPのために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。●低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。●楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。■安定感のあるスタンドと、そのスタンドにしっかりと固定された金属製3本ペダル・ユニットを付属。●B1のスタンドをベースにした新設計のスタンドをあらかじめ付属。梁のように横板を渡し、ねじれ方向にも強くなったとともに、踏み心地の良い金属製の3本ペダル・ユニットをしっかりと固定しました。演奏中に動く心配もなく、安心して練習に取り組めます。【当店の商品に関するご案内】■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。B1との違いB1では別売り付属品とされていた、スタンド、3本ペダル・ユニットが標準付属となっております。B1をベースにしたスタンドを梁のように横板を渡すことでねじれ方向に強くなり、3本ペダル・ユニットをしっかりと固定することが可能となり、演奏中に動く心配の無い、高度な演奏を楽しみやすくなっております。SP-170Sとの違い最も異なる点は、ペダルの拡張性です。リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1SPには3本ペダル・ユニットが標準付属致しております。このことにより演奏の表現の幅が広がっております。YAMAHA PシリーズP-45などとの比較同時発音数が120音。(P-45は64音)ヤマハP-45=64音に対してコルグB1SP=120音です。電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。3本ペダルユニットが使えることと、同時発音数が多いことは、幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。CASIO PriviaPX-160などとの比較同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ペダルを使用しても安定したピアノ練習が出来る、シンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1SPをお勧め致します。ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。)■故障の頻度とメーカー対応についてリーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1SP、B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。

56800 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ブラック【純正木製スタンド/ヘッドフォン付】KORG B1-BK

純正の木製スタンド付き【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ブラック【純正木製スタンド/ヘッドフォン付】KORG B1-BK

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 純正木製スタンド&ヘッドフォン付き 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

46500 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】ピアノ用 床補強ボード:イトマサ ビッグパネル スペシャル BP ベージュ/耐熱&防振用

断熱&防振加工【送料無料】ピアノ用 床補強ボード:イトマサ ビッグパネル スペシャル BP ベージュ/耐熱&防振用

■本商品の特長 床補強用のアップライトピアノ専用ボードです。 イトマサのビッグパネルは、床補強用の通常タイプと通常タイプに補助ペダルなどの専用台が付属したサブパネル付き。また、断熱&防振付加機能タイプの3種類が発売されております。 1:ピアノの重量の分散 本商品は、ピアノの下全面に敷く板(パネル)です。 幅:約160cm×奥行:約60cm(センター部は約43cm)と広く厚みが1.8cmの頑丈な板です。 この板の上にピアノを設置頂くことで、小さな面へ掛かる大きな重量を分散させるのが目的になります。 一般的には、直接ピアノをのせるのではなくインシュレータを併用致します。 2:防音・防振 厚みが1.8cmの丈夫な板ですので、ペダル操作時のコトコト音を床下に伝わるのを軽減致します。 また、ピアノの演奏時に起こる振動を分散致します。 防音・防振用のインシュレータと併用頂くことで、ピアノから床へ伝わる振動をほぼシャットアウトすることが出来ます。 3:断熱効果 1.8cmの板に更に7mmの厚みの高密度ポリエステル繊維材(耐熱&吸音素材)が施されております。 数年前から床暖房を完備したお部屋が増えておりますが、ピアノは急な温度の変化や湿度が高くなることに大変弱い楽器です。人にとって快適な環境ですが、実はピアノにとっては大変酷な状態となる床暖房のお部屋へ設置いただく際に活躍するのが本商品(断熱対策ボード)です。 ★本商品には「グレー」と「ベージュ」がございます。ご注文時には、必ず色をご指定下さい。 ■主な仕様 カーペットの色 ベージュ 適 応 断熱・防振・床補強 素 材 硬質パーチクルボード カーペット貼り 底面:高密度ポリエステル繊維材 横 幅 約160cm 奥行き(凹:中央/最大) 約43cm/約60cm 厚 み 約2.5cm ※製造ロットによりサイズに若干誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。耐熱&防振&床補強ボードの定番イトマサ ビッグパネル スペシャル ベージュ 本商品は、床補強用のアップライトピアノ専用ボードです。イトマサのビッグパネルは、床補強用の通常タイプと通常タイプに補助ペダルなどの専用台が付属したサブパネル付き。また、断熱&防振付加機能タイプの3種類が発売されております。色味は数色発売されておりますが、定番で製造されている物と致しまして「ベージュ」と「グレイ」の2色がございます。その他の色は受注生産になり都度色が変わってしまうため当店では取り扱いを控えております。ベージュとグレイは当店の定番取り扱い品で基本的に在庫しております。様々なメーカーから同じ様な商品がいくつか発売されておりますが、市場で最もシェアの高いフラットボードは実はビッグパネルよりも後で発売された商品になります。本商品(ビッグパネル)はフラットボードと基本的には同じ素材で作られており、販売価格が安価なことから現在人気上昇中です。ピアノの下に敷く為に作られた製品には、それぞれ様々な目的がございます。当店では、各種様々な用途に応じた製品をご紹介致しておりますが、2つの製品を併用することで効果が更に上がるという物もございます。床に敷くタイプの製品には「床の補強or保護」「防音・防振」などの効果を持つ製品がございます。本商品の第一の目的は、「ピアノの重量によるピアノ設置面のダメージを軽減すること」が、第一目的です。次に、「断熱と防振効果」がございます。 ■ピアノの重量 ■ アップライトピアノは、機種によっても様々ですが、基本的に200kg~300kgの重量があり。その重量を4つのキャスタで支えております。普通に考えますと、こたつの周りに60kgの大人が4人で240kgになりますので、ピアノの重量はその程度ということになります。しかしながら、60kgの重さをたった1cm角くらいの接地面で支えるとなると話しは別です。床にそのままピアノを置いてしまうと確実に床が凹んでしまいます。そこで、活躍するのがインシュレータです。一般的には、4つのキャスタそれぞれに1枚のインシュレータを使います。お皿の様な形のインシュレータにキャスターを上手くのせてピアノを設置致します。通常はプラスチック製で直径が10cmくらいのお皿ですが、このお皿で床の一点にかかる重量を面で分散させます。しかしながら、直径10cm程度の面へ60kgは、やはりかなり床の小さな範囲に重量が掛かってしまうことになります。例えば、畳の上に設置した場合は、確実にその面が凹んでしまいます。そこで活躍するのが敷き板です。敷き板は2枚の板を左右のキャスターへ前後が1枚の板に乗るように設置致します。このように、ピアノの重さを広い面に分散させて床へのダメージを軽減するのが基本的な考え方です。 ■本商品の特長 1:ピアノの重量の分散本商品は、ピアノの下全面に敷く板(パネル)です。幅:約160cm×奥行:約60cm(センター部は約43cm)と広く厚みが1.8cmの頑丈な板です。この板の上にピアノを設置頂くことで、小さな面へ掛かる大きな重量を分散させるのが目的になります。一般的には、直接ピアノをのせるのではなくインシュレータを併用致します。2:防音・防振厚みが1.8cmの丈夫な板ですので、ペダル操作時のコトコト音を床下に伝わるのを軽減致します。また、ピアノの演奏時に起こる振動を分散致します。本商品は、ボードの底面へ特殊な加工がされておりクッションの役目を果たしますので、ピアノの振動を床へ伝わり難く致します。また、防音・防振用のインシュレータと併用頂くことで、ピアノから床へ伝わる振動をほぼシャットアウトすることが出来ます。3:断熱効果1.8cmの板に更に7mmの厚みの高密度ポリエステル繊維材(耐熱&吸音素材)が施されております。数年前から床暖房を完備したお部屋が増えておりますが、ピアノは急な温度の変化や湿度が高くなることに大変弱い楽器です。人にとって快適な環境ですが、実はピアノにとっては大変酷な状態となる床暖房のお部屋へ設置いただく際に活躍するのが本商品(断熱対策ボード)です。 ■本商品の欠点 厚みが約25mmございますので、ピアノ全体が少し高くなります。このことで問題になる点が2つございます。1:椅子の高さ不足一般的に角形の昇降可能なピアノ椅子は、床から座部までの最高の高さが約54cm前後です。普通のインシュレータをご使用の場合でも、身長が100cm前後のお子様は、めいっぱいの高さにしなければなりません。補強パネルをご使用になると、更に約2cm鍵盤位置があがりますので、身長100cm以下のお子様の場合は、一般的な椅子の高さではめいいっぱい高くしても、ピアノの鍵盤位置に対して手の位置が低い状態となります。2:補助ペダルの併用が困難1の椅子と同じ内容になりますが、一般的な台付き補助ペダルは、床から台の最高の高さまでは約23cm弱です。この高さは、お子様の身長が110cm弱の場合が丁度よい高さになりますが、インシュレータのみでなくパネルを使用した場合、ピアノの位置が高くなりますので、比例して椅子の位置をあげます。椅子の位置をあげると、お子様は足が台に届きにくくなります。※補助台の下に敷くパネルも発売されておりますので、そのパネルを併用頂くと2の問題は解消されることになりますが、通常ならばそこまで考えなくて良かった事が、いろいろ事前に考慮して頂かなくてはなりません。 ■まとめ 本商品は、特に床暖房を完備しておられるお部屋へピアノを設置する場合に、補助ボードとしてご利用いただくのがお勧めです。また、畳の間や毛の深い絨毯などの上にピアノを設置する場合も、防音効果がありおすすめです。マンションなどでペダル操作時のコトコト音や振動が気になるという場合も、大変喜ばれております。一長一短ございますが、全国的には引き合いの多い人気のピアノパネルです。 ■ご注意下さい ご入り用の日程が決まったら、お早めにご注文ください。本商品は基本的に品切れの無いよう、当店に常に在庫致しておりますが、時にご注文が集中する事がございますので、その場合、即日発送とならない場合がございます。多くの地域に発送日翌日のお届けが可能ですが、手元在庫が欠品しているときは納期に数日お時間をいただく場合がございます。★本商品には「グレー」と「ベージュがございます。ご注文時には、必ず色をご指定下さい。※ピアノの設置は専門の運送業者さんにご依頼頂くことをお勧め致します。ピアノは大変重量がございますので慣れない方が持ち上げると危険です。お客さまが設置される場合には、くれぐれも事故の無いようご注意下さい。※お届けした商品が思った物と異なるなどの理由でのご返品は受け付け致しておりません。※ピアノのサイズはまちまちです、必ずご案内致しておりますサイズに収まるか否かご確認の上ご注文下さい。 サイズが合わなかったという理由でのご返品も受け付け致しておりません。※防振用の大きいインシュレータと併用頂く場合は、ピアノの機種によってボードから多少はみ出してしまう場合がございます。予めピアノのキャスターの位置をご確認頂き特に奥行きにご注意ください。※色味に関しまして、モニタの調整などにより掲載と異なった色に見える場合がございますが、思った色と異なるなどの理由でのご返品は受け付け致しておりません。予めご了承下さい。 ■主な仕様 カーペットの色 ベージュ 適 応 断熱・防振・床補強 素 材 硬質パーチクルボードカーペット貼り底面:高密度ポリエステル繊維材 横 幅 約160cm 奥行き(凹:中央/最大) 約43cm/約60cm 厚 み 約2.5cm ※製造ロットによりサイズに若干誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。 ■設置可能なピアノのサイズYAMAHAやKAWAIのアップライトピアノは通常のインシュレータご使用の場合で、全ての機種が標準サイズのボードに収まります。ピアノのサイズは多くの場合、奥行きが65cm弱と標準サイズのボード(奥行き60cm)よりも大きめですが、キャスターの位置はほぼ全ての機種が45cmで収まります。設置時に防振用のインシュレータ(15cm)をご使用頂いた場合でも、丁度60cmに収まります。※ご注意下さい:設置方法によって後ろのキャスターがボード手前になりますと手前側でボードが不足致します。

25800 円 (税込 / 送料込)

送料無料【ワイドタイプ】ピアノ用 防音&断熱タイプ 床補強ボード:吉澤 フラットボード静 FBS ベージュ/ピアノアンダーパネル

「ワイドタイプ」ホワイトキューオン採用で床暖房の熱を断熱!またピアノの振動を防振!送料無料【ワイドタイプ】ピアノ用 防音&断熱タイプ 床補強ボード:吉澤 フラットボード静 FBS ベージュ/ピアノアンダーパネル

■本商品の特長 1:ピアノの重量の分散 本商品は、ピアノの下全面に敷く板(パネル)です。 幅:約160cm×奥行:約70cm(センター部は約42cm)と広く厚みが1.8cmの頑丈な板です。 この板の上にピアノを設置頂くことで、小さな面へ掛かる大きな重量を分散させるのが目的になります。 一般的には、直接ピアノをのせるのではなくインシュレータを併用致します。 2:防音・防振 厚みが1.8cmの丈夫な板ですので、ペダル操作時のコトコト音を床下に伝わるのを軽減致します。 また、ピアノの演奏時に起こる振動を分散致します。 本商品は、ボードの底面へ特殊な加工がされておりクッションの役目を果たしますので、ピアノの振動を床へ伝わり難く致します。また、防音・防振用のインシュレータと併用頂くことで、ピアノから床へ伝わる振動をほぼシャットアウトすることが出来ます。 3:断熱効果1.8cmの板に更に7mmの厚みのホワイト吸音(耐熱&吸音素材)が施されております。 数年前から床暖房を完備したお部屋が増えておりますが、ピアノは急な温度の変化や湿度が高くなることに大変弱い楽器です。人にとって快適な環境ですが、実はピアノにとっては大変酷な状態となる床暖房のお部屋へ設置いただく際に活躍するのが本商品(断熱対策ボード)です。 ※画像の断熱テストをご参照ください。底面には吸音材で知られている「ホワイトキューオン」を採用し、床面の上昇温度を断熱できております。 4:奥行き70cmのワイドタイプ 一般的なアップライトピアノは、奥行きが65cmです。しかしながら、キャスターの位置は前後で約45cmが標準的ですので、フラットボードの標準タイプである奥行き60cmのタイプで丁度良いサイズとなりますが、ゆったりと設置したいという方も少なくなく奥行き70cmのワイドタイプが発売となりました。 ★本商品には3色の色がございます。「グレー」と「ベージュ」「ダークブラウン」がございます。ご注文時には、必ず色をご確認下さい。 ■主な仕様 カーペットの色 ベージュ 適 応 断熱・防振・床補強 素 材 硬質パーチクルボード カーペット貼り ※ホルムアルデヒト対策品を使用。 底面:ホワイトキューオン ※ポリエステルを使用。 横 幅 約160cm 奥行き(凹:中央/最大) 約42cm/約70cm 厚 み 約2.7cm ※製造ロットによりサイズに若干誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。耐熱&防振&床補強ボードの定番 吉澤 フラットボード静 ベージュ 奥行き70cmのワイドタイプ 本商品は、床暖房によるピアノへのダメージを和らげる効果を持った床補強用ボードです。 吉澤のフラットボードに奥行き70cmのワイドタイプが発売されました。 「フラットボード」「オプションボード付きフラットボード」「フラットボード静」「オプションボード付きフラットボード静」 4タイプに奥行き60cmの標準タイプと70cmのワイドタイプが、また、それぞれに「ベージュ」と「グレイ」および「ダークブラウン」の3色が発売されております。(2014年12月現在) ご自宅の環境やご使用の目的またピアノのサイズに合わせてお選び下さい。 様々なメーカーから同じ様な商品がいくつか発売されておりますが、市場の流通はフラットボードのシェアが高いです。 ピアノの下に敷く為に作られた製品には、それぞれ様々な目的がございます。 当店では、各種様々な用途に応じた製品をご紹介致しておりますが、2つの製品を併用することで効果が更に上がるという物もございます。 床に敷くタイプの製品には「床の補強or保護」「防音・防振」などの効果を持つ製品がございます。 本商品の第一の目的は、「ピアノの重量によるピアノ設置面のダメージを軽減すること」が、第一目的です。次に、「断熱と防振効果」がございます。 ■ピアノの重量 ■ アップライトピアノは、機種によっても様々ですが、基本的に200kg~300kgの重量があり。 その重量を4つのキャスタで支えております。 普通に考えますと、こたつの周りに60kgの大人が4人で240kgになりますので、ピアノの重量はその程度ということになります。しかしながら、60kgの重さをたった1cm角くらいの接地面で支えるとなると話しは別です。 床にそのままピアノを置いてしまうと確実に床が凹んでしまいます。 そこで、活躍するのがインシュレータです。 一般的には、4つのキャスタそれぞれに1枚のインシュレータを使います。お皿の様な形のインシュレータにキャスターを上手くのせてピアノを設置致します。通常はプラスチック製で直径が10cmくらいのお皿ですが、このお皿で床の一点にかかる重量を面で分散させます。 しかしながら、直径10cm程度の面へ60kgは、やはりかなり床の小さな範囲に重量が掛かってしまうことになります。 例えば、畳の上に設置した場合は、確実にその面が凹んでしまいます。 そこで活躍するのが敷き板です。敷き板は2枚の板を左右のキャスターへ前後が1枚の板に乗るように設置致します。 このように、ピアノの重さを広い面に分散させて床へのダメージを軽減するのが基本的な考え方です。 ■本商品の特長 ■ 1:ピアノの重量の分散 本商品は、ピアノの下全面に敷く板(パネル)です。 幅:約160cm×奥行:約70cm(センター部は約42cm)と広く厚みが1.8cmの頑丈な板です。 この板の上にピアノを設置頂くことで、小さな面へ掛かる大きな重量を分散させるのが目的になります。 一般的には、直接ピアノをのせるのではなくインシュレータを併用致します。 2:防音・防振 厚みが1.8cmの丈夫な板ですので、ペダル操作時のコトコト音を床下に伝わるのを軽減致します。 また、ピアノの演奏時に起こる振動を分散致します。 本商品は、ボードの底面へ特殊な加工がされておりクッションの役目を果たしますので、ピアノの振動を床へ伝わり難く致します。また、防音・防振用のインシュレータと併用頂くことで、ピアノから床へ伝わる振動をほぼシャットアウトすることが出来ます。 3:断熱効果1.8cmの板に更に7mmの厚みのホワイト吸音(耐熱&吸音素材)が施されております。 数年前から床暖房を完備したお部屋が増えておりますが、ピアノは急な温度の変化や湿度が高くなることに大変弱い楽器です。人にとって快適な環境ですが、実はピアノにとっては大変酷な状態となる床暖房のお部屋へ設置いただく際に活躍するのが本商品(断熱対策ボード)です。 ※画像の断熱テストをご参照ください。底面には吸音材で知られている「ホワイトキューオン」を採用し、床面の上昇温度を断熱できております。 4:奥行き70cmのワイドタイプ 一般的なアップライトピアノは、奥行きが65cmです。しかしながら、キャスターの位置は前後で約45cmが標準的ですので、フラットボードの標準タイプである奥行き60cmのタイプで丁度良いサイズとなりますが、ゆったりと設置したいという方も少なくなく奥行き70cmのワイドタイプが発売となりました。 ■本商品の欠点 ■ 厚みが約2.7cmございますので、ピアノ全体が少し高くなります。 このことで問題になる点が2つございます。 1:椅子の高さ不足 一般的に角形の昇降可能なピアノ椅子は、床から座部までの最高の高さが約54cm前後です。 普通のインシュレータをご使用の場合でも、身長が100cm前後のお子様は、めいっぱいの高さにしなければなりません。 補強パネルをご使用になると、更に約2cm鍵盤位置があがりますので、身長100cm以下のお子様の場合は、一般的な椅子の高さではめいいっぱい高くしても、ピアノの鍵盤位置に対して手の位置が低い状態となります。 2:補助ペダルの併用が困難 1の椅子と同じ内容になりますが、一般的な台付き補助ペダルは、床から台の最高の高さまでは約23cm弱です。 この高さは、お子様の身長が110cm弱の場合が丁度よい高さになりますが、インシュレータのみでなくパネルを使用した場合、ピアノの位置が高くなりますので、比例して椅子の位置をあげます。 椅子の位置をあげると、お子様は足が台に届きにくくなります。 ※補助台の下に敷くパネルまで発売されておりますので、そのパネルを併用頂くと2の問題は解消されることになりますが、通常ならばそこまで考えなくて良かった事が、いろいろ事前に考慮して頂かなくてはなりません。 ■まとめ ■ 本商品は、特に床暖房を完備しておられるお部屋へピアノを設置する場合に、補助ボードとしてご利用いただくのがお勧めです。 また、畳の間や毛の深い絨毯などの上にピアノを設置する場合も、防音効果がありおすすめです。 マンションなどでペダル操作時のコトコト音や振動が気になるという場合も、大変喜ばれております。 一長一短ございますが、全国的には引き合いの多い人気のピアノパネルです。 ■ご注意下さい ■ ご入り用の日程が決まったら、お早めにご注文ください。 本商品は基本的に品切れの無いよう、当店に常に在庫致しておりますが、時にご注文が集中する事がございますので、その場合、即日発送とならない場合がございます。 多くの地域に発送日翌日のお届けが可能ですが、手元在庫が欠品しているときは納期に数日お時間をいただく場合がございます。 ★本商品には3色の色がございます。「グレー」と「ベージュ」「ダークブラウン」がございます。ご注文時には、必ず色をご確認下さい。 ※ピアノの設置は専門の運送業者さんにご依頼頂くことをお勧め致します。ピアノは大変重量がございますので慣れない方が持ち上げると危険です。お客さまが設置される場合には、くれぐれも事故の無いようご注意下さい。 ※お届けした商品が思った物と異なるなどの理由でのご返品は受け付け致しておりません。 ※ピアノのサイズはまちまちです、必ずご案内致しておりますサイズに収まるか否かご確認の上ご注文下さい。 サイズが合わなかったという理由でのご返品も受け付け致しておりません。 ※色味に関しまして、モニタの調整などにより掲載と異なった色に見える場合がございますが、思った色と異なるなどの理由でのご返品は受け付け致しておりません。 予めご了承下さい。 ■主な仕様 カーペットの色 ベージュ 適 応 断熱・防振・床補強 素 材 硬質パーチクルボード カーペット貼り ※ホルムアルデヒト対策品を使用。 底面:ホワイトキューオン ※ポリエステルを使用。 横 幅 約160cm 奥行き(凹:中央/最大) 約42cm/約70cm 厚 み 約2.7cm ※製造ロットによりサイズに若干誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。 ■設置可能なピアノのサイズ標準的なアップライトピアノは全て収まります。標準タイプのフラットボードはキャスターが収まるように作られておりますが、ワイドタイプはピアノ全体が収まるように作られております。※ピアノの標準的な奥行きは約65cm/キャスター位置は前後約45cm間隔です。

38300 円 (税込 / 送料込)

【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ブラック【テーブル型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付】KORG B1-BK

テーブル型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付き【送料無料】コルグ 電子ピアノ B1 ブラック【テーブル型スタンド&折り畳み椅子&ヘッドフォン付】KORG B1-BK

コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 テーブル型折りたたみ式スタンド&ヘッドフォン付き 更に折り畳み式の椅子がセット 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 主な特徴 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 主な仕様 鍵盤 88鍵(A0~C8)NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤 タッチ・コントロール ライト(軽め)、ノーマル(標準)、ヘビー(重め) ピッチ トランスポーズ+チューニング 音源 ステレオPCM音源 最大同時発音数 120音(最大) 音色プログラム数 8音色(ピアノ (3)、エレクトリック・ピアノ(2)、ハープシコード、オルガン(2)) エフェクト リバーブ、コーラス デモ曲 8曲 1(コンサート・ピアノ): ため息/F.リスト 2(ジャズ・ピアノ): ダニー・ボーイ/アイルランド民謡 3(バラード・ピアノ): エチュードOp.2 No.1/A.スクリャーピン 4(エレクトリック・ピアノ1): Jam Session/N.Nishi 5(エレクトリック・ピアノ2): In Memory/M.Geisel 6(ハープシコード): インヴェンション第8番/J.S.バッハ 7(パイプ・オルガン): トッカータ ニ短調/J.S.バッハ 8(エレクトリック・オルガン): コルグ・オリジナル メトロノーム テンポ(♪=40~240)拍子(2/4、3/4、4/4、5/4、4/6、なし)、音量 接続端子 ヘッドホン(出力端子兼用)、ペダル(専用端子) アンプ出力 9W×2 スピーカー だ円形(10cm×5cm)×2 電源 DC 12 V、ACアダプター(付属) ※電源自動オフ機能:30分鍵盤を弾かない状態で電源が自動オフします。 消費電力 3W 外形寸法 1,312×336×117 mm(スタンド除く。突起物含む / 譜面台除く) 質量 11.8Kg(スタンド / 譜面台除く) カラー・バリエーション ブラック(BK)、ホワイト(WH) 付属品 ACアダプター(KA-390)、譜面台、 ダンパー・ペダル(DS-3H) 様々なセットをご案内 当店ではピアノ単品以外に複数のスタンドと様々な付属品との組合せで用途に応じてお選び頂けるセットをご提案致しております。 セット内容についても詳しくご紹介致しておりますので、是非目的の用途に応じたセット品をお選び下さい。■サイズ&特徴 ※モニターによって実際の色と異なる場合がございます。 ■標準付属品とセット内容について コルグ電子ピアノで最もリーズナブルな コンサートシリーズ 電子ピアノ B1 全く異なる品番ですが、廃盤となったコルグの人気電子ピアノSP-170Sの後継機種となります。 シンプルタイプの電子ピアノは、数年前にカシオがプリヴィアPXシリーズを発売したのが切っ掛けで、その後 ヤマハやコルグなどが様々な機種を発売致しました。 マイナーチェンジやモデルチェンジをくり返し当時の機種と比較致しますと、品質が良くなり販売価格は変わらないという状況です。 この度は、モデルチェンジという形ではなく、品番もSP-170SからB1と全く異なる型番となり、全く新たな電子ピアノが発売されたという形になっております。 以下、当店のコメントとメーカーの販売用の商品解説をピックアップしてご紹介致します。 当店のコメントと致しましては、主に廃盤となったSP-170Sとの比較と同等タイプとして分類される。ヤマハのP45またカシオのPX-160と比較する形で解説致します。 【メーカーの商品解説】 ■ピアノ独特の豊かな低音を再現する新設計のスピーカー・システム。 ● B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。 スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術※」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。 ※MFB(モーショナル・フィードバック)技術: スピーカー振動版の振動の動き(速度)を検出し、スピーカー、スピーカー・ボックスなどの再生系の機械的な特性を考慮した補正をアンプへ戻す(フィードバックする)ことで、理想的な周波数特性を得られるほか、歪みの少ない低音の再生を可能とする技術。 ■新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。 ● デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。 B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。 またエレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。 ■アコースティック・ピアノのタッチを忠実に再現したナチュラル・ウェイテッド・ハンマー(NH)鍵盤。 ● 低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。弾き心地から打鍵の強弱やスピードなど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。 また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。 ■めくれ防止ポケットを加えた新しい譜面台。 ● 楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することができます。 【当店の商品に関するご案内】 ■同クラス廃盤品SP-170Sと他社同等品との比較 ピアノの練習用の電子ピアノというこをと重視した場合のコメントを書かせて頂きます。 決して贔屓という事ではなく、あくまでもピアノの演奏をする場合に重要な点としてコメントを致しております。 SP-170Sとの違い 最も異なる点は、ペダルの拡張性です。 リーズナブルなモデルには通常ペダルの代わりにスイッチが付属致しておりますが、B1にはダンパーペダルの様な形状の金属製サスティンペダルが付属致しております。 またさらに、B1には3本ペダルユニット(PU-2)が接続可能でアコスティックピアノと同じく3本のペダルで演奏を行って頂くことができます。このことにより演奏の表現の幅が広がりました。 YAMAHA Pシリーズ P-45などとの比較 同時発音数が120音。(P-45は64音) ヤマハP-45=64音に対してコルグB1=120音です。 電子ピアノは音色によって1つの鍵盤を押すと、2つまたは3つを鳴らす音色があります。また、ダンパーペダルを使用しているときも響いている音を含めての発音数となりますので、音を重ねる場合に途切れる音が出て参ります。上級者向けの曲を演奏する場合には同時発音数が多くなければ曲を上手く表現出来ません。 3本ペダルユニットが使えることと同時発音数が多いことは幅広い演奏者に対応しているということに繋がります。 CASIO Privia PX-160などとの比較 同等価格帯の機種を比較した場合、タッチ感や音質については好みがあり優劣付けがたいところがございますが、多機能な電子ピアノをご希望の場合はPX-160を、また、ピアノの練習の為にシンプルなピアノが欲しい。という場合にはB1をお勧め致します。 ピアノの音に関しましては、リーズナブルな機種はやはりKORGが良いと言う評価は多いです。さすがシンセサイザーでは世界のKORGと言われるだけのことはあるのではないかと思います。鍵盤タッチ感もカシオと比較されることは殆どなく、ヤマハ/コルグ/ローランド/カワイの4社が良く比較されています。PX-160は3本ペダルユニット(PX専用SP-33の適応機種です。 ■故障の頻度とメーカー対応について リーズナブルな価格帯のシンプルな電子ピアノ(B1やプリヴィアまたヤマハのPシリーズなど)は海外生産品です。 そのため、据え置きタイプの国産品と比較して故障の頻度は高く初期不良もございます。電子楽器の場合は当店で検品を行っての出荷は致しておりませんので、お客様宅にお届けした後に故障が発見されます。 例えば当店では年間数千台の電子ピアノを全国のお客様にお届け致しておりますが、故障が発生した時のご対応は出来るだけお客様にストレス無く対応させて頂けるよう、メーカーと日々交渉しスムーズな取引をと心がけております。 メーカー側の体勢が充実致しておりますと、いろいろなケースでお客様に幅広いご対応をさせて頂くことができます。 そうした視点から、シンプルタイプの電子ピアノは現在のところコルグが最もアフターが充実していると思います。 【セット品の解説】 当店では、B1を様々な用途に適応する様に付属品をセットにしてご提案致しております。 セットに含まれる付属品を簡単にご紹介致します。ご検討中のご使用状況に応じたセットをお選び下さい。 これらの付属品を用途によって当店オリジナルのセットを組んでご提案致しております。

47001 円 (税込 / 送料込)

在庫あり【送料無料】グランドピアノ用 防音ジュータン(防音絨毯) 小型~中型用

家庭用C3タイプ(~200cm)のピアノに使える防音マット在庫あり【送料無料】グランドピアノ用 防音ジュータン(防音絨毯) 小型~中型用

■床の防音また床の保護に最適なグランドピアノ用防音ジュータンです 人気のイトマサ グランドピアノ用防音ジュータンです。 本商品は、一般的に家庭用のグランドピアノを言われているC3クラス(~200cmまで)のグランドピアノに適応する防音ジュータンです。 【本商品の特徴】 1:防振に効果のある「ジュータン生地」と、遮音のために音響スタジオ等で大変評価の高い高性能遮音材「サンダム」を合体させて作られた”イトマサ(ピアノ付属品メーカー大手)”の防音ジュータンです。 2:ペダル操作時のコトコト音やピアノそのものの演奏音などを遮音、また、ピアノ下へ伝わる振動を和らげます。 3:固いフローリングの反響を和らげお部屋全体の余分な反響が抑えられます。 【ご了承下さい】 ※防音効果の印象は個人差がございます。 メーカー(イトマサ)の検証では、ジュータン使用時と不使用の場合で明らかな効果を確認出来ておりますが、ご購入後に思った効果と異なる、また、ピアノのサイズの不一致が理由でご返品いただくことは出来ません。予めご注意下さい。 ※グランドピアノを小さな部屋に入れておられ、反響が強く困っておられるか方には、音調パネル(河合楽器発売)の併用をおすすめ致します。 ■仕様 特徴素材 高性能遮音材サンダム使用(ゼオン化成製) 表面絨毯部素材 アクリル、アクリル系素材、ポリエステル(割合はロットによって異なります) 加工 防炎加工、防ダニ加工、抗菌加工、静電加工 サイズ W:約169cm×D:約180cm(ピアノ寸法の確認要)■サイズ■高性能遮音材サンダムKR(ゼオン化成製)の特長 床の防音また床の保護に最適なグランドピアノ用防音ジュータンです人気のイトマサ グランドピアノ用防音ジュータンです。 本商品は、一般的に家庭用のグランドピアノを言われているC3クラス(~200cmまで)のグランドピアノに適応する防音ジュータンです。 【本商品の特徴】 1:防振に効果のある「ジュータン生地」と、遮音のために音響スタジオ等で大変評価の高い高性能遮音材「サンダム」を合体させて作られた”イトマサ(ピアノ付属品メーカー大手)”の防音ジュータンです。 2:ペダル操作時のコトコト音やピアノそのものの演奏音などを遮音、また、ピアノ下へ伝わる振動を和らげます。 3:固いフローリングの反響を和らげお部屋全体の余分な反響が抑えられます。 【ご了承下さい】 ※防音効果の印象は個人差がございます。 メーカー(イトマサ)の検証では、ジュータン使用時と不使用の場合で明らかな効果を確認出来ておりますが、ご購入後に思った効果と異なる、また、ピアノのサイズの不一致が理由でご返品いただくことは出来ません。予めご注意下さい。 ※グランドピアノを小さな部屋に入れておられ、反響が強く困っておられるか方には、音調パネル(河合楽器発売)の併用をおすすめ致します。 ■仕様 特徴素材 高性能遮音材サンダム使用(ゼオン化成製) 表面絨毯部素材 アクリル、アクリル系素材、ポリエステル(割合はロットによって異なります) 加工 防炎加工、防ダニ加工、抗菌加工、静電加工 サイズ W:約169cm×D:約180cm(ピアノ寸法の確認要)

46800 円 (税込 / 送料込)