「全カテゴリ」の商品をご紹介します。

《送料無料》 龍神梅 梅醤 250g × 3個[龍神自然食品センター]

送料無料でお届けいたします。 うめしょう 梅しょう オーガニック梅 梅醤番茶 マクロビ 和歌山 田辺《送料無料》 龍神梅 梅醤 250g × 3個[龍神自然食品センター]

無農薬・無化学肥料で栽培された青梅と紫蘇から、 徹底してこだわってつくられた梅醤です 梅醤は、古くから身体を芯からあたためると言われている定番食品です。 龍神自然食品センターの梅醤は、農薬・化学肥料を使わず育てられた青梅からつくられた「龍神梅」の梅干しとしそ、天然醸造の醤油、生姜を混ぜ合わせて出来ています。 完熟梅でなく、青梅からつくる梅干しは昔ながらの製法で、クエン酸が豊富に含まれています。 また、食品添加物や化学調味料は一切使用されていません。 マクロビオティックではおなじみの「梅醤番茶」が、番茶(またはほうじ茶)を注ぐだけで、手軽にお楽しみいただけます。 「梅醤番茶」につかう番茶は、番茶は有機栽培で三年間熟成させた「三年番茶」がおすすめです。 「梅醤番茶」以外にも、お湯、白湯などで溶いて。また、お料理にも幅広く活躍します。 冬の寒い時期に、夏の暑さが厳しいときに、一年中いつでもお召し上がりください。 ■名称 梅醤 ■原材料名 梅肉(梅(和歌山県産))、本醸造醤油(小麦・大豆を含む)、梅酢、紫蘇、生姜 ■内容量 250g× 3個 ■賞味期限 製造日より1年 ※実際にお届けする商品の賞味期間は、在庫状況により短くなります。何卒ご了承ください。 ■保存方法 直射日光を避け、冷暗所に保存してください。(開封後要冷蔵) ■製造者 有限会社 龍神自然食品センター 梅醤番茶にぴったりの、有機栽培されたこだわりの「三年番茶」もご一緒にいかがでしょうか

6120 円 (税込 / 送料別)

シャトー プピーユ2015 赤 オーガニック認証自然派ワイン 自然派

プピーユのセカンド古典的ボルドー。シャトー プピーユ2015 赤 オーガニック認証自然派ワイン 自然派

【飲みごろ温度】 17℃ 【色】 赤 【タイプ】フルボディ 【農法】ビィオロジック栽培 【土壌】底土に石灰質をもつ、粘土質 【生産地域】 フランス ボルドー コート・ド・カスティヨン(A.O.C.コート・ド・ボルドー) 【品種】メルロー100% 【醸造】醗酵:コンクリート・タンク 天然酵母使用 【熟成】30%をオーク樽(225L、1年落ちの樽を使用)熟成、70%をコンクリート・タンク熟成で26ヶ月 【容量】 750ml 【生産者】 シャトー・プピーユ 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」専門家達のブラインド・コンテストにて最後までペトリュスと張り合い、世間を騒がせた『プピーユ』の弟分です プピーユよりフレッシュで飲みやすいですねフルボディというには、少し軽め 食事に合わせやすく、今、飲み頃という感じです..。本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類Chateau Poupille シャトー・プピーユ 専門家によるブラインド・コンテストで最後までシャトー・ペトリュスと張り合った実力派! ボルドー右岸サン・テミリオンのすぐ東側に位置する「コート・ド・カスティヨン」。僅か10数年前までは高品質なワインが存在するなどとは誰も考えていなかった、このマイナーなアペラシオンから彗星のごとく現れ、そのような状況を変えたのが、この「シャトー・プピーユ」のオーナー、フィリップ・カリーユ氏です。彼の造り出す「濃く、絹のように滑らかなワイン」は品評会でも話題となり、専門家によるブラインド・コンテストで、最後まであの「シャトー・ペトリュス」と張り合ったこともあるという実力派です。 シャトー・ペトリュスとは 世界で最も有名な赤ワインの1つで、五大シャトーをも凌いで、ボルドーで最も高値なワインとなったのが、シャトー・ペトリュス 「ペトリュスはワインというよりも神話の象徴なのだ。」ワインという領域を超越し、すでに神話の領域に達しています。 生産本数はわずかで、これらはすぐに世界の愛好家の手に渡ってしまうため、ほとんど市場に出回りません。 そのため、市場価格は数十万から100万以上。もし飲める機会があったのなら、それは本当にラッキーです。 不断の改革を進め、年々その品質を向上させている、カリーユ氏 ウノローグ(醸造家)でもあるオーナーのフィリップ・カリーユ氏は、若い時からその能力を発揮、18歳の時にボルドーを離れ、各地で醸造技術者として請われ、南アフ リカで3年、ギリシャで8年を含め、その他にも、アメリカ、チリ、ドイツ、オーストリアといった世界各地のワイナリーで活躍してきました。また、海外での経験により、 「自分の嫌いなタイプのワイン、好きなタイプのワイン」を明確に知り、現在のワイン造りにも活かされていると言います。その後、1985年4月にシャトー・プピーユに戻 りシャトーでのワイン造りを始め、シャトーの品質・味わいは大きく向上しました。より自然な栽培方法、より厳格な収穫時の選果、樽熟成中に澱とワインが均一に接触 する為の回転式樽ラックの導入など不断の改革を進め、年々その品質を向上させています。2008年に100%父より完全に引き継ぎ、オーナーとなりました。 次世代に環境を残すため...有機栽培 「高品質なワインを生み出すためには栽培は自然でなければならない」と考えるフィリップ氏は、 昔から有機栽培に近い自然栽培を行っていましたが、2005年から完全な有機栽培をはじめ、認証の申請を行いました。その後、 申請が認められ、2008年ヴィンテージよりエコセールにて有機栽培の認定を受けました(2006年から転換中と表記)。 彼の有機栽培の方針は下記のようにまとめられます。 1.畑を耕すこと = 根を深くするために横に生える根をなくす → 根が土壌の深い所のミネラルをしっかり吸い込めるようになる → ミネラルの豊富なピュアなワインになる 2.肥料を極力与えない センサーを区画ごとに植えて、ブドウの樹が健全な状態にあるようチェック(天候・温度等)。有機栽培に認められている肥料でも極力使用しない。 3.サン・テミリオンに研究所を設立 酸化防止剤を使用しないでワインを造る為にも、自分自身で研究所をサン・テミリオンに設立。 →現在は100を超えるシャトーから分析を依頼されるように。 有機栽培を始めた理由は哲学的やイデオロギー的な理由ではなく、環境問題。自然なブドウ畑、土壌、すべての環境を汚すことなく次の世代に渡したいと考えてのことです。自分に子供、家族、守るべきものが出来て、この環境の大切さを実感しました。 そこで、土壌を汚染する農薬、化学物質の使用を一切やめました。また、川など水源を汚さぬようワインの醸造や洗浄に使用した排水は全て浄水設備で濾過してから川に流しています。 また、剪定のぶどうの枝を燃やした熱を循環させシャトー全体を暖める設備を造り、年間13トンのCo2の排出量を減らすシステムにも設備投資しています。 有機栽培で認められているボルドー液などの散布も極力抑えるように各ブドウ畑の区画にセンサーを設置し、ブドウの状態(気温、湿度)などが一瞬にしてコンピューターで見られるようにし、ブドウの状態をいつでも監視できるようにしています。このため、病気などの問題が起きた場合、初期段階での対処が可能となっています。 樽へのこだわり、オクソライン 1.樽 フィリップ氏はワイン造りにおいて樽の木の原産地を毎年のブドウの出来によって変えています。樽にブドウを合わせるのではなく、ブドウに樽を合わせるのです。年のブドウの出来により、リムーザン、トロンソー、アリエ、ヌベールなどのオークの木から造られた樽を選びます。それぞれの産地により、木の持つタンニンの量も違うからです。 2.最大の彼の秘密、オクソライン 通常はブドウの皮や澱がキュヴェの中を舞ってしっかりと果実味を引き出すようにバトナージュを行います。しかしこれは蓋を開けて攪拌するため、酸化のリスクがありバクテリアなどの混入のリスクがある為、結果的にSO2が必要になります。また、かき混ぜるための器具を用いるので、清潔でない場合バクテリアも心配となります。 そこでプピーユは、「オクソライン」と呼ばれる回転式樽ラックを用い、蓋を開けずに澱がワインの中を舞うことを可能にしました。 彼の熟成庫では樽をスチールの丸い枠にいれて保管します。 このスチールは回転するもので、これを手で定期的に回すことによって樽の中のジュースと澱がよく混ざり合い、ぶどうの皮に由来する旨みを抽出する事が出来ます。1日1回、回すことで酸化の心配なく健全な状態で十分に 澱の旨味、果実味や色素を引き出すことが出来ます。 この樽の使い方がプピーユにおいては樽100%熟成(新樽80%)させても樽臭くなく、また、ブドウの果実のピュアな凝縮を感じる秘密です。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も併記されています。 国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。 有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの 原材料となる葡萄に関して認証しています。化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。 5 年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。

2728 円 (税込 / 送料別)

ローラン・シュミット・リースニング グリンツベルグ 2016 白 オーガニックワイン 自然派

グランクリュに隣接する畑ローラン・シュミット・リースニング グリンツベルグ 2016 白 オーガニックワイン 自然派

2区画合計で2.28ha。平均樹齢25年。泥灰土石灰質土壌で、土中深くにこの地特有の石膏層があります。「グリンツベルグ」は、グラン・クリュの「アルテンベルグ・ド・ベルグビエテン」に隣接する優良区画です。レモン・ジャムを思わせる、甘さと酸味が絶妙に調和した風味が、余韻まで続きます。魚介類や、チキンやポークなど白身の肉料理との相性はことさらに抜群で、最高級レストランが長年に渡ってオンリストしているのも大きくうなずけます。「ぜひデキャンダージュして召し上がってください」(生産者より)。辛口。【色】白 【タイプ】辛口 【農法】2004年よりビオロジー栽培開始。2010年ECOCERT認証 【土壌】粘土泥灰土質土壌 【収穫】平均樹齢20~30年 【生産地域】フランス アルザス 【熟成】収穫はすべて手摘み。除梗はしない。天然酵母のみで発酵。澱引きをしないシュール・リー熟成 【容量】 750ml 【アルコール度数】 13% 【生産者】 Julien Schmitt 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。外国オーガニック認証機関による認証となります。Roland Schmitt ローラン・シュミット フランスの「ミシュラン」3つ星、2つ星をはじめとして 異例ともいえる数の高級レストランが採用しているのがこのローラン・シュミットのワインです。 (ミシュラン3つ星「オーベルジュ・ド・リル」「ランスブール」「ギー・サヴォワ」「レジス・エ・ジャック・マルコン」、2つ星「ル・クロコディール」、「エレーヌ・ダローズ」、「リュカ・キャルトン」等多数の高級レストラン及びホテル、ビストロ。パリ、リヨンのワインショップ) ストラスブールの西、ベルグビエテン村に17世紀から続くこの生産者は、アルザス最北部のグランクリュのひとつ「アルテンベルグ・ド・ベルビテン」の盟主として知られます。 まだあまり日本に紹介されていないこの地域のワインは、アルザスの中でもとりわけ繊細で薫り高いことで知られ、ことさらに料理を引き立てます。 地元アルザスの3つ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル」のシェフソムリエで1989年度世界最優秀ソムリエに選ばれた大御所セルジュ・デュプスから、フランス最高の女性シェフとも言われるエレーヌ・ダローズがパリに経営する同名の2つ星レストランの女性シェフ・ソムリエ、セリーヌ・ストレンタまで、幅広い世代のトップソムリエから激賞されているのも大きくうなずけます。 また、ミシュランと双璧を成すグルメガイド「ゴー・ミヨー」が年1回発行するワインガイド(2010年度版)は次のように評しています。 「繊細な彼らのワインは(アルザスワインの)真実を語っている。極めてデリケートで、力強いというよりも華やか。主張を押し付けるのではなく、それとなくほのめかすようである」。 一代で品質と名声を大きく高めたローラン・シュミット氏が1993年に亡くなってから今日まで、 このドメーヌは、旦那さんに負けない情熱をワイン造りに注いでいる奥様のアンヌ・マリーさんと、 誠実な2人の息子ジュリアンとブルーノによって運営されています。 彼らは、当時から環境に優しいリュット・レゾネ栽培を厳格に実践していたお父さんの意志をしっかりと受け継ぎ、 2004年にはそれをさらに発展させる形で完全無農薬栽培に移行しました。 「美しい酸とミネラルのコクをなによりも大切にし、美味しい料理をさらに美味しくするワイン造りを目指しています」(ブルーノ・シュミット)。 尚、友人でもあるアルザスの画家ルイ・ダニシェが描いたラベルの花には7枚の花びらがありますが、 これはアルザスの7つの貴品種(リースリング、ピノグリ、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノブラン、シルヴァネール、ピノノワール)を表しています。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も 併記されています。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 アグリキュルチュール・ビオロジック ラベル「有機農産物認証」ABとは AGRICULTURE BIOLOGIQUE フランス農業省によって管轄されるABラベルは、1980年以来、無農薬、無化学肥料の生産方式により作られた農畜産物を証明するもので6つの認証機関があります。このラベルがついている商品は、化学肥料や合成殺虫剤などに頼らない有機農産物が原材料の95%以上であることという、大変厳しい条件をクリアしています。

3179 円 (税込 / 送料別)

ローラン・シュミット エデルツヴィッカー 1000ml 2017 白 エコセール認証オーガニックワイン 自然派

かなりいい葡萄のブレンド1000mlでこの価格!ローラン・シュミット エデルツヴィッカー 1000ml 2017 白 エコセール認証オーガニックワイン 自然派

エデルツヴィッカーは、単一品種表示のアルザスでは、珍しく白ブドウを複数ブレンドしたワイン。大量生産品ではなく選ばれたブドウしか使用しないのでエデル (高貴な)という名前になっています 「シルヴァネール・グラン・ア」が3分の1、「ミュスカ・グリンツベルグ」が3分の1、リースリング+ピノ・グリ+ピノ・ブランが3分の1のブレンド各品種ごとのアルコール発酵が完了した時点でブレンドされます ステンレスタンクで5ヵ月間熟成残糖4.1g/lの辛口。アルザスでは食卓にエデルツヴィッカーの1リットルボトルを置いて、いろいろなお料理と気軽に楽しむという伝統があり、日本へも1リットルボトルでご案内いたします かなりいい葡萄のブレンドでこの価格で、1000mlですから、お得だと思います【色】白 【タイプ】辛口 【農法】2004年よりビオロジー栽培開始2010年ECOCERT認証 【生産地域】フランス アルザス 【熟成】収穫はすべて手摘み除梗はしない天然酵母のみで発酵澱引きをしないシュール・リー熟成 【容量】 1000ml 【アルコール度数】 13.0% 【生産者】 Julien Schmitt 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)Roland Schmitt ローラン・シュミット フランスの「ミシュラン」3つ星、2つ星をはじめとして 異例ともいえる数の高級レストランが採用しているのがこのローラン・シュミットのワインです。 (ミシュラン3つ星「オーベルジュ・ド・リル」「ランスブール」「ギー・サヴォワ」「レジス・エ・ジャック・マルコン」、2つ星「ル・クロコディール」、「エレーヌ・ダローズ」、「リュカ・キャルトン」等多数の高級レストラン及びホテル、ビストロ。パリ、リヨンのワインショップ) ストラスブールの西、ベルグビエテン村に17世紀から続くこの生産者は、アルザス最北部のグランクリュのひとつ「アルテンベルグ・ド・ベルビテン」の盟主として知られます。 まだあまり日本に紹介されていないこの地域のワインは、アルザスの中でもとりわけ繊細で薫り高いことで知られ、ことさらに料理を引き立てます。 地元アルザスの3つ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル」のシェフソムリエで1989年度世界最優秀ソムリエに選ばれた大御所セルジュ・デュプスから、フランス最高の女性シェフとも言われるエレーヌ・ダローズがパリに経営する同名の2つ星レストランの女性シェフ・ソムリエ、セリーヌ・ストレンタまで、幅広い世代のトップソムリエから激賞されているのも大きくうなずけます。 また、ミシュランと双璧を成すグルメガイド「ゴー・ミヨー」が年1回発行するワインガイド(2010年度版)は次のように評しています。 「繊細な彼らのワインは(アルザスワインの)真実を語っている。極めてデリケートで、力強いというよりも華やか。主張を押し付けるのではなく、それとなくほのめかすようである」。 一代で品質と名声を大きく高めたローラン・シュミット氏が1993年に亡くなってから今日まで、 このドメーヌは、旦那さんに負けない情熱をワイン造りに注いでいる奥様のアンヌ・マリーさんと、 誠実な2人の息子ジュリアンとブルーノによって運営されています。 彼らは、当時から環境に優しいリュット・レゾネ栽培を厳格に実践していたお父さんの意志をしっかりと受け継ぎ、 2004年にはそれをさらに発展させる形で完全無農薬栽培に移行しました。 「美しい酸とミネラルのコクをなによりも大切にし、美味しい料理をさらに美味しくするワイン造りを目指しています」(ブルーノ・シュミット)。 尚、友人でもあるアルザスの画家ルイ・ダニシェが描いたラベルの花には7枚の花びらがありますが、 これはアルザスの7つの貴品種(リースリング、ピノグリ、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノブラン、シルヴァネール、ピノノワール)を表しています。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も 併記されています。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 アグリキュルチュール・ビオロジック ラベル「有機農産物認証」ABとは AGRICULTURE BIOLOGIQUE フランス農業省によって管轄されるABラベルは、1980年以来、無農薬、無化学肥料の生産方式により作られた農畜産物を証明するもので6つの認証機関があります。このラベルがついている商品は、化学肥料や合成殺虫剤などに頼らない有機農産物が原材料の95%以上であることという、大変厳しい条件をクリアしています。

2662 円 (税込 / 送料別)

マルセルダイス ゲヴュルツトラミネール 白 フランス 2016 自然派

オーガニック認証 ビオディナミ農法 アルザスの花のような白をぜひお試しくださいマルセルダイス ゲヴュルツトラミネール 白 フランス 2016 自然派

ダイスのゲヴュルツトラミネールは2007年ヴィンテージ以降、従来は別々に商品化されていたサン・イポリットとベルグハイムをブレンドして一本化することになりました ダイスのゲヴュルツトラミネールは、濃厚な果実味とフレッシュな酸とのバランスが完璧で、口の中でとろけるように感じられます「カレーにもよく合うのでぜひ試してみてください」(ジャン・ミッシェル・ダイス)【色】 白 【タイプ】辛口 【農法】ビオディナミでの栽培 【生産地域】フランス アルザス Bergheim 【品種】ゲヴュルツトラミネール 【醸造】除梗せず、天然酵母のみで大樽で発酵 【熟成】シュール・リー熟成 (醸造終了後、オリ引きをせずに、長期にブドウ酒を貯蔵) 【容量】 750ml 【アルコール度数】 13% 【生産者】 Jean-Michel Deiss 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)Marcel Deiss マルセル・ダイス アルザスの巨匠 現代アルザスワインの頂点を極めるジャン・ミッシェル・ダイス。 アルザスに初めて「テロワール」の概念を持ち込んで大論争を巻き起こし、遂にはAOC法の改正 (ラベルに品種名を表記しなくてもよくなったこと等々)を成し遂げた、信念の男。 ブドウ園は、除草や化学肥料なしで、アルザスワインの伝統の古代の技術を使用しています。 品種の特徴を表現することは目的とせず、この土地の個性、テロワールをワインに表現することを目的としています。 アルザスの土壌は太古の地殻変動に由来する極めて複雑で多様なものであり、個々の土地の強烈な個性をそのままワインに表現することを信条としています。 良いぶどうを実らせるには人間による介在が必要で、ダイスのぶどう栽培における基本思想は、ぶどう樹に対して過酷な環境を与えることにあります。 例えば密植もその思想に基づいています。 ダイスの混植とは、文字通り、の混植で、通常、品種によって成熟のスピードやしたがって収穫の時期も異なるが、 ダイスの混植ではすべての品種が同じスピードで成熟し、 完熟を迎え、同時期に収穫する。 このことは、品種の違いよりも土地ごとの特性の方が重要であることの表れでしょう。 一般的に1回のプレスにかかる時間は約4時間です。ダイスは12~16時間かけます。プレスが終わった時点で、ぶどうの果皮がまったく破れていない状態 (ぶどうの実が汗をかくような感じで、果汁がじんわりと染み出してくる)を、プレスの極意としています。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。5 年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 EU有機ロゴマークとは 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も併記されています 。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 デメテール「demeter」とは バイオダイナミック農法(ビオデナミ農法)でつくられていることの認証です。 ドイツを中心としたルドルフ・シュタイナー博士の農業講座(ビオデナミ農法)の実践をしている団体で ビオデナミ農法に則って葡萄栽培がおこなわれていることを証明しています。現在50ヶ国以上で、5000の生産者が認証されています ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。 基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、 粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛の角などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、 土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 1997年ECOCERT認証、2007年demeter認証。クローン樹を極力使用していません *ラベル表示は、『EU有機ロゴマーク』表示のみとなっています 「Classement」、「Guide Hachette」、「Guide Fleurus」、「Wine Advocate」、「Wine Spectator」等多数のメディアに掲載され、 ミシュラン3つ星約15店を含む約300軒のレストラン、パリを中心とする約40軒のワインショップが取り扱っています。

4400 円 (税込 / 送料別)

ローラン・シュミット ピノ・グリ 2016 白 エコセール認証オーガニックワイン 自然派

酸も豊かで、より幅広い料理と合わせていただけます。特に、ポークや、キノコを使った料理との相性は抜群です。辛口ローラン・シュミット ピノ・グリ 2016 白 エコセール認証オーガニックワイン 自然派

【色】白 【タイプ】辛口 【農法】2004年よりビオロジー栽培開始2010年ECOCERT認証 【土壌】粘土泥灰土質土壌 【収穫】平均樹齢20年 【生産地域】フランス アルザス 【熟成】収穫はすべて手摘み除梗はしない天然酵母のみで発酵澱引きをしないシュール・リー熟成 【容量】 750ml 【アルコール度数】 13% 【生産者】 Julien Schmitt 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。Roland Schmitt ローラン・シュミット フランスの「ミシュラン」3つ星、2つ星をはじめとして 異例ともいえる数の高級レストランが採用しているのがこのローラン・シュミットのワインです。 (ミシュラン3つ星「オーベルジュ・ド・リル」「ランスブール」「ギー・サヴォワ」「レジス・エ・ジャック・マルコン」、2つ星「ル・クロコディール」、「エレーヌ・ダローズ」、「リュカ・キャルトン」等多数の高級レストラン及びホテル、ビストロ。パリ、リヨンのワインショップ) ストラスブールの西、ベルグビエテン村に17世紀から続くこの生産者は、アルザス最北部のグランクリュのひとつ「アルテンベルグ・ド・ベルビテン」の盟主として知られます。 まだあまり日本に紹介されていないこの地域のワインは、アルザスの中でもとりわけ繊細で薫り高いことで知られ、ことさらに料理を引き立てます。 地元アルザスの3つ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル」のシェフソムリエで1989年度世界最優秀ソムリエに選ばれた大御所セルジュ・デュプスから、フランス最高の女性シェフとも言われるエレーヌ・ダローズがパリに経営する同名の2つ星レストランの女性シェフ・ソムリエ、セリーヌ・ストレンタまで、幅広い世代のトップソムリエから激賞されているのも大きくうなずけます。 また、ミシュランと双璧を成すグルメガイド「ゴー・ミヨー」が年1回発行するワインガイド(2010年度版)は次のように評しています。 「繊細な彼らのワインは(アルザスワインの)真実を語っている。極めてデリケートで、力強いというよりも華やか。主張を押し付けるのではなく、それとなくほのめかすようである」。 一代で品質と名声を大きく高めたローラン・シュミット氏が1993年に亡くなってから今日まで、 このドメーヌは、旦那さんに負けない情熱をワイン造りに注いでいる奥様のアンヌ・マリーさんと、 誠実な2人の息子ジュリアンとブルーノによって運営されています。 彼らは、当時から環境に優しいリュット・レゾネ栽培を厳格に実践していたお父さんの意志をしっかりと受け継ぎ、 2004年にはそれをさらに発展させる形で完全無農薬栽培に移行しました。 「美しい酸とミネラルのコクをなによりも大切にし、美味しい料理をさらに美味しくするワイン造りを目指しています」(ブルーノ・シュミット)。 尚、友人でもあるアルザスの画家ルイ・ダニシェが描いたラベルの花には7枚の花びらがありますが、 これはアルザスの7つの貴品種(リースリング、ピノグリ、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノブラン、シルヴァネール、ピノノワール)を表しています。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も 併記されています。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 アグリキュルチュール・ビオロジック ラベル「有機農産物認証」ABとは AGRICULTURE BIOLOGIQUE フランス農業省によって管轄されるABラベルは、1980年以来、無農薬、無化学肥料の生産方式により作られた農畜産物を証明するもので6つの認証機関があります。このラベルがついている商品は、化学肥料や合成殺虫剤などに頼らない有機農産物が原材料の95%以上であることという、大変厳しい条件をクリアしています。

3432 円 (税込 / 送料別)

ローラン・シュミット ピノ・グリ 2017 白 エコセール認証オーガニックワイン 自然派

酸も豊かで、より幅広い料理と合わせていただけます。特に、ポークや、キノコを使った料理との相性は抜群です。辛口ローラン・シュミット ピノ・グリ 2017 白 エコセール認証オーガニックワイン 自然派

この生産者のピノグリは、とても好きです。 【色】白 【タイプ】辛口 【農法】2004年よりビオロジー栽培開始2010年ECOCERT認証 【土壌】粘土泥灰土質土壌 【収穫】平均樹齢20年 【生産地域】フランス アルザス 【熟成】収穫はすべて手摘み除梗はしない天然酵母のみで発酵澱引きをしないシュール・リー熟成 【容量】 750ml 【アルコール度数】 14% 【生産者】 Julien Schmitt 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。Roland Schmitt ローラン・シュミット フランスの「ミシュラン」3つ星、2つ星をはじめとして 異例ともいえる数の高級レストランが採用しているのがこのローラン・シュミットのワインです。 (ミシュラン3つ星「オーベルジュ・ド・リル」「ランスブール」「ギー・サヴォワ」「レジス・エ・ジャック・マルコン」、2つ星「ル・クロコディール」、「エレーヌ・ダローズ」、「リュカ・キャルトン」等多数の高級レストラン及びホテル、ビストロ。パリ、リヨンのワインショップ) ストラスブールの西、ベルグビエテン村に17世紀から続くこの生産者は、アルザス最北部のグランクリュのひとつ「アルテンベルグ・ド・ベルビテン」の盟主として知られます。 まだあまり日本に紹介されていないこの地域のワインは、アルザスの中でもとりわけ繊細で薫り高いことで知られ、ことさらに料理を引き立てます。 地元アルザスの3つ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル」のシェフソムリエで1989年度世界最優秀ソムリエに選ばれた大御所セルジュ・デュプスから、フランス最高の女性シェフとも言われるエレーヌ・ダローズがパリに経営する同名の2つ星レストランの女性シェフ・ソムリエ、セリーヌ・ストレンタまで、幅広い世代のトップソムリエから激賞されているのも大きくうなずけます。 また、ミシュランと双璧を成すグルメガイド「ゴー・ミヨー」が年1回発行するワインガイド(2010年度版)は次のように評しています。 「繊細な彼らのワインは(アルザスワインの)真実を語っている。極めてデリケートで、力強いというよりも華やか。主張を押し付けるのではなく、それとなくほのめかすようである」。 一代で品質と名声を大きく高めたローラン・シュミット氏が1993年に亡くなってから今日まで、 このドメーヌは、旦那さんに負けない情熱をワイン造りに注いでいる奥様のアンヌ・マリーさんと、 誠実な2人の息子ジュリアンとブルーノによって運営されています。 彼らは、当時から環境に優しいリュット・レゾネ栽培を厳格に実践していたお父さんの意志をしっかりと受け継ぎ、 2004年にはそれをさらに発展させる形で完全無農薬栽培に移行しました。 「美しい酸とミネラルのコクをなによりも大切にし、美味しい料理をさらに美味しくするワイン造りを目指しています」(ブルーノ・シュミット)。 尚、友人でもあるアルザスの画家ルイ・ダニシェが描いたラベルの花には7枚の花びらがありますが、 これはアルザスの7つの貴品種(リースリング、ピノグリ、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノブラン、シルヴァネール、ピノノワール)を表しています。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も 併記されています。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 アグリキュルチュール・ビオロジック ラベル「有機農産物認証」ABとは AGRICULTURE BIOLOGIQUE フランス農業省によって管轄されるABラベルは、1980年以来、無農薬、無化学肥料の生産方式により作られた農畜産物を証明するもので6つの認証機関があります。このラベルがついている商品は、化学肥料や合成殺虫剤などに頼らない有機農産物が原材料の95%以上であることという、大変厳しい条件をクリアしています。

3245 円 (税込 / 送料別)

ローラン・シュミット・シルヴァネール グラン・ア 2018 白 オーガニックワイン 自然派

ソムリエ界の巨匠が、「世界最高のシルヴァネールである。」と絶賛!そしてこの価格!ローラン・シュミット・シルヴァネール グラン・ア 2018 白 オーガニックワイン 自然派

ソムリエ界の巨匠が、「世界最高のシルヴァネールである。」と絶賛!そしてこの価格! この生産者の「ゲヴュルツトラミネール グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルビテン」のすぐ隣にある畑から。 シルヴァネールは現在のアルザス・グランクリュの定義には含まれないため、キュヴェ名を「Grand A」としています。 格付最上級のグランクリュに相当する?これでこの価格ですから、かなりお得。 真南向き斜面の1区画で0.30ha。植樹は1976年。泥灰土石灰質土壌で、土中深くにこの地特有の石膏層があります。 爽快なミネラル感たっぷりの極辛口で、魚介類との相性は抜群。 ちなみにシュミット家では、生ハムやサラミと合わせてこのシルヴァネールが大量に自家消費されているそうです(笑) 。 1989年度の世界ソムリエコンクールで優勝したソムリエ界の巨匠セルジュ・デュブスは、 今世紀の初め頃、「ローラン・シュミットの「グラン・ア」は、世界最高のシルヴァネールである」と発言し、実際、彼が在籍するアルザスの3つ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル」にも長年に渡ってオンリストしています。.. デキャンタージュしたほうが、良さそうです。すぐに、グッとおいしくなります。 【色】白 【タイプ】辛口 【農法】2004年よりビオロジー栽培開始。2010年ECOCERT認証 【土壌】粘土泥灰土質土壌 【収穫】平均樹齢20~30年 【生産地域】フランス アルザス 【熟成】収穫はすべて手摘み。除梗はしない。天然酵母のみで発酵。澱引きをしないシュール・リー熟成 【容量】 750ml 【アルコール度数】 13% 【生産者】 Julien Schmitt 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」(有機農畜産物加工酒類)本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。外国オーガニック認証機関による認証となります。Roland Schmitt ローラン・シュミット フランスの「ミシュラン」3つ星、2つ星をはじめとして 異例ともいえる数の高級レストランが採用しているのがこのローラン・シュミットのワインです。 (ミシュラン3つ星「オーベルジュ・ド・リル」「ランスブール」「ギー・サヴォワ」「レジス・エ・ジャック・マルコン」、2つ星「ル・クロコディール」、「エレーヌ・ダローズ」、「リュカ・キャルトン」等多数の高級レストラン及びホテル、ビストロ。パリ、リヨンのワインショップ) ストラスブールの西、ベルグビエテン村に17世紀から続くこの生産者は、アルザス最北部のグランクリュのひとつ「アルテンベルグ・ド・ベルビテン」の盟主として知られます。 まだあまり日本に紹介されていないこの地域のワインは、アルザスの中でもとりわけ繊細で薫り高いことで知られ、ことさらに料理を引き立てます。 地元アルザスの3つ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル」のシェフソムリエで1989年度世界最優秀ソムリエに選ばれた大御所セルジュ・デュプスから、フランス最高の女性シェフとも言われるエレーヌ・ダローズがパリに経営する同名の2つ星レストランの女性シェフ・ソムリエ、セリーヌ・ストレンタまで、幅広い世代のトップソムリエから激賞されているのも大きくうなずけます。 また、ミシュランと双璧を成すグルメガイド「ゴー・ミヨー」が年1回発行するワインガイド(2010年度版)は次のように評しています。 「繊細な彼らのワインは(アルザスワインの)真実を語っている。極めてデリケートで、力強いというよりも華やか。主張を押し付けるのではなく、それとなくほのめかすようである」。 一代で品質と名声を大きく高めたローラン・シュミット氏が1993年に亡くなってから今日まで、 このドメーヌは、旦那さんに負けない情熱をワイン造りに注いでいる奥様のアンヌ・マリーさんと、 誠実な2人の息子ジュリアンとブルーノによって運営されています。 彼らは、当時から環境に優しいリュット・レゾネ栽培を厳格に実践していたお父さんの意志をしっかりと受け継ぎ、 2004年にはそれをさらに発展させる形で完全無農薬栽培に移行しました。 「美しい酸とミネラルのコクをなによりも大切にし、美味しい料理をさらに美味しくするワイン造りを目指しています」(ブルーノ・シュミット)。 尚、友人でもあるアルザスの画家ルイ・ダニシェが描いたラベルの花には7枚の花びらがありますが、 これはアルザスの7つの貴品種(リースリング、ピノグリ、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノブラン、シルヴァネール、ピノノワール)を表しています。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も 併記されています。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 アグリキュルチュール・ビオロジック ラベル「有機農産物認証」ABとは AGRICULTURE BIOLOGIQUE フランス農業省によって管轄されるABラベルは、1980年以来、無農薬、無化学肥料の生産方式により作られた農畜産物を証明するもので6つの認証機関があります。このラベルがついている商品は、化学肥料や合成殺虫剤などに頼らない有機農産物が原材料の95%以上であることという、大変厳しい条件をクリアしています。

2948 円 (税込 / 送料別)

マルセルダイス ピノダルザス 白 フランス 2015 自然派

オーガニック認証 ビオディナミ農法 アルザスのピノ系の白ワイン いけますぜひお試しくださいマルセルダイス ピノダルザス 白 フランス 2015 自然派

地元ベルグハイムにあるピノ系品種の混植畑で、この土壌から、ピノ系品種らしい高貴さと、豊かなコクをもったワインが生まれます 【色】 白 【タイプ】辛口 【農法】ビオディナミでの栽培 【土壌】粘土石灰質と泥土質基盤で、表土は保水力の高い重めの粘土石灰質 【樹齢】平均樹齢25年 【生産地域】フランス アルザス Bergheim 【品種】ピノ系4品種の混植 ピノ・オーセロワ40%、ピノ・ブラン20%、ピノ・グリ20%、ピノ・ノワール20% 【醸造】除梗せず、天然酵母のみで大樽で発酵 【熟成】シュール・リー熟成 (醸造終了後、オリ引きをせずに、長期にブドウ酒を貯蔵) 【容量】 750ml 【アルコール度数】 13% 【生産者】 Jean-Michel Deiss 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)Marcel Deiss マルセル・ダイス アルザスの巨匠 現代アルザスワインの頂点を極めるジャン・ミッシェル・ダイス。 アルザスに初めて「テロワール」の概念を持ち込んで大論争を巻き起こし、遂にはAOC法の改正 (ラベルに品種名を表記しなくてもよくなったこと等々)を成し遂げた、信念の男。 ブドウ園は、除草や化学肥料なしで、アルザスワインの伝統の古代の技術を使用しています。 品種の特徴を表現することは目的とせず、この土地の個性、テロワールをワインに表現することを目的としています。 アルザスの土壌は太古の地殻変動に由来する極めて複雑で多様なものであり、個々の土地の強烈な個性をそのままワインに表現することを信条としています。 良いぶどうを実らせるには人間による介在が必要で、ダイスのぶどう栽培における基本思想は、ぶどう樹に対して過酷な環境を与えることにあります。 例えば密植もその思想に基づいています。 ダイスの混植とは、文字通り、の混植で、通常、品種によって成熟のスピードやしたがって収穫の時期も異なるが、 ダイスの混植ではすべての品種が同じスピードで成熟し、 完熟を迎え、同時期に収穫する。 このことは、品種の違いよりも土地ごとの特性の方が重要であることの表れでしょう。 一般的に1回のプレスにかかる時間は約4時間です。ダイスは12~16時間かけます。プレスが終わった時点で、ぶどうの果皮がまったく破れていない状態 (ぶどうの実が汗をかくような感じで、果汁がじんわりと染み出してくる)を、プレスの極意としています。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。5 年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 EU有機ロゴマークとは 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も併記されています 。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 デメテール「demeter」とは バイオダイナミック農法(ビオデナミ農法)でつくられていることの認証です。 ドイツを中心としたルドルフ・シュタイナー博士の農業講座(ビオデナミ農法)の実践をしている団体で ビオデナミ農法に則って葡萄栽培がおこなわれていることを証明しています。現在50ヶ国以上で、5000の生産者が認証されています ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。 基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、 粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛の角などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、 土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 1997年ECOCERT認証、2007年demeter認証。クローン樹を極力使用していません *ラベル表示は、『EU有機ロゴマーク』表示のみとなっています 「Classement」、「Guide Hachette」、「Guide Fleurus」、「Wine Advocate」、「Wine Spectator」等多数のメディアに掲載され、 ミシュラン3つ星約15店を含む約300軒のレストラン、パリを中心とする約40軒のワインショップが取り扱っています。

3630 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ・マルクテンペ ゲヴェルツトラミネール マンブール 2017 グランクリュ フランス オーガニックワイン 自然派

マルク テンペのグランクリュ(特級)ドメーヌ・マルクテンペ ゲヴェルツトラミネール マンブール 2017 グランクリュ フランス オーガニックワイン 自然派

特級畑マンブールはアルザス平野で最も突き出た丘陵地で真南向きの区画、ビオディナミ栽培するゲヴュルツを遅摘み収穫後、やさしくプレス、24時間デブルバージュ後、フードルで24 ヶ月間シュールリー熟成しました。粘性強めの黄金色、アプリコットや濃厚なトロピカル香、完熟した甘やかなブドウの甘味がしっかりと表現されたエキスが拡がるハイクオリティな仕上がりで余韻の長さも素晴らしい逸品です。フレッシュなパインジュースのような甘さが多くふっくらとリッチでエレガントで高級感のあるさすがの味わいです この生産者は、マンブールという畑の名にそぐわなければ、下のランクにしてしまう年もあるのでので、このマンブールの名を付けた今回も期待できます【色】白 【タイプ】やや辛口 【認証】 エコセール 【農法】 ビオディナミ 農薬・化学肥料を使用しない 認証規定での栽培 自然農法 【生産地域】 フランス アルザス 【土壌】粘土石灰 【品種】ゲヴェルツトラミネール(手摘み/平均55年)100% 【容量】 750ml 【度数】 12.5% 【醸造】自生酵母 除梗、破砕はせず、空気圧搾機にて圧搾。古樽で24時間デブルバージュ 古樽で24 ヶ月発酵・シュールリー熟成、軽くフィルタリング。瓶詰め:2019年8月30日 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)Domaine Marc Tempe ドメーヌ マルク・テンペ ドメーヌ・マルクテンペはアルザスの中心部、コルマールから7kmほど進んだ 南西向きのツェレンベルグ村に有ります。 アルザスは南仏のペルピニャン の次に降雨量が少なく、乾燥した地域。南向きの夏の畑は「目玉焼きが焼けるほど」暑いため、 ブドウにもしっかりと糖度がのります。 標高は220メートル、粘土石灰土壌をベースに、 ヴォ-ジュ山脈の花崗岩や黄色みを帯びた石灰の混じる多様な土壌は、さまざまなブドウ品種に適合し、 ミネラルたっぷりなふくよかな味わいを生み出します。 初夏、テンペの畑の土からはなんともいえない深い土の香りが漂います。 雑草も元気に生い茂り、ブドウの樹の根元には直径1cm弱のミミズの穴がポコポコ。 そう、彼の畑はビオディナミ。93年からビオロジック(エコセール認証取得)、 96年からビオディナミに取り組む彼は、化学肥料や農薬をいっさい使わず、 芽かきによる収量制限や夏季剪定も行ないません。 「ブドウの樹が自分の力でうまいこと育っていくのを助ける以外は何もしない」そうです 。 みれば樹には太ったエスカルゴ(かたつむり)も。化学肥料を使った近くの畑と比べて生き物の数は雲泥の差。 「おいしい畑はかたつむりも知ってるよ!」 太陽の光を一杯に浴び、糖度が充分にのったブドウは、 9月に収穫。房、茎をつけたまま優しく3~4時間かけてプレスします。 「テントウ虫が生きたまま出てこられるくらいやさしいプレスなんだよ」 と彼は言います。地つきの天然酵母で仕込むテンペのワインからは明るく前向きな温かさを感じます。 手摘みで大切に収穫したブドウは、房、茎をつけたまま優しく3、4時間かけてプレス。 時間をかけるのは、丁寧に少量ずつ搾り、キレイな果汁を採ることを目指しているからです。 プレスしたジュース・ワインは、木製のフードルという大きな樽に入れ、2年間ゆっくり熟成させます。 醸造・熟成中は、ワインにストレスをかけないように、ほとんど動かさないよう努めているとか。 瓶詰めは、澱引きをせず、無濾過で行ないます。そのためワインが少し濁って見えるのですが、 これはブドウの持つ本当においしい要素を一緒に瓶詰めしたいという思いからです。 もちろん補糖、酵母、酸などの添加は、一切ありません。 マルクテンペという造り手 醸造専門学校を卒業後、大手ネゴシアンで醸造に携わる。 その後11年間勤めたINAO(原産地呼称国立研究所)では、生産者の醸造コンサルタントを務め、 のちアルザス地区のグランクリュ制定を任されるほど、アルザスの地質を知り尽くす実力を持ちます。 1993年に家業を継ぎ、念願のドメーヌ・マルクテンペを設立。自然農法への転換に3年を費やし、 1996年からビオディナミ農法で栽培しています。 現在では、ゴーミヨー四つ星掲載など、 フランス国内では高い評価を獲得している注目の造り手です。 メッセージ 私、マルクテンペと妻のアンヌマリーはブドウ栽培の協同組合に生まれ、ブドウとともに育ち、ブドウを愛するようになりました。 私が優れたワインを造りたいと思うとき、ビオディナミ以外の道を選ぶことは考えられませんでした。この農法は人と大地とを一体にし、自然と私たちを引き継ぐ世代を守る方法でもあります。 そしてそれは単なる技術ではなく、生きるための哲学でもあるのです。ビオディナミは、地球の産物とそこに生きるものすべてを左右する絶対的な力を持つ自然に従う農法です。 これは畑やブドウ栽培地も自然の一部であると考え、農薬や除草剤などの化学的な対処法を穏やかに廃するものです。 テロワールの個性を(ワインを通じて)語るには、ビオディナミ農法はなくてはならない存在です。 そうして育ったブドウから仕込んだ私たちのワインは、複雑なアロマとミネラルを、すなわちその土地の土壌の豊かさや独自性を体現していると思います。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。 有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。 この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。 化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。 5年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 ビオディナミ農法で使用される雌牛の角 502 :Achillee millefeuilles, regulation du potassium 503 :Camomille matricaire, regulation du calcium 504 : Ortiedioique, regulation du fer 505 : Ecorce de chene, regulation du processus de fructification 506 :Pissenlit, regulation du processus de silice ECOCERTライセンス番号112601P オーガニック認証は取得していますが表示はされていません。

7150 円 (税込 / 送料別)

赤バローネ コルナッキア モンテプルチヤーノ ダブルッツオ 2015 自然派

素晴らしいコストパフォーマンスの認証ビオワイン赤バローネ コルナッキア モンテプルチヤーノ ダブルッツオ 2015 自然派

いちおし!!ICEA認証の素晴らしいコストパフォーマンス赤ワイン ほとんど透けて通らないしっかりとした濃い赤色で、その色に見合ったしっかりとした飲みがいがありますが、程よい甘みもあり開けて初日も二日目もへたれることなく味わえます 濃い色と、はちきれんばかりの果実味、そして、とてもソフトな口当たりで脚光を浴び、日本でのモンテプルチアーノ ダブルッツォの人気に火を付けました バローネ コルナッキャのワインは、ほとんどのワインガイドブックにおいて、このエリアの優良生産者の筆頭にあげられています 発酵は4~5日の短期間で行い、タンクで熟成しますその間3回澱引きを行い、その後、スラヴォニア オークの樽で5~6ヶ月熟成します このバローネコルナッキアのワインは、赤も白も、ほぼ、すべてのラベルに擦れがありますご了承ください.. ミディアムボディ 生産地域 イタリア アブルッツオ 容量 750ml ランク DOC 生産者 バローネ コルナッキアラベル年度は異なりデザインが若干違います 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」 。本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。外国オーガニック認証機関による認証となります。Barone Cornacchia バローネ コルナッキア アドリア海に面するアブルッツオ州の海岸域にあり、北隣のマルケ州とのほぼ州境寄りに600年以上代々続いている生産者で、 同じモンテプルチャーノ ダブルッツオでも非常に恵まれた地域で造られています。全体で42haの畑を所有し、 海抜240mの高所の好ましい気候の条件で栽培されています。全体の80%が南向きの斜面で、粘土質に石が混ざった土壌です。 平地にはトレッビアーノが主体です。栽培する品種の内訳は、38haがモンテプルチャーノ、2haがカベルネ ソーヴィニヨン、2haがトレッビアーノです。 イタリアの生産者としては規模が小さく、限られたスタッフで手作業を重視した、しっかりした造りをしています。 2003年からコルナッキアが所有するエリアは全て、 モンテプルチァーノ ダブルッツオ コッリーネ テラマーネ D.O.C.G.に指定された区域に入ることとなりました。 モンテプルチァーノ ダブルッツオの地域が全てD.O.C.G.指定区域に入るわけではなく 、このことからもコルナッキアの所有する畑がとても良いことが分かります。 コルナッキアは、最高の畑5~8haを選んでD.O.C.G.として申請しています。 コルナッキアは有機栽培を行っており、害虫除けには主にフエロモンを使用しています。 畑に対してICEAの認証を得ています。当然オーガニックにすることで、畑での仕事が増え、 毎日見守らなければいけません。新しいフィルターシステムやボトリングラインを導入しました。 また3年前、ソーラー発電システムを導入し、ワイナリーで使う電気は100%まかなっています。 それくらいこの土地は太陽に恵まれています。 あえて意図的にリリースを遅らせてもらっているのは、 コルナッキアのような伝統的なスタイルのワインには、ボトル熟成が必要だと考えるからです。 《歴史》 600年以上続く生産者 《オーナー》 ピエロ コルナッキア 《スタッフ》 フェデリコ 2011年9月より。 《エノロゴ》 ゴラレット アゴスティーニ 2012年より。ヴェレノージ、トスカーナ、アメリカの生産者での経験あり。 《葡萄畑》 42ha モンテプルチャーノ38ha、カベルネ ソーヴィニヨン2ha、トレッビアーノ2ha 全てのエリアがコッリーネ テラマーネのエリアだが、申請は最良の5~8haのみ。 《葡萄栽培》 有機栽培 ICEAの認証。20年前からオーガニック栽培。肥料は鶏の糞。1本に5房。 《収穫》 手摘み 《酵母》 天然酵母を自分達で培養して使用 《ワイン造り》 収穫をすぐに処理するため、除梗破砕する場所を2ヶ所設けています。粒を潰さず、優しく破砕します。気温が28度以上の場合は、温度を下げてから醗酵させます。 ミクロブラージュしながら行います。 《評価》 バートン アンダーソンの「ポケットブックイタリアワイン」に「信頼に値する生産者」として、ロバート パーカー Jr.にも高い得点がつけられ紹介されています。 「ICEA(イチェア)」は、 ICEA (Istituto per la Certificazione Etica ed Ambientale:倫理と環境のための認証協会、イチェア ) とは、 AIAB(IFOAM認定のイタリア有機農業協会、アイアブ)を母体とする、イタリアを代表するオーガニック認証機関です。 認証品目は、環境に優しく倫理的である事を前提とした「オーガニックおよび環境に配慮した持続的な製品」。植物原料を前提にオーガニック植物原料を用いた化粧品に与えられる厳密な基準でもあります。動物実験の禁止、遺伝子組み換えの原料はもちろん動物由来成分や合成染料などの合成誘導体もすべて使用を禁止としています。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ(抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も併記されています。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。

1650 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ・ミットナット・フレール キュヴェ・ギョタク 白 フランス 2016 自然派

オーガニック認証 ビオディナミ農法ドメーヌ・ミットナット・フレール キュヴェ・ギョタク 白 フランス 2016 自然派

寿司に本当にあうワインとは?と研究して出来上がった一本 リースニングやゲヴェルツトラミネール ミュスカデといったスッキリした味わいの品種とピノグリ ピノブランといった甘い香りの品種を組み合わせて飲みやすい食事に合うワインに仕上がっています 甘めの香りなので、刺身よりは、寿司、煮物、和食があうかも【飲みごろ温度】12-14℃ 【合う料理・チーズ】寿司 刺身 和食 【色】白 【タイプ】辛口 【農法】ビオデナミ 【収穫】10年以上の樹 【生産地域】フランス アルザス 【品種】リースニング ゲヴュルツトラミナール ミュスカデ ピノグリ ピノブラン(配合は企業秘密(笑)だそうです) 【醸造】天然酵母のみで発酵 【熟成】アルザス伝統のフードルで発酵熟成 【容量】 750ml 【アルコール度数】 % 【生産者】 ミットナット 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類Mittnacht Freres ミットナット フレール アルザスはビオロジーやビオディナミ栽培に挑戦する生産者がとりわけ多い地域ですが、 中でも特に注目されている新世代の造り手がここです。 ”ミットナット”は”ミッドナイト”の意。マルセル・ダイス当主ジャン・ミシェル・ダイスの 親友でもあるマルクとクリストフのミットナット兄弟。 赤坂のフレンチレストランで長年シェフをしていたという札幌出身の由佳さんは、クリストフの 奥さん。ラベルにも入っているこのドメーヌのキャッチフレーズ「Terre d'etoiles」 (テール・デトワール)は、「星々きらめく土地」という意味です。 「ビオディナミをはじめてから、猪や鹿が畑に入ってくるようになりました。動物達は、 農薬や化学肥料を使用している隣人の畑には入ろうとしません。それと、畑に野生の チューリップが咲いたり、野いちごが実るようになったんですよ」という由佳さん、 今日も畑で土まみれになりながら、ピチピチと弾けるように健康なぶどうの栽培に 一心不乱に取り組んでいます。 ワインは透き通るようにピュアでとても上品な口当たりながら、その奥行きの ある深い味わいに心を打たれます。 1999年よりビオディナミ開始。表示は、ユーロリーフとdemeter認証。年度によりABマーク エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。5 年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 デメテール「demeter」とは バイオダイナミック農法(ビオデナミ農法)でつくられていることの認証です。 ドイツを中心としたルドルフ・シュタイナー博士の農業講座(ビオデナミ農法)の実践をしている団体で ビオデナミ農法に則って葡萄栽培がおこなわれていることを証明しています。現在50ヶ国以上で、5000の生産者が認証されています ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。 基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、 粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、 土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 収穫はすべて手摘み。赤は100%除梗し、白は除梗しない。天然酵母のみで発酵。アルザスの伝統的なフードル(大樽)での 発酵・熟成。 販売先:輸出65%(英はベリー&ブラザーズ、北欧諸国、ベルギー、アメリカ、ロシア)、 フランス国内(パリ、ノルマンディー、 ブルターニュといったフランス北部のレストランや、地元アルザスのワインショップなど)35%

2926 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ・ミットナット・フレール ピノブラン&オーセロワ 白 フランス 2015 自然派

オーガニック認証 ビオディナミ農法ドメーヌ・ミットナット・フレール ピノブラン&オーセロワ 白 フランス 2015 自然派

辛口色合いは淡い黄色、 ほのかな発酵酵母の香りがリードし、フレッシュバター、果樹園の果実のような香りが鼻をくすぐります すっきりしたストレートなコクと完熟葡萄のほのかな酸味がとても印象的いろいろなお料理に合わせやすいワインです.地元ユナウィールとリボーヴィレの畑から 平均樹齢30年収穫量は約60hl/ha年間生産量は約25000本 【★由佳さんオススメお料理】 川魚料理、鶏など白身の肉料理、キッシュ(野菜のタルト)、卵料理、天ぷら(かき揚げ) 【色】白 【タイプ】辛口 【認証】エコセール AB 【農法】認証規定での栽培 【土壌】粘土石灰質 【生産地域】フランス アルザス 【品種】ピノ・オーセロワ60%、ピノ・ブラン40% 【容量】 750ml 【アルコール度数】 12.5% 【生産者】 ミットナット兄弟 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。Mittnacht Freres ミットナット フレール アルザスはビオロジーやビオディナミ栽培に挑戦する生産者がとりわけ多い地域ですが、 中でも特に注目されている新世代の造り手がここです。 ”ミットナット”は”ミッドナイト”の意。マルセル・ダイス当主ジャン・ミシェル・ダイスの 親友でもあるマルクとクリストフのミットナット兄弟。 赤坂のフレンチレストランで長年シェフをしていたという札幌出身の由佳さんは、クリストフの 奥さん。ラベルにも入っているこのドメーヌのキャッチフレーズ「Terre d'etoiles」 (テール・デトワール)は、「星々きらめく土地」という意味です。 「ビオディナミをはじめてから、猪や鹿が畑に入ってくるようになりました。動物達は、 農薬や化学肥料を使用している隣人の畑には入ろうとしません。それと、畑に野生の チューリップが咲いたり、野いちごが実るようになったんですよ」という由佳さん、 今日も畑で土まみれになりながら、ピチピチと弾けるように健康なぶどうの栽培に 一心不乱に取り組んでいます。 ワインは透き通るようにピュアでとても上品な口当たりながら、その奥行きの ある深い味わいに心を打たれます。 1999年よりビオディナミ開始。表示は、ユーロリーフとdemeter認証。年度によりABマーク エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。5 年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 デメテール「demeter」とは バイオダイナミック農法(ビオデナミ農法)でつくられていることの認証です。 ドイツを中心としたルドルフ・シュタイナー博士の農業講座(ビオデナミ農法)の実践をしている団体で ビオデナミ農法に則って葡萄栽培がおこなわれていることを証明しています。現在50ヶ国以上で、5000の生産者が認証されています ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。 基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、 粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、 土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 収穫はすべて手摘み。赤は100%除梗し、白は除梗しない。天然酵母のみで発酵。アルザスの伝統的なフードル(大樽)での 発酵・熟成。 販売先:輸出65%(英はベリー&ブラザーズ、北欧諸国、ベルギー、アメリカ、ロシア)、 フランス国内(パリ、ノルマンディー、 ブルターニュといったフランス北部のレストランや、地元アルザスのワインショップなど)35%

2816 円 (税込 / 送料別)

レ グラン ブラン 2016 白 シャトー ド ラ ヴィエイユ シャペル セミヨン フランス ボルドー 自然派

白い花、ハチミツの香りがふわっと、そのまましばらく続きますレ グラン ブラン 2016 白 シャトー ド ラ ヴィエイユ シャペル セミヨン フランス ボルドー 自然派

葡萄の平均樹齢は50年、植密度は4,700本/ha。土壌は粘土シルト質です。収穫は区画ごとに手摘みで行います。発酵は天然酵母を使いステンレスタンクで行います。セミヨンらしい蜂蜜を思わせる甘い香り、ステンレスタンク100%とは思えないほどボリューム、豊かな果実味が感じられます。。本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。外国オーガニック認証機関による認証となります。有機農畜産物加工酒類2006年よりフレデリックとファビエンヌのマリエ夫妻によって営まれるシャトー ド ラ ヴィエイユ シャペルは、ボルドーから24kmほど離れたジロンド県の小さな村、 リュゴン エ リル デュ カルネ(Lugon et l’ll du Carney)にあり、位置的にはフロンサックの西隣になります。 シャトーの所有面積は21ha、そのうち葡萄栽培面積は7.12ha、生産量は年間35,000から45,000本という小規模な造り手です。 シャトーの名前は、敷地内にある12世紀に建てられた古いチャペルに由来しています。自然なワイン造りを目指し、 2009年から有機栽培に転換、現在はビオディナミへ移行中です。 葡萄の収穫は100%手摘み、4つに分かれた区画ごとに別々のタイミングで収穫します。 栽培においては、2008年に除草剤の使用を止め、2009年には殺虫剤などの農薬の使用を止めました。 現在オーガニック(エコセール)の承認を受けていますが、2016年にはビオディナミ(デメター)の認証を受ける予定です。 畑の肥料はそれぞれの区画に必要なものを最小限与えるのみです。肥料が最小限で済むのは、豊かな自然環境、微生物など多様な生態系が守られているおかげです。 ワイン醸造Winemaking:発酵には900Lのコンクリートタンク(内側のコーティングなし)を使用します。 コンクリートタンクはワインにとって理想的な微量の酸化がもたらされ、ワインはゆっくりと熟成することが出来ます。 ワインの発酵には赤も白も天然酵母を使用します。白ワインは100%フレンチオークの新樽で発酵、熟成させています。 赤ワインは、アルコール発酵前に2日から4日間(年により異なる)、低温マセラシオンを行います。 天然酵母を使いコンクリートタンクで発酵、ピジャージュは機械ではなく人の手で行っています。 熟成は、コンクリートタンク、またはフレンチオーク樽で約6か月から10か月(年によって異なる)。SO2は使用しますが、非常に低量です。

2068 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ マルク テンペ リクヴィル アンヌ 2016 白 フランス オーガニックワイン 自然派

アルザスのピュアなピノグリのビオワイン♪。ドメーヌ マルク テンペ リクヴィル アンヌ 2016 白 フランス オーガニックワイン 自然派

リクヴィルは、ツェレンベルグ村から西へ 2kmにあります。このリクヴィル村で育つ 2品種を古樽で 24ヶ月発酵・熟成しました。とろりと流れる粘性のある輝くイエローゴールドの外観から杏やハチミツレモンのやさしい香りが拡がります。つるりと滑らかなテクスチャーで落ち着いた果実感とドライな口あたり、しっかりとしたボリューム感のある骨格で、滑らかなテイストがいつまでも余韻に続きます。 【色】白 【タイプ】辛口 【認証】 エコセール 【農法】 ビオディナミ 農薬・化学肥料を使用しない 認証規定での栽培 自然農法 【生産地域】 フランス アルザス 【土壌】花崗岩 粘土 泥灰土 【品種】ピノグリ60% リースリング40%(手摘み/平均 40年) 【容量】 750ml 【度数】 14% 【醸造】自生酵母 除梗、破砕はせず、空気圧搾機にて平均5~6時間圧搾。フードル(大樽)で24~36時間発酵。 補糖、酵母の添加などは一切せず。SO2は瓶詰め時に少量。 その後、フードルにて最低2年間シュール・リー(澱の上)で熟成。 軽く貝の粉砕物(珪藻類)でフィルタリング。 【生産者】 マルクテンペ 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)Domaine Marc Tempe ドメーヌ マルク・テンペ ドメーヌ・マルクテンペはアルザスの中心部、コルマールから7kmほど進んだ 南西向きのツェレンベルグ村に有ります。 アルザスは南仏のペルピニャン の次に降雨量が少なく、乾燥した地域。南向きの夏の畑は「目玉焼きが焼けるほど」暑いため、 ブドウにもしっかりと糖度がのります。 標高は220メートル、粘土石灰土壌をベースに、 ヴォ-ジュ山脈の花崗岩や黄色みを帯びた石灰の混じる多様な土壌は、さまざまなブドウ品種に適合し、 ミネラルたっぷりなふくよかな味わいを生み出します。 初夏、テンペの畑の土からはなんともいえない深い土の香りが漂います。 雑草も元気に生い茂り、ブドウの樹の根元には直径1cm弱のミミズの穴がポコポコ。 そう、彼の畑はビオディナミ。93年からビオロジック(エコセール認証取得)、 96年からビオディナミに取り組む彼は、化学肥料や農薬をいっさい使わず、 芽かきによる収量制限や夏季剪定も行ないません。 「ブドウの樹が自分の力でうまいこと育っていくのを助ける以外は何もしない」そうです 。 みれば樹には太ったエスカルゴ(かたつむり)も。化学肥料を使った近くの畑と比べて生き物の数は雲泥の差。 「おいしい畑はかたつむりも知ってるよ!」 太陽の光を一杯に浴び、糖度が充分にのったブドウは、 9月に収穫。房、茎をつけたまま優しく3~4時間かけてプレスします。 「テントウ虫が生きたまま出てこられるくらいやさしいプレスなんだよ」 と彼は言います。地つきの天然酵母で仕込むテンペのワインからは明るく前向きな温かさを感じます。 手摘みで大切に収穫したブドウは、房、茎をつけたまま優しく3、4時間かけてプレス。 時間をかけるのは、丁寧に少量ずつ搾り、キレイな果汁を採ることを目指しているからです。 プレスしたジュース・ワインは、木製のフードルという大きな樽に入れ、2年間ゆっくり熟成させます。 醸造・熟成中は、ワインにストレスをかけないように、ほとんど動かさないよう努めているとか。 瓶詰めは、澱引きをせず、無濾過で行ないます。そのためワインが少し濁って見えるのですが、 これはブドウの持つ本当においしい要素を一緒に瓶詰めしたいという思いからです。 もちろん補糖、酵母、酸などの添加は、一切ありません。 マルクテンペという造り手 醸造専門学校を卒業後、大手ネゴシアンで醸造に携わる。 その後11年間勤めたINAO(原産地呼称国立研究所)では、生産者の醸造コンサルタントを務め、 のちアルザス地区のグランクリュ制定を任されるほど、アルザスの地質を知り尽くす実力を持ちます。 1993年に家業を継ぎ、念願のドメーヌ・マルクテンペを設立。自然農法への転換に3年を費やし、 1996年からビオディナミ農法で栽培しています。 現在では、ゴーミヨー四つ星掲載など、 フランス国内では高い評価を獲得している注目の造り手です。 メッセージ 私、マルクテンペと妻のアンヌマリーはブドウ栽培の協同組合に生まれ、ブドウとともに育ち、ブドウを愛するようになりました。 私が優れたワインを造りたいと思うとき、ビオディナミ以外の道を選ぶことは考えられませんでした。この農法は人と大地とを一体にし、自然と私たちを引き継ぐ世代を守る方法でもあります。 そしてそれは単なる技術ではなく、生きるための哲学でもあるのです。ビオディナミは、地球の産物とそこに生きるものすべてを左右する絶対的な力を持つ自然に従う農法です。 これは畑やブドウ栽培地も自然の一部であると考え、農薬や除草剤などの化学的な対処法を穏やかに廃するものです。 テロワールの個性を(ワインを通じて)語るには、ビオディナミ農法はなくてはならない存在です。 そうして育ったブドウから仕込んだ私たちのワインは、複雑なアロマとミネラルを、すなわちその土地の土壌の豊かさや独自性を体現していると思います。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。 有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。 この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。 化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。 5年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 ビオディナミ農法で使用される雌牛の角 502 :Achillee millefeuilles, regulation du potassium 503 :Camomille matricaire, regulation du calcium 504 : Ortiedioique, regulation du fer 505 : Ecorce de chene, regulation du processus de fructification 506 :Pissenlit, regulation du processus de silice ECOCERTライセンス番号112601P オーガニック認証は取得していますが表示はされていません。

3465 円 (税込 / 送料別)

バローネ コルナッキア トレッビアーノ ダブルッツォ スペリオーレ2018 白 イタリア ICEA認証オーガニックワイン 自然派

フェレッシュな果実味でデイリーのおいしく飲めますバローネ コルナッキア トレッビアーノ ダブルッツォ スペリオーレ2018 白 イタリア ICEA認証オーガニックワイン 自然派

バランスがよく、食事と一緒に楽しめます 白い花の香り、フレッシュな果実味、とてもよい味わいです 少し冷やし気味で楽しめます 普通にフレッシュでおいしいですね .5haの自社畑で有機栽培された葡萄から造られています 畑は石灰岩質土壌で、標高240mに位置します収穫は手摘みで行います アルコール発酵前に8℃でスキンコンタクトを約8時間行います アルコール発酵はステンレスタンクで16℃にコントロールしながら約12~14日間行います 白い花を思わせる華やかな香り、クリーンでピュアな果実味、フレッシュでとてもバランスのよい味わいです このバローネコルナッキアのワインは、赤も白も、ほぼ、すべてのラベルに少しだけ擦れがありますご了承ください..【辛口】 葡萄品種:トレッビアーノ(100%) 生産地域 イタリア アブルッツオ 容量 750ml ランク DOC 生産者 バローネ コルナッキア 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」 本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)Barone Cornacchia バローネ コルナッキア アドリア海に面するアブルッツオ州の海岸域にあり、北隣のマルケ州とのほぼ州境寄りに600年以上代々続いている生産者で、 同じモンテプルチャーノ ダブルッツオでも非常に恵まれた地域で造られています。全体で42haの畑を所有し、 海抜240mの高所の好ましい気候の条件で栽培されています。全体の80%が南向きの斜面で、粘土質に石が混ざった土壌です。 平地にはトレッビアーノが主体です。栽培する品種の内訳は、38haがモンテプルチャーノ、2haがカベルネ ソーヴィニヨン、2haがトレッビアーノです。 イタリアの生産者としては規模が小さく、限られたスタッフで手作業を重視した、しっかりした造りをしています。 2003年からコルナッキアが所有するエリアは全て、 モンテプルチァーノ ダブルッツオ コッリーネ テラマーネ D.O.C.G.に指定された区域に入ることとなりました。 モンテプルチァーノ ダブルッツオの地域が全てD.O.C.G.指定区域に入るわけではなく 、このことからもコルナッキアの所有する畑がとても良いことが分かります。 コルナッキアは、最高の畑5~8haを選んでD.O.C.G.として申請しています。 コルナッキアは有機栽培を行っており、害虫除けには主にフエロモンを使用しています。 畑に対してICEAの認証を得ています。当然オーガニックにすることで、畑での仕事が増え、 毎日見守らなければいけません。新しいフィルターシステムやボトリングラインを導入しました。 また3年前、ソーラー発電システムを導入し、ワイナリーで使う電気は100%まかなっています。 それくらいこの土地は太陽に恵まれています。 あえて意図的にリリースを遅らせてもらっているのは、 コルナッキアのような伝統的なスタイルのワインには、ボトル熟成が必要だと考えるからです。 《歴史》 600年以上続く生産者 《オーナー》 ピエロ コルナッキア 《スタッフ》 フェデリコ 2011年9月より。 《エノロゴ》 ゴラレット アゴスティーニ 2012年より。ヴェレノージ、トスカーナ、アメリカの生産者での経験あり。 《葡萄畑》 42ha モンテプルチャーノ38ha、カベルネ ソーヴィニヨン2ha、トレッビアーノ2ha 全てのエリアがコッリーネ テラマーネのエリアだが、申請は最良の5~8haのみ。 《葡萄栽培》 有機栽培 ICEAの認証。20年前からオーガニック栽培。肥料は鶏の糞。1本に5房。 《収穫》 手摘み 《酵母》 天然酵母を自分達で培養して使用 《ワイン造り》 収穫をすぐに処理するため、除梗破砕する場所を2ヶ所設けています。粒を潰さず、優しく破砕します。気温が28度以上の場合は、温度を下げてから醗酵させます。 ミクロブラージュしながら行います。 《評価》 バートン アンダーソンの「ポケットブックイタリアワイン」に「信頼に値する生産者」として、ロバート パーカー Jr.にも高い得点がつけられ紹介されています。 「ICEA(イチェア)」は、 ICEA (Istituto per la Certificazione Etica ed Ambientale:倫理と環境のための認証協会、イチェア ) とは、 AIAB(IFOAM認定のイタリア有機農業協会、アイアブ)を母体とする、イタリアを代表するオーガニック認証機関です。 認証品目は、環境に優しく倫理的である事を前提とした「オーガニックおよび環境に配慮した持続的な製品」。植物原料を前提にオーガニック植物原料を用いた化粧品に与えられる厳密な基準でもあります。動物実験の禁止、遺伝子組み換えの原料はもちろん動物由来成分や合成染料などの合成誘導体もすべて使用を禁止としています。 EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ(抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も併記されています。国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。

1650 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ・ミットナット・フレール リースリング・ レ・フォシール 白 フランス 2016 自然派

オーガニック認証 ビオディナミ農法ドメーヌ・ミットナット・フレール リースリング・ レ・フォシール 白 フランス 2016 自然派

黄色い花、はちみつの芳香柑橘系フルーツの味わいです 地元ユナウィールとリボーヴィレの畑から 平均樹齢30年収穫量は約65hl/ha 年間生産量は約20000本 白、黄色の花や蜂蜜の香り・・・・完熟したリースリングの証拠です すっきりした辛口で、柑橘系のフルーツ(グレープフルーツ、レモン、みかん) を思わせる味わい 爽やかな酸とミネラルによって、味わいが持続しますキュヴェ名の 「Les Fossiles」は「化石」の意味で、太古は海であったこの畑の土壌が、 もともとは貝殻からできた石灰質であることから命名されました【飲みごろ温度】12-14℃ 【★由佳さんオススメお料理】 海の幸、海・川魚(刺身、寿司、蒸し煮、塩焼き、網焼き)、 エスカルゴ、鶏のグリル、フレッシュチーズ(山羊) 【色】白 【タイプ】辛口 【認証】デメター、ユーロリーフ 【農法】ビオディナミ認証規定での栽培 【土壌】粘土石灰質 【生産地域】フランス アルザス 【品種】100%リースニング 【発酵】フードル 【容量】 750ml 【アルコール度数】 13% 【生産者】 ミットナット兄弟 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類Mittnacht Freres ミットナット フレール アルザスはビオロジーやビオディナミ栽培に挑戦する生産者がとりわけ多い地域ですが、 中でも特に注目されている新世代の造り手がここです。 ”ミットナット”は”ミッドナイト”の意。マルセル・ダイス当主ジャン・ミシェル・ダイスの 親友でもあるマルクとクリストフのミットナット兄弟。 赤坂のフレンチレストランで長年シェフをしていたという札幌出身の由佳さんは、クリストフの 奥さん。ラベルにも入っているこのドメーヌのキャッチフレーズ「Terre d'etoiles」 (テール・デトワール)は、「星々きらめく土地」という意味です。 「ビオディナミをはじめてから、猪や鹿が畑に入ってくるようになりました。動物達は、 農薬や化学肥料を使用している隣人の畑には入ろうとしません。それと、畑に野生の チューリップが咲いたり、野いちごが実るようになったんですよ」という由佳さん、 今日も畑で土まみれになりながら、ピチピチと弾けるように健康なぶどうの栽培に 一心不乱に取り組んでいます。 ワインは透き通るようにピュアでとても上品な口当たりながら、その奥行きの ある深い味わいに心を打たれます。 1999年よりビオディナミ開始。表示は、ユーロリーフとdemeter認証。年度によりABマーク EU有機ロゴマーク 2010年7月から欧州連合(EU)でEU基準でのオーガニック商品に表示されているロゴマークです。 ぶとうの有機栽培はもちろんのこと醸造方法にまで規則を広げました。最低でも年に1回は、事業所・農園の検査が行われ (抜き打ち検査もたびたび実施されます)、すべての設備の点検が実施されます。オーガニック認証機関のコード番号も併記されています。 国識別-BIO-認証機関番号 。従来の有機ロゴマークの併記もできます。 デメテール「demeter」とは バイオダイナミック農法(ビオデナミ農法)でつくられていることの認証です。 ドイツを中心としたルドルフ・シュタイナー博士の農業講座(ビオデナミ農法)の実践をしている団体で ビオデナミ農法に則って葡萄栽培がおこなわれていることを証明しています。現在50ヶ国以上で、5000の生産者が認証されています ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。 基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、 粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、 土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 収穫はすべて手摘み。赤は100%除梗し、白は除梗しない。天然酵母のみで発酵。アルザスの伝統的なフードル(大樽)での 発酵・熟成。 販売先:輸出65%(英はベリー&ブラザーズ、北欧諸国、ベルギー、アメリカ、ロシア)、 フランス国内(パリ、ノルマンディー、 ブルターニュといったフランス北部のレストランや、地元アルザスのワインショップなど)35%

3234 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ・ミットナット・フレール ピノブラン&オーセロワ 白 フランス 2016 自然派

オーガニック認証 ビオディナミ農法ドメーヌ・ミットナット・フレール ピノブラン&オーセロワ 白 フランス 2016 自然派

辛口色合いは淡い黄色、 ほのかな発酵酵母の香りがリードし、フレッシュバター、果樹園の果実のような香りが鼻をくすぐります すっきりしたストレートなコクと完熟葡萄のほのかな酸味がとても印象的いろいろなお料理に合わせやすいワインです.地元ユナウィールとリボーヴィレの畑から 平均樹齢30年収穫量は約60hl/ha年間生産量は約25000本 【★由佳さんオススメお料理】 川魚料理、鶏など白身の肉料理、キッシュ(野菜のタルト)、卵料理、天ぷら(かき揚げ) 【色】白 【タイプ】辛口 【認証】エコセール AB 【農法】認証規定での栽培 【土壌】粘土石灰質 【生産地域】フランス アルザス 【品種】ピノ・オーセロワ60%、ピノ・ブラン40% 【容量】 750ml 【アルコール度数】 12.5% 【生産者】 ミットナット兄弟 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。Mittnacht Freres ミットナット フレール アルザスはビオロジーやビオディナミ栽培に挑戦する生産者がとりわけ多い地域ですが、 中でも特に注目されている新世代の造り手がここです。 ”ミットナット”は”ミッドナイト”の意。マルセル・ダイス当主ジャン・ミシェル・ダイスの 親友でもあるマルクとクリストフのミットナット兄弟。 赤坂のフレンチレストランで長年シェフをしていたという札幌出身の由佳さんは、クリストフの 奥さん。ラベルにも入っているこのドメーヌのキャッチフレーズ「Terre d'etoiles」 (テール・デトワール)は、「星々きらめく土地」という意味です。 「ビオディナミをはじめてから、猪や鹿が畑に入ってくるようになりました。動物達は、 農薬や化学肥料を使用している隣人の畑には入ろうとしません。それと、畑に野生の チューリップが咲いたり、野いちごが実るようになったんですよ」という由佳さん、 今日も畑で土まみれになりながら、ピチピチと弾けるように健康なぶどうの栽培に 一心不乱に取り組んでいます。 ワインは透き通るようにピュアでとても上品な口当たりながら、その奥行きの ある深い味わいに心を打たれます。 1999年よりビオディナミ開始。表示は、ユーロリーフとdemeter認証。年度によりABマーク エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。5 年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 デメテール「demeter」とは バイオダイナミック農法(ビオデナミ農法)でつくられていることの認証です。 ドイツを中心としたルドルフ・シュタイナー博士の農業講座(ビオデナミ農法)の実践をしている団体で ビオデナミ農法に則って葡萄栽培がおこなわれていることを証明しています。現在50ヶ国以上で、5000の生産者が認証されています ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。 基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、 粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、 土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 収穫はすべて手摘み。赤は100%除梗し、白は除梗しない。天然酵母のみで発酵。アルザスの伝統的なフードル(大樽)での 発酵・熟成。 販売先:輸出65%(英はベリー&ブラザーズ、北欧諸国、ベルギー、アメリカ、ロシア)、 フランス国内(パリ、ノルマンディー、 ブルターニュといったフランス北部のレストランや、地元アルザスのワインショップなど)35%

2948 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ・ミットナット・フレール クレマン・ダルザス・ブリュット・ナチュール 白オーガニックスパークリングワイン フランス 自然派

オーガニック認証 オーガニックスパークリングワイン ビオディナミ農法ドメーヌ・ミットナット・フレール クレマン・ダルザス・ブリュット・ナチュール 白オーガニックスパークリングワイン フランス 自然派

白桃 リンゴ 洋梨を思わせる香りきめ細かい泡が口の中ではじけますスッキリした辛口でありながら、完熟された葡萄のほのかな甘みとまろやかさを堪能できます 辛口の中に持ち合わせる甘い豊かな香り..地元ユナウィール リボーヴィレの畑から粘土石灰質収穫量は60hl/haシャンパン方式ラベルにヴィンテージの表記はありませんが常に単一ヴェインテージで造られます年間生産量は約8500本【飲みごろ温度】12-14℃ 【合う料理・チーズ】食前酒、食後酒として赤い果実のサラダ、シャーベットにかけて 【色】白 泡 【タイプ】辛口 【農法】ビオディナミ栽培 【土壌】粘土石灰質 【収穫】平均25年の樹 【生産地域】フランス アルザス 【品種】ピノオーセロワ50% ピノブラン25%リースニング15% シャルドネ10% 【醸造】ドサージュは2g/l 【熟成】シャンパーニュ方式 【容量】 750ml 【アルコール度数】 12% 【生産者】 ミットナット 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。外国オーガニック認証機関による認証となります。Mittnacht Freres ミットナット フレール アルザスはビオロジーやビオディナミ栽培に挑戦する生産者がとりわけ多い地域ですが、 中でも特に注目されている新世代の造り手がここです。 ”ミットナット”は”ミッドナイト”の意。マルセル・ダイス当主ジャン・ミシェル・ダイスの 親友でもあるマルクとクリストフのミットナット兄弟。 赤坂のフレンチレストランで長年シェフをしていたという札幌出身の由佳さんは、クリストフの 奥さん。ラベルにも入っているこのドメーヌのキャッチフレーズ「Terre d'etoiles」 (テール・デトワール)は、「星々きらめく土地」という意味です。 「ビオディナミをはじめてから、猪や鹿が畑に入ってくるようになりました。動物達は、 農薬や化学肥料を使用している隣人の畑には入ろうとしません。それと、畑に野生の チューリップが咲いたり、野いちごが実るようになったんですよ」という由佳さん、 今日も畑で土まみれになりながら、ピチピチと弾けるように健康なぶどうの栽培に 一心不乱に取り組んでいます。 ワインは透き通るようにピュアでとても上品な口当たりながら、その奥行きの ある深い味わいに心を打たれます。 1999年よりビオディナミ開始。表示は、ユーロリーフとdemeter認証。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。5 年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 デメテール「demeter」とは バイオダイナミック農法(ビオデナミ農法)でつくられていることの認証です。 ドイツを中心としたルドルフ・シュタイナー博士の農業講座(ビオデナミ農法)の実践をしている団体で ビオデナミ農法に則って葡萄栽培がおこなわれていることを証明しています。現在50ヶ国以上で、5000の生産者が認証されています ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。 基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、 粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、 土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 収穫はすべて手摘み。赤は100%除梗し、白は除梗しない。天然酵母のみで発酵。アルザスの伝統的なフードル(大樽)での 発酵・熟成。 販売先:輸出65%(英はベリー&ブラザーズ、北欧諸国、ベルギー、アメリカ、ロシア)、 フランス国内(パリ、ノルマンディー、 ブルターニュといったフランス北部のレストランや、地元アルザスのワインショップなど)35%

3498 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ マルク テンペ ピノ・ブラン ツェレンベルグ 2016 白 フランス オーガニックワイン 自然派

アルザスの巨匠ドメーヌ マルク テンペ ピノ・ブラン ツェレンベルグ 2016 白 フランス オーガニックワイン 自然派

アルザスのワインと言えばこの定番!ツェレンベルグ村のピノブランを圧搾後、24 時間デブルバージュし フードルで24 ヶ月シュールリー熟成しました。2016 年は開花を遅らせた春雨やベト病の影響を受けましたが夏と秋には天候に恵まれました。緑を帯びたライトイエーの外観から金木犀や黄桃の香り、甘くてフルーィーな優しいタッチに柑橘のコンポートとピールの苦味、ミネラルたっぷりの味わいがアフターへ続きます。 【色】白 【タイプ】辛口 【認証】 エコセール 【農法】 ビオディナミ 農薬・化学肥料を使用しない 認証規定での栽培 自然農法 【生産地域】 フランス アルザス 【土壌】粘土石灰 (花崗岩、細かい石灰、泥灰土少々) 【品種】ピノブラン(手摘み/平均30年)100% 【容量】 750ml 【度数】 13.0% 【醸造】自生酵母 除梗、破砕はせず、空気圧搾機にて平均5~6時間圧搾フードル(大樽)で24~36時間発酵 補糖、酵母の添加などは一切せずSO2は瓶詰め時に少量 その後、フードルにて最低2年間シュール・リー(澱の上)で熟成 軽く貝の粉砕物(珪藻類)でフィルタリング 【生産者】 マルクテンペ 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)Domaine Marc Tempe ドメーヌ マルク・テンペ ドメーヌ・マルクテンペはアルザスの中心部、コルマールから7kmほど進んだ 南西向きのツェレンベルグ村に有ります。 アルザスは南仏のペルピニャン の次に降雨量が少なく、乾燥した地域。南向きの夏の畑は「目玉焼きが焼けるほど」暑いため、 ブドウにもしっかりと糖度がのります。 標高は220メートル、粘土石灰土壌をベースに、 ヴォ-ジュ山脈の花崗岩や黄色みを帯びた石灰の混じる多様な土壌は、さまざまなブドウ品種に適合し、 ミネラルたっぷりなふくよかな味わいを生み出します。 初夏、テンペの畑の土からはなんともいえない深い土の香りが漂います。 雑草も元気に生い茂り、ブドウの樹の根元には直径1cm弱のミミズの穴がポコポコ。 そう、彼の畑はビオディナミ。93年からビオロジック(エコセール認証取得)、 96年からビオディナミに取り組む彼は、化学肥料や農薬をいっさい使わず、 芽かきによる収量制限や夏季剪定も行ないません。 「ブドウの樹が自分の力でうまいこと育っていくのを助ける以外は何もしない」そうです 。 みれば樹には太ったエスカルゴ(かたつむり)も。化学肥料を使った近くの畑と比べて生き物の数は雲泥の差。 「おいしい畑はかたつむりも知ってるよ!」 太陽の光を一杯に浴び、糖度が充分にのったブドウは、 9月に収穫。房、茎をつけたまま優しく3~4時間かけてプレスします。 「テントウ虫が生きたまま出てこられるくらいやさしいプレスなんだよ」 と彼は言います。地つきの天然酵母で仕込むテンペのワインからは明るく前向きな温かさを感じます。 手摘みで大切に収穫したブドウは、房、茎をつけたまま優しく3、4時間かけてプレス。 時間をかけるのは、丁寧に少量ずつ搾り、キレイな果汁を採ることを目指しているからです。 プレスしたジュース・ワインは、木製のフードルという大きな樽に入れ、2年間ゆっくり熟成させます。 醸造・熟成中は、ワインにストレスをかけないように、ほとんど動かさないよう努めているとか。 瓶詰めは、澱引きをせず、無濾過で行ないます。そのためワインが少し濁って見えるのですが、 これはブドウの持つ本当においしい要素を一緒に瓶詰めしたいという思いからです。 もちろん補糖、酵母、酸などの添加は、一切ありません。 マルクテンペという造り手 醸造専門学校を卒業後、大手ネゴシアンで醸造に携わる。 その後11年間勤めたINAO(原産地呼称国立研究所)では、生産者の醸造コンサルタントを務め、 のちアルザス地区のグランクリュ制定を任されるほど、アルザスの地質を知り尽くす実力を持ちます。 1993年に家業を継ぎ、念願のドメーヌ・マルクテンペを設立。自然農法への転換に3年を費やし、 1996年からビオディナミ農法で栽培しています。 現在では、ゴーミヨー四つ星掲載など、 フランス国内では高い評価を獲得している注目の造り手です。 メッセージ 私、マルクテンペと妻のアンヌマリーはブドウ栽培の協同組合に生まれ、ブドウとともに育ち、ブドウを愛するようになりました。 私が優れたワインを造りたいと思うとき、ビオディナミ以外の道を選ぶことは考えられませんでした。この農法は人と大地とを一体にし、自然と私たちを引き継ぐ世代を守る方法でもあります。 そしてそれは単なる技術ではなく、生きるための哲学でもあるのです。ビオディナミは、地球の産物とそこに生きるものすべてを左右する絶対的な力を持つ自然に従う農法です。 これは畑やブドウ栽培地も自然の一部であると考え、農薬や除草剤などの化学的な対処法を穏やかに廃するものです。 テロワールの個性を(ワインを通じて)語るには、ビオディナミ農法はなくてはならない存在です。 そうして育ったブドウから仕込んだ私たちのワインは、複雑なアロマとミネラルを、すなわちその土地の土壌の豊かさや独自性を体現していると思います。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。 有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。 この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。 化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。 5年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 ビオディナミ農法で使用される雌牛の角 502 :Achillee millefeuilles, regulation du potassium 503 :Camomille matricaire, regulation du calcium 504 : Ortiedioique, regulation du fer 505 : Ecorce de chene, regulation du processus de fructification 506 :Pissenlit, regulation du processus de silice ECOCERTライセンス番号112601P オーガニック認証は取得していますが表示はされていません。

3146 円 (税込 / 送料別)

ドメーヌ マルク テンペ リースニング ツェレンベルグ 2017 白 フランス オーガニックワイン 自然派

アルザスの巨匠 リースニング ツェレンベルグは限定品ですドメーヌ マルク テンペ リースニング ツェレンベルグ 2017 白 フランス オーガニックワイン 自然派

ツェレンベルグの畑は、標高220m、粘土石灰質をベースに花崗岩や黄色みがかった細かい石灰の混じる多様性のある土壌です。 太陽の光を一杯に浴びたリースリングは、糖度が充分にのり理想的に完熟する9月に収穫されます。 「健全なブドウを造り、テロワールの個性を最大限引き出す」というテンペの思想を反映した、ミネラル感たっぷりのリースリング・ツェレンベルグ。 ドメーヌ・マルクテンペの数あるワインのなかでも、コストパフォーマンスNo.1の商品です。 光沢のあるライトイエローの外観から白い花や白桃の香り、滑らかな質感、エキスを纏うジューシーな甘味と酸のバランスが好印象の逸品です、果実味が口いっぱいに広がり飲みごたえのある味わいをぜひご堪能あれ!。.. 【色】白 【タイプ】辛口 【認証】 エコセール 【農法】 ビオディナミ 農薬・化学肥料を使用しない 認証規定での栽培 自然農法 【生産地域】 フランス アルザス 【土壌】粘土石灰 (花崗岩、細かい石灰、泥灰土少々) 【品種】リースニング(手摘み/平均40年)100% 【容量】 750ml 【度数】 13.5% 【醸造】自生酵母 除梗、破砕はせず、空気圧搾機にて平均5~6時間圧搾フードル(大樽)で24~36時間発酵 補糖、酵母の添加などは一切せずSO2は瓶詰め時に少量 その後、フードルにて最低2年間シュール・リー(澱の上)で熟成 軽く貝の粉砕物(珪藻類)でフィルタリング 【生産者】 マルクテンペ 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」本商品は、JAS法に定める指定農林物質ではありません。 外国オーガニック認証機関による認証となります。 有機農畜産物加工酒類(有機農畜産物加工酒類)今年の国内の入荷は、906本限定です。Domaine Marc Tempe ドメーヌ マルク・テンペ ドメーヌ・マルクテンペはアルザスの中心部、コルマールから7kmほど進んだ 南西向きのツェレンベルグ村に有ります。 アルザスは南仏のペルピニャン の次に降雨量が少なく、乾燥した地域。南向きの夏の畑は「目玉焼きが焼けるほど」暑いため、 ブドウにもしっかりと糖度がのります。 標高は220メートル、粘土石灰土壌をベースに、 ヴォ-ジュ山脈の花崗岩や黄色みを帯びた石灰の混じる多様な土壌は、さまざまなブドウ品種に適合し、 ミネラルたっぷりなふくよかな味わいを生み出します。 初夏、テンペの畑の土からはなんともいえない深い土の香りが漂います。 雑草も元気に生い茂り、ブドウの樹の根元には直径1cm弱のミミズの穴がポコポコ。 そう、彼の畑はビオディナミ。93年からビオロジック(エコセール認証取得)、 96年からビオディナミに取り組む彼は、化学肥料や農薬をいっさい使わず、 芽かきによる収量制限や夏季剪定も行ないません。 「ブドウの樹が自分の力でうまいこと育っていくのを助ける以外は何もしない」そうです 。 みれば樹には太ったエスカルゴ(かたつむり)も。化学肥料を使った近くの畑と比べて生き物の数は雲泥の差。 「おいしい畑はかたつむりも知ってるよ!」 太陽の光を一杯に浴び、糖度が充分にのったブドウは、 9月に収穫。房、茎をつけたまま優しく3~4時間かけてプレスします。 「テントウ虫が生きたまま出てこられるくらいやさしいプレスなんだよ」 と彼は言います。地つきの天然酵母で仕込むテンペのワインからは明るく前向きな温かさを感じます。 手摘みで大切に収穫したブドウは、房、茎をつけたまま優しく3、4時間かけてプレス。 時間をかけるのは、丁寧に少量ずつ搾り、キレイな果汁を採ることを目指しているからです。 プレスしたジュース・ワインは、木製のフードルという大きな樽に入れ、2年間ゆっくり熟成させます。 醸造・熟成中は、ワインにストレスをかけないように、ほとんど動かさないよう努めているとか。 瓶詰めは、澱引きをせず、無濾過で行ないます。そのためワインが少し濁って見えるのですが、 これはブドウの持つ本当においしい要素を一緒に瓶詰めしたいという思いからです。 もちろん補糖、酵母、酸などの添加は、一切ありません。 マルクテンペという造り手 醸造専門学校を卒業後、大手ネゴシアンで醸造に携わる。 その後11年間勤めたINAO(原産地呼称国立研究所)では、生産者の醸造コンサルタントを務め、 のちアルザス地区のグランクリュ制定を任されるほど、アルザスの地質を知り尽くす実力を持ちます。 1993年に家業を継ぎ、念願のドメーヌ・マルクテンペを設立。自然農法への転換に3年を費やし、 1996年からビオディナミ農法で栽培しています。 現在では、ゴーミヨー四つ星掲載など、 フランス国内では高い評価を獲得している注目の造り手です。 メッセージ 私、マルクテンペと妻のアンヌマリーはブドウ栽培の協同組合に生まれ、ブドウとともに育ち、ブドウを愛するようになりました。 私が優れたワインを造りたいと思うとき、ビオディナミ以外の道を選ぶことは考えられませんでした。この農法は人と大地とを一体にし、自然と私たちを引き継ぐ世代を守る方法でもあります。 そしてそれは単なる技術ではなく、生きるための哲学でもあるのです。ビオディナミは、地球の産物とそこに生きるものすべてを左右する絶対的な力を持つ自然に従う農法です。 これは畑やブドウ栽培地も自然の一部であると考え、農薬や除草剤などの化学的な対処法を穏やかに廃するものです。 テロワールの個性を(ワインを通じて)語るには、ビオディナミ農法はなくてはならない存在です。 そうして育ったブドウから仕込んだ私たちのワインは、複雑なアロマとミネラルを、すなわちその土地の土壌の豊かさや独自性を体現していると思います。 エコセール「ECOCERT」とは オーガニック認証団体の世界基準とも言われている認知度の高い認定です。 フランス農務省認証機関でヨーロッパを中心に世界70ヵ国以上に認定機関をもっています。 有機栽培食品とバイオディナミー栽培に関して検査・認証を行っています。 この認証はワインの場合、醸造に関してではなくワインの原材料となる葡萄に関して認証しています。 化学除草剤、化学肥料はまったく使用せず、有機肥料を使い、収穫は全て手摘みで行います。 5年以上有機農法を続けて初めて認められる厳格な規定で、毎年行われる厳しい試験に合格しなくてはなりません。 ≪ビオデナミ農法≫ 環境に配慮し、自然のメカニズムを促進し手助けするような形の栽培で農薬、化学薬品、除草剤、化学肥料、などを使用しない有機栽培をさらに押し進めた農法。基本は、人間と植物、天体とのバランスを考慮しながら、土壌が持っている活力を最大限に引き出します。栽培家たちは、月齢カレンダーに従って作業し、粉砕結晶石英や牛糞を詰めた牝牛などを使用することによって、葉、花や果実の成長を促進し、植物に調和を与えたり、植物の根を発達させたり、土壌微生物を増やしたりと、葡萄の樹自体が、健康で免疫力が高く、強い生命力を持つことになります。 ビオディナミ農法で使用される雌牛の角 502 :Achillee millefeuilles, regulation du potassium 503 :Camomille matricaire, regulation du calcium 504 : Ortiedioique, regulation du fer 505 : Ecorce de chene, regulation du processus de fructification 506 :Pissenlit, regulation du processus de silice ECOCERTライセンス番号112601P オーガニック認証は取得していますが表示はされていません。

3630 円 (税込 / 送料別)

【お買上特典】梅醤エキス 濃縮番茶&生姜入り 250g【国内産有機梅干】【天然醸造醤油使用】【有限会社いんやん倶楽部】

【お買上特典】梅醤エキス 濃縮番茶&生姜入り 250g【国内産有機梅干】【天然醸造醤油使用】【有限会社いんやん倶楽部】

■商品名:梅醤エキス 濃縮番茶&生姜入り■内容量:250g■開封前賞味期間:常温で1年■原材料:有機梅干(奈良産)、醤油(国内産)、番茶(島根産)、生姜(高知・長崎産)■国内産有機梅干、天然醸造醤油使用br>■栽培期間中農薬・化学肥料不使用番茶使用■小さじ1-2杯をお湯に注いでよく混ぜる■2kcal/5g >お届けについてや、日数の目安はこちら

1984 円 (税込 / 送料別)

【あす楽対応】【無添加】玉ねぎドレッシング(295ml)& バイオノーマライザ- (30袋)【大阪箕面産玉ねぎ使用】

きせんコミュニケーションズオリジナルセット商品です!【あす楽対応】【無添加】玉ねぎドレッシング(295ml)& バイオノーマライザ- (30袋)【大阪箕面産玉ねぎ使用】

「ドレッシングなのに甘くてウマい!」と話題沸騰の健康サポート専門店オリジナルの「玉ねぎドレッシング」と人気商品バイオノーマライザーを合わせた自然の恵みを存分に感じれるセットです。■商品名:玉ねぎドレッシング■メーカー:株式会社きせんコミュニケーションズ■内容量:295ml■賞味期限:21/6/26■原材料:玉ねぎ(大阪府箕面市産)、なたね油、てんさい糖、しょうゆ(大豆を含む)、みりん、醸造酢、食塩、清酒、米黒酢、昆布エキス、でん粉、パパイヤ発酵食品(カリカパパイヤ、デキストロース、食品酵母)■商品説明:オーガニックレストラン運営時、肥料の種類によってアレルギーがあるという事を知り、土づくりからスタート。健康に良い野菜作りには欠かせない微生物が喜ぶ肥料として、箕面ビールさんの麦粕、米糟、天日塩、タヒボ茶の茶カスを使用。一切、合成成分を畑に入れず育てた玉ねぎを1本の中に40%程使用しました。健康サポート専門店で人気のバイオノーマライザー(青パパイヤ発酵エキス)入り、無添加ドレッシング■商品名:バイオノーマライザーBIO NORMALIZER■内容量:90g(3g×30包)■原材料:カリカパパイヤ、食用酵母、デキストロース■お召し上がり方:通常は、就寝前に1包3gを、水なしで口に含んで溶かすようにお薦めしています。バイオノーマライザーの優れた点は、栄養素を胃酸や体内の熱に影響を受けることなく、腸まで届けることができることです。バイオ・ノーマライザーは添加物、保存料を一切使用してない100%天然由来の健康食品です。【お客様からのお問い合わせ】Q.この商品は、どこの製造元でしょうか?→岐阜県にある充填会社の方で最終工程を行っています。また、原材料はフィリピン産のものです※商品名の末尾に記載している特典は、当店に在庫が無い場合 特典のみ別送させていただく (あす楽対象外となる)場合がございます。ご了承ください。

7668 円 (税込 / 送料別)

サルス社 フローラディクス 2本セット+玄米まるごと超微粒粉末リブレフラワーブラウン付

非動物性の鉄分を使用。ドイツですでに60年以上の歴史 フローラハウス(健康デザイン)サルス社 フローラディクス 2本セット+玄米まるごと超微粒粉末リブレフラワーブラウン付

※フローラ・ハウス(旧社名健康デザイン)商品を扱う販売店です。■商品名:サルス社 フローラディクス■内容量:500ml×2本■原材料:ハーブエキス(ニンジン、ネトル、ホウレンソウ、シバムギ、フェンネル、ケルプ、マロー)、果汁(洋梨、ブドウ、クロスグリ、オレンジ、ブラックベリー、サクランボ、赤カブ)、イースト、ハチミツ、ローズヒップエキス、乳酸鉄、小麦胚芽エキス、ビタミンC、香料(オレンジ由来)、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12※保存料、着色料、アルコールを一切含みません。■目安量:1日1~2回、10ml~20mlを目安にお召し上がりください。■原産国:ドイツ4人に1人は貧血状態だといわれています! 鉄分不足を補う強い味方フローラディクス! 女性は特に「鉄」欠乏になりがちです。 鉄分は、私たちが酸素を取り入れる上で欠かせないミネラルです。 日本の成人女性の4人に1人は貧血状態にあるといわれています。(厚生労働省『日本人の食事摂取基準-微量ミネラル[鉄]2009年5月』より) 鉄は、赤血球の中のヘモグロビンに欠かせない成分です。他にもビタミンB6もヘモグロビンを合成するのに必要な酵素に補酵素として使われています。赤血球は酸素を体のすみずみまで運ぶという、きわめて重要な役目を担っているため、鉄の欠乏は体全身に悪影響を及ぼします。ほかにも鉄分不足はコラーゲン合成を低下させるので、肌がカサつき、シワの原因に。 食べ物からだけでは充分な鉄を取れない現代! 化学肥料の大量使用で、農地は鉄分などのミネラルを大幅に失い、農作物のミネラルは昔に比べて激減しています。また、食品がもつ鉄が体に吸収される率は意外なほど低く、肉類の鉄分(ヘム鉄)では約20%、穀物・野菜の鉄分(ノンヘム鉄)では5~10%ほどです。今や食べ物だけで充分な鉄を摂るのは非常に難しくなりました。鉄には「ヘム鉄」と「ノンヘム鉄」の2種類があります。 ヘム鉄は、動物性食品に含まれており、ノンヘム鉄は、食物に含まれています。 ヘム鉄は筋肉の中にのみ存在し、スポーツなどで急激に体の酸素濃度が落ちたときに、積極的に働いてくれる鉄となります。ノンヘム鉄は貯蔵鉄の量を増やす働きがあり、長い期間を考えるとヘム鉄よりもノンヘム鉄の方が良いそうです。 「ホウレンソウは鉄分豊富」といわれますが、この50年で鉄分はなんと6分の1以下になっているのです。ビタミンやミネラルが近年、大幅に減少しているのは、農業などによる土壌の疲弊などが原因と考えられています。 人が補給しなければならない鉄分の量は、成人の方の1日に摂取すべき栄養素量.(RDA)は男子で1日10~15ミリグラムで成人女子では、1日12ミリグラムといわれています。妊婦は30ミリグラムとなります。 12ミリグラムの鉄分を摂るには、ホウレンソウ(生)なら、600グラム。ドライプルーンなら、750グラムを食べる必要があります。このように、食品からだけで充分な鉄分を摂ることは、なかなか大変です。 ちなみにフローラディクスで補うとフローラディクス10mlには、7.5mgの鉄分が含まれます。フローラディクス20ミリ摂取すると、15ミリの鉄分を摂る事ができます。またフローラディクスに含まれるビタミンCとローズヒップは鉄吸収に関わり、ビタミンB6が鉄の利用を助けます。 それと肉や魚の動物性タンパクやビタミンCを一緒に食べれば、ノンヘム鉄の吸収を高めることは出来るようです。 フローラディクスの4大特徴 飲みやすさ: 果汁がベースになったフローラディクスは、さらりとした甘さのフルーツジュースのよう。〈鉄〉からイメージする生臭さもなく、どなたにもおいしく飲んでいただけます。 高い吸収率: 液体なので、体内に素早く吸収されて鉄分を補給します。胃酸で固形物を溶かす必要がないので、胃に負担をかけずに腸に入って、すみやかに吸収されます。 信頼性: ドイツですでに60年以上も飲み続けられ、ドイツの薬局のサプリメント部門では売上げNo.1(2008年)を誇る、安心の鉄分飲料です。 天然成分: 合成の着色料、保存料、甘味料なし。鉄分豊富なハーブ各種が原料。 14種類のハーブ・エキス&果汁のブレンド! 『フローラディクス』は、60年以上前にドイツで発売されて以来、今や世界59ヵ国で愛飲されている鉄分ドリンクです。 『フローラディクス』はオーガニック・ハーブ、果汁などのビタミン、ミネラル、ファイトケミカルが豊富で、鉄分の自然な吸収を助けるので、からだにやさしい、女性に嬉しいフオーミュラに仕上がっています。 フローラディクスの原材料 フローラディクス内容量:500ml(ガラスビン入)1) お召し上がり方の目安 2) タンニンを含む飲料は、鉄分の吸収率を下げる タンニンを含む飲料(コーヒー、紅茶、緑茶、赤ワインなど)は、鉄分の吸収率を下げるので『フローラディクス』を飲んで30分ほどたってからお飲みになることをお勧めします。3) 玄米や乳製品も鉄分の吸収率を下げる 玄米や乳製品は、鉄分の吸収率を下げるので、『フローラディクス』との間隔を1時間以上あけることをお勧めします。 4) 妊娠中・授乳中の女性の鉄分補給に 「妊娠中や授乳中にフェンネルを摂るべきではなし」と書かれたハーブ関連のホームページがあるようですが、この時期に摂ると有害だとされるフェンネル精油は、アルコールによって抽出されたものです。 サルス社では、フェンネルをはじめとするすべてのハーブ、を安全な水抽出法で抽出していますから、妊婦にももちろん安全です。ドイツでは、妊娠中・授乳中の女性の鉄分補給に『フローラディクス』は長年愛飲されています。 5)フローラディクスに含まれる、リン・カリウムの量は フローラディクスに含まれるカリウムの量は10ml中21.8 mg、また、リンの量は10ml中2.45mgです。 6)グルテン・アレルギーの方も安心 『フローラディクス』はグルテンを含んでいませんので、グルテン・アレルギーの方も安心してお飲みいただけます。 7) 味が飲みづらい方は どうしても『フローラディクス』の味が飲みづらい場合は、果物(オレンジ、みかん、ブドウなど)のジュースや人参のジュースで割ってお飲みになるといいでしょう。 8) 医薬品を摂る場合は 次のような医薬品を摂る場合は、『フローラディクス』との間隔を2時間ほどあけるとよいでしょう。 ・胃酸を中和するマグネシウムや重炭酸ソーダ ・テトラサイクリン(呼吸器疾患や皮膚感染症に処方される抗生物質) 鉄分を摂るとテトラサイクリンの効能が弱まります。 9) その他 人によっては、鉄分の影響で歯の表面が黒ずむことがあります。『フローラディクス』を飲んだあとに水を飲んだり、軽く歯みがきをすれば歯に色がつくことを防げます。

10800 円 (税込 / 送料別)

サルス社 フローラディクス3本セット +浄身粉150g+リブレフラワーブラウン500g付(玄米粉)

鉄分補給に!フローラハウス(健康デザイン)サルス社 フローラディクス3本セット +浄身粉150g+リブレフラワーブラウン500g付(玄米粉)

■商品名:サルス社 フローラディクス■内容量:500ml×3本■原材料:ハーブエキス(ニンジン、ネトル、ホウレンソウ、シバムギ、フェンネル、ケルプ、マロー)、果汁(洋梨、ブドウ、クロスグリ、オレンジ、ブラックベリー、サクランボ、赤カブ)、イースト、ハチミツ、ローズヒップエキス、乳酸鉄、小麦胚芽エキス、ビタミンC、香料(オレンジ由来)、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12※保存料、着色料、アルコールを一切含みません。■目安量:1日1~2回、10ml~20mlを目安にお召し上がりください。■原産国:ドイツ4人に1人は貧血状態だといわれています! 鉄分不足を補う強い味方フローラディクス! 女性は特に「鉄」欠乏になりがちです。 鉄分は、私たちが酸素を取り入れる上で欠かせないミネラルです。 日本の成人女性の4人に1人は貧血状態にあるといわれています。(厚生労働省『日本人の食事摂取基準-微量ミネラル[鉄]2009年5月』より) 鉄は、赤血球の中のヘモグロビンに欠かせない成分です。他にもビタミンB6もヘモグロビンを合成するのに必要な酵素に補酵素として使われています。赤血球は酸素を体のすみずみまで運ぶという、きわめて重要な役目を担っているため、鉄の欠乏は体全身に悪影響を及ぼします。ほかにも鉄分不足はコラーゲン合成を低下させるので、肌がカサつき、シワの原因に。 食べ物からだけでは充分な鉄を取れない現代! 化学肥料の大量使用で、農地は鉄分などのミネラルを大幅に失い、農作物のミネラルは昔に比べて激減しています。また、食品がもつ鉄が体に吸収される率は意外なほど低く、肉類の鉄分(ヘム鉄)では約20%、穀物・野菜の鉄分(ノンヘム鉄)では5~10%ほどです。今や食べ物だけで充分な鉄を摂るのは非常に難しくなりました。鉄には「ヘム鉄」と「ノンヘム鉄」の2種類があります。 ヘム鉄は、動物性食品に含まれており、ノンヘム鉄は、食物に含まれています。 ヘム鉄は筋肉の中にのみ存在し、スポーツなどで急激に体の酸素濃度が落ちたときに、積極的に働いてくれる鉄となります。ノンヘム鉄は貯蔵鉄の量を増やす働きがあり、長い期間を考えるとヘム鉄よりもノンヘム鉄の方が良いそうです。 「ホウレンソウは鉄分豊富」といわれますが、この50年で鉄分はなんと6分の1以下になっているのです。ビタミンやミネラルが近年、大幅に減少しているのは、農業などによる土壌の疲弊などが原因と考えられています。 人が補給しなければならない鉄分の量は、成人の方の1日に摂取すべき栄養素量.(RDA)は男子で1日10~15ミリグラムで成人女子では、1日12ミリグラムといわれています。妊婦は30ミリグラムとなります。 12ミリグラムの鉄分を摂るには、ホウレンソウ(生)なら、600グラム。ドライプルーンなら、750グラムを食べる必要があります。このように、食品からだけで充分な鉄分を摂ることは、なかなか大変です。 ちなみにフローラディクスで補うとフローラディクス10mlには、7.5mgの鉄分が含まれます。フローラディクス20ミリ摂取すると、15ミリの鉄分を摂る事ができます。またフローラディクスに含まれるビタミンCとローズヒップは鉄吸収に関わり、ビタミンB6が鉄の利用を助けます。 それと肉や魚の動物性タンパクやビタミンCを一緒に食べれば、ノンヘム鉄の吸収を高めることは出来るようです。 フローラディクスの4大特徴 飲みやすさ: 果汁がベースになったフローラディクスは、さらりとした甘さのフルーツジュースのよう。〈鉄〉からイメージする生臭さもなく、どなたにもおいしく飲んでいただけます。 高い吸収率: 液体なので、体内に素早く吸収されて鉄分を補給します。胃酸で固形物を溶かす必要がないので、胃に負担をかけずに腸に入って、すみやかに吸収されます。 信頼性: ドイツですでに60年以上も飲み続けられ、ドイツの薬局のサプリメント部門では売上げNo.1(2008年)を誇る、安心の鉄分飲料です。 天然成分: 合成の着色料、保存料、甘味料なし。鉄分豊富なハーブ各種が原料。 14種類のハーブ・エキス&果汁のブレンド! 『フローラディクス』は、60年以上前にドイツで発売されて以来、今や世界59ヵ国で愛飲されている鉄分ドリンクです。 『フローラディクス』はオーガニック・ハーブ、果汁などのビタミン、ミネラル、ファイトケミカルが豊富で、鉄分の自然な吸収を助けるので、からだにやさしい、女性に嬉しいフオーミュラに仕上がっています。 フローラディクスの原材料 フローラディクス内容量:500ml(ガラスビン入)1) お召し上がり方の目安 2) タンニンを含む飲料は、鉄分の吸収率を下げる タンニンを含む飲料(コーヒー、紅茶、緑茶、赤ワインなど)は、鉄分の吸収率を下げるので『フローラディクス』を飲んで30分ほどたってからお飲みになることをお勧めします。3) 玄米や乳製品も鉄分の吸収率を下げる 玄米や乳製品は、鉄分の吸収率を下げるので、『フローラディクス』との間隔を1時間以上あけることをお勧めします。 4) 妊娠中・授乳中の女性の鉄分補給に 「妊娠中や授乳中にフェンネルを摂るべきではなし」と書かれたハーブ関連のホームページがあるようですが、この時期に摂ると有害だとされるフェンネル精油は、アルコールによって抽出されたものです。 サルス社では、フェンネルをはじめとするすべてのハーブ、を安全な水抽出法で抽出していますから、妊婦にももちろん安全です。ドイツでは、妊娠中・授乳中の女性の鉄分補給に『フローラディクス』は長年愛飲されています。 5)フローラディクスに含まれる、リン・カリウムの量は フローラディクスに含まれるカリウムの量は10ml中21.8 mg、また、リンの量は10ml中2.45mgです。 6)グルテン・アレルギーの方も安心 『フローラディクス』はグルテンを含んでいませんので、グルテン・アレルギーの方も安心してお飲みいただけます。 7) 味が飲みづらい方は どうしても『フローラディクス』の味が飲みづらい場合は、果物(オレンジ、みかん、ブドウなど)のジュースや人参のジュースで割ってお飲みになるといいでしょう。 8) 医薬品を摂る場合は 次のような医薬品を摂る場合は、『フローラディクス』との間隔を2時間ほどあけるとよいでしょう。 ・胃酸を中和するマグネシウムや重炭酸ソーダ ・テトラサイクリン(呼吸器疾患や皮膚感染症に処方される抗生物質) 鉄分を摂るとテトラサイクリンの効能が弱まります。 9) その他 人によっては、鉄分の影響で歯の表面が黒ずむことがあります。『フローラディクス』を飲んだあとに水を飲んだり、軽く歯みがきをすれば歯に色がつくことを防げます。

16200 円 (税込 / 送料別)

サルス社 フローラディクス 500ml+お楽しみサンプル3袋付※送料無料(一部地域を除く)

非動物性の鉄分を使用。フローラハウス(健康デザイン)サルス社 フローラディクス 500ml+お楽しみサンプル3袋付※送料無料(一部地域を除く)

■商品名:サルス社 フローラディクス■内容量:500ml■原材料:ハーブエキス(ニンジン、ネトル、ホウレンソウ、シバムギ、フェンネル、ケルプ、ハイビスカス)、果汁(洋梨、ブドウ、クロスグリ、オレンジ、ブラックベリー、サクランボ、赤カブ)、イースト、ハチミツ、ローズヒップエキス、乳酸鉄、小麦胚芽エキス、ビタミンC、香料(オレンジ由来)、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12※保存料、着色料、アルコールを一切含みません■目安量:1日1~2回、10ml~20mlを目安にお召し上がりください。■原産国:ドイツ■賞味期限:製造から3年■保尊方法:箱に入れたまま冷暗所で保存 >お届けについてや、日数の目安はこちら4人に1人は貧血状態だといわれています! 鉄分不足を補う強い味方フローラディクス! 女性は特に「鉄」欠乏になりがちです。 鉄分は、私たちが酸素を取り入れる上で欠かせないミネラルです。 日本の成人女性の4人に1人は貧血状態にあるといわれています。(厚生労働省『日本人の食事摂取基準-微量ミネラル[鉄]2009年5月』より) 鉄は、赤血球の中のヘモグロビンに欠かせない成分です。他にもビタミンB6もヘモグロビンを合成するのに必要な酵素に補酵素として使われています。赤血球は酸素を体のすみずみまで運ぶという、きわめて重要な役目を担っているため、鉄の欠乏は体全身に悪影響を及ぼします。ほかにも鉄分不足はコラーゲン合成を低下させるので、肌がカサつき、シワの原因に。 食べ物からだけでは充分な鉄を取れない現代! 化学肥料の大量使用で、農地は鉄分などのミネラルを大幅に失い、農作物のミネラルは昔に比べて激減しています。また、食品がもつ鉄が体に吸収される率は意外なほど低く、肉類の鉄分(ヘム鉄)では約20%、穀物・野菜の鉄分(ノンヘム鉄)では5~10%ほどです。今や食べ物だけで充分な鉄を摂るのは非常に難しくなりました。鉄には「ヘム鉄」と「ノンヘム鉄」の2種類があります。 ヘム鉄は、動物性食品に含まれており、ノンヘム鉄は、食物に含まれています。 ヘム鉄は筋肉の中にのみ存在し、スポーツなどで急激に体の酸素濃度が落ちたときに、積極的に働いてくれる鉄となります。ノンヘム鉄は貯蔵鉄の量を増やす働きがあり、長い期間を考えるとヘム鉄よりもノンヘム鉄の方が良いそうです。 「ホウレンソウは鉄分豊富」といわれますが、この50年で鉄分はなんと6分の1以下になっているのです。ビタミンやミネラルが近年、大幅に減少しているのは、農業などによる土壌の疲弊などが原因と考えられています。 人が補給しなければならない鉄分の量は、成人の方の1日に摂取すべき栄養素量.(RDA)は男子で1日10~15ミリグラムで成人女子では、1日12ミリグラムといわれています。妊婦は30ミリグラムとなります。 12ミリグラムの鉄分を摂るには、ホウレンソウ(生)なら、600グラム。ドライプルーンなら、750グラムを食べる必要があります。このように、食品からだけで充分な鉄分を摂ることは、なかなか大変です。 ちなみにフローラディクスで補うとフローラディクス10mlには、7.5mgの鉄分が含まれます。フローラディクス20ミリ摂取すると、15ミリの鉄分を摂る事ができます。またフローラディクスに含まれるビタミンCとローズヒップは鉄吸収に関わり、ビタミンB6が鉄の利用を助けます。 それと肉や魚の動物性タンパクやビタミンCを一緒に食べれば、ノンヘム鉄の吸収を高めることは出来るようです。 フローラディクスの4大特徴 飲みやすさ: 果汁がベースになったフローラディクスは、さらりとした甘さのフルーツジュースのよう。〈鉄〉からイメージする生臭さもなく、どなたにもおいしく飲んでいただけます。 高い吸収率: 液体なので、体内に素早く吸収されて鉄分を補給します。胃酸で固形物を溶かす必要がないので、胃に負担をかけずに腸に入って、すみやかに吸収されます。 信頼性: ドイツですでに60年以上も飲み続けられ、ドイツの薬局のサプリメント部門では売上げNo.1(2008年)を誇る、安心の鉄分飲料です。 天然成分: 合成の着色料、保存料、甘味料なし。鉄分豊富なハーブ各種が原料。 14種類のハーブ・エキス&果汁のブレンド! 『フローラディクス』は、60年以上前にドイツで発売されて以来、今や世界59ヵ国で愛飲されている鉄分ドリンクです。 『フローラディクス』はオーガニック・ハーブ、果汁などのビタミン、ミネラル、ファイトケミカルが豊富で、鉄分の自然な吸収を助けるので、からだにやさしい、女性に嬉しいフオーミュラに仕上がっています。 フローラディクスの原材料 フローラディクス内容量:500ml(ガラスビン入)1) お召し上がり方の目安 2) タンニンを含む飲料は、鉄分の吸収率を下げる タンニンを含む飲料(コーヒー、紅茶、緑茶、赤ワインなど)は、鉄分の吸収率を下げるので『フローラディクス』を飲んで30分ほどたってからお飲みになることをお勧めします。3) 玄米や乳製品も鉄分の吸収率を下げる 玄米や乳製品は、鉄分の吸収率を下げるので、『フローラディクス』との間隔を1時間以上あけることをお勧めします。 4) 妊娠中・授乳中の女性の鉄分補給に 「妊娠中や授乳中にフェンネルを摂るべきではなし」と書かれたハーブ関連のホームページがあるようですが、この時期に摂ると有害だとされるフェンネル精油は、アルコールによって抽出されたものです。 サルス社では、フェンネルをはじめとするすべてのハーブ、を安全な水抽出法で抽出していますから、妊婦にももちろん安全です。ドイツでは、妊娠中・授乳中の女性の鉄分補給に『フローラディクス』は長年愛飲されています。 5)フローラディクスに含まれる、リン・カリウムの量は フローラディクスに含まれるカリウムの量は10ml中21.8 mg、また、リンの量は10ml中2.45mgです。 6)グルテン・アレルギーの方も安心 『フローラディクス』はグルテンを含んでいませんので、グルテン・アレルギーの方も安心してお飲みいただけます。 7) 味が飲みづらい方は どうしても『フローラディクス』の味が飲みづらい場合は、果物(オレンジ、みかん、ブドウなど)のジュースや人参のジュースで割ってお飲みになるといいでしょう。 8) 医薬品を摂る場合は 次のような医薬品を摂る場合は、『フローラディクス』との間隔を2時間ほどあけるとよいでしょう。 ・胃酸を中和するマグネシウムや重炭酸ソーダ ・テトラサイクリン(呼吸器疾患や皮膚感染症に処方される抗生物質) 鉄分を摂るとテトラサイクリンの効能が弱まります。 9) その他 人によっては、鉄分の影響で歯の表面が黒ずむことがあります。『フローラディクス』を飲んだあとに水を飲んだり、軽く歯みがきをすれば歯に色がつくことを防げます。

5400 円 (税込 / 送料別)

古代食くろご (800g) 【千年前の食品舎】【黒五粉末は野生種の黒米・黒大豆・黒胡麻・黒松の実・黒かりん(カシス)】※送料無料(一部地域を除く)

朝食の置き換えに、間食のかわりに古代食くろご (800g) 【千年前の食品舎】【黒五粉末は野生種の黒米・黒大豆・黒胡麻・黒松の実・黒かりん(カシス)】※送料無料(一部地域を除く)

■商品名:古代食くろご■内容量:800g(約1ヶ月分)■原材料:黒五原末(野生種:黒米うるち・黒大豆・黒胡麻・黒松の実・黒かりん=仏名カシス)、フラクトオリゴ糖(特定保健用食品認定品) 黒煎り玄米・野生植物ミネラル(中山式)■朝食の置き換えに、間食のかわりに■商品詳細:朝食を黒い古代食にしてみませんか?本品は黒米と黒入り玄米を主原料とした黒色の野生種穀物及び野生果実の丸ごと全粒粉末です。午前中は夜中に代謝された老廃物の排泄の時間帯です。朝食をしっかり食べると身体の力は消化に向かい、老廃物の消化に集中できません。夕食をいただいてから朝食までの約12時間は短い断食状態です。断食明けに普通食を取ると身体に負担がかかることはよく知られています。断食明けの朝食には固形食よりも、消化に負担をかけず免疫の材料となる野生種の「おも湯」状の食べ物が適しています。古代の作物に多く含まれていたと言われる糖鎖形成・糖質栄養素をはじめ、ポリフェノールや貴重、希少な栄養素を自然のままの形で含みます。お湯で溶かすだけで、朝のまだ目覚めきれていない身体に負担のない朝食になります。■お召し上がり方:天然の希少成分や未知の成分を守る為に低加工で仕上げています。そのためスプーンではやや溶けにくいため、攪拌棒か茶せんでよく攪拌してください。カップ1杯の湯か水に大さじすりきり5~6杯を好みの濃さに溶かしてお召し上がりください。熱いお湯で飲まれますとポリフェノール類が吸収されやすく身体が暖まります。夏場は冷水でも構いません。■原材料産地:中国(農薬・化学肥料一切不使用。日本食品分析センターにて270種の農薬検査をクリアしています)■保存方法:直射日光・高温多湿は避け冷暗所保存※開封後は結露に注意し、冷蔵で保存してください。

8964 円 (税込 / 送料込)

レチューザ・エコノミー:コラム30 ストーングレイ

鉢・プランターレチューザ・エコノミー:コラム30 ストーングレイ

鉢・プランターレチューザ・エコノミー:コラム30 ストーングレイ霜に強く、低温にも負けない底面潅水機能付きのオールインワンプランターです。そのスマートな外観からは想像もつかない強さを兼ね備えたエレガント・プランターの実力が実感できます。ライナー仕様で移動が簡単、植え替えなどの手入れも楽々です。底面灌水システム:説明書に沿って、仕切り板→給水シャフト→水位計→給水口の蓋→クレイの順でセットして下さい。あとは用土と植物をご用意いただくだけです。詳細は、組み立て方をご覧下さい。※クレイは仕切り板の窪にしっかりと入れて下さい。植物を植え込む際には、給水シャフト(給水用の筒)を軽く鉢側に押し付けて土と植物を入れて下さい。鉢と給水シャフトの間に土が入りますと、空気を求めた植物の根が入り込み、浮子に絡まって給水機能が作動しなくなる場合があります。ご使用にあたり:トレンドは、セラミスでも培養土でも栽培可能です。観葉に限らず、お好みの植物を植えてください。水やりのタイミングは、水位計の浮子が完全に下まで降りてから、1~3日後を目安に給水いただきますと、植物の根の呼吸を促し、根張りの良い植物へと育ちます。肥料は、液体肥料をお薦め致します。鉢サイズ:幅30cm、奥行30cm、高さ56cm鉢の厚み:3mm色:ストーングレイ土容量:14リットル水容量:4リットルクレイ量:1.5リットル重量:4.8kg屋外室内両方タイプです。ネジ式の水抜き穴を外すことにより屋外での使用が可能です。セット内容:本体(外鉢:材質はポリプロピレン)、底面灌水セット(水位計・給水シャフトと蓋・仕切り板)、クレイ(天然軽石)、説明書※写真はイメージです。植物は含まれません。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済レチューザ・エコノミー:コラム30 ストーングレイの栽培ガイドLechuzaシリーズドイツ製底面灌水機能美プランター:レチューザプランター取扱説明書

13875 円 (税込 / 送料別)

レチューザ・エコノミー:コラム40 ナツメグ

鉢・プランターレチューザ・エコノミー:コラム40 ナツメグ

鉢・プランターレチューザ・エコノミー:コラム40 ナツメグ霜に強く、低温にも負けない底面潅水機能付きのオールインワンプランターです。そのスマートな外観からは想像もつかない強さを兼ね備えたエレガント・プランターの実力が実感できます。ライナー仕様で移動が簡単、植え替えなどの手入れも楽々です。底面灌水システム:説明書に沿って、仕切り板→給水シャフト→水位計→給水口の蓋→クレイの順でセットして下さい。あとは用土と植物をご用意いただくだけです。詳細は、組み立て方をご覧下さい。※クレイは仕切り板の窪にしっかりと入れて下さい。植物を植え込む際には、給水シャフト(給水用の筒)を軽く鉢側に押し付けて土と植物を入れて下さい。鉢と給水シャフトの間に土が入りますと、空気を求めた植物の根が入り込み、浮子に絡まって給水機能が作動しなくなる場合があります。ご使用にあたり:トレンドは、セラミスでも培養土でも栽培可能です。観葉に限らず、お好みの植物を植えてください。水やりのタイミングは、水位計の浮子が完全に下まで降りてから、1~3日後を目安に給水いただきますと、植物の根の呼吸を促し、根張りの良い植物へと育ちます。肥料は、液体肥料をお薦め致します。鉢サイズ:幅40cm、奥行40cm、高さ75cm鉢の厚み:3mm色:ナツメグ土容量:34リットル水容量:7.5リットルクレイ量:3リットル重量:9.2kg屋外室内両方タイプです。ネジ式の水抜き穴を外すことにより屋外での使用が可能です。セット内容:本体(外鉢:材質はポリプロピレン)、底面灌水セット(水位計・給水シャフトと蓋・仕切り板)、クレイ(天然軽石)、説明書※写真はイメージです。植物は含まれません。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済レチューザ・エコノミー:コラム40 ナツメグの栽培ガイドLechuzaシリーズドイツ製底面灌水機能美プランター:レチューザプランター取扱説明書

27750 円 (税込 / 送料別)

レチューザ・エコノミー:ラウンド43 ホワイト

鉢・プランターレチューザ・エコノミー:ラウンド43 ホワイト

鉢・プランターレチューザ・エコノミー:ラウンド43 ホワイト霜に強く、低温にも負けない底面潅水機能付きのオールインワンプランターです。ラウンドは、程よい丸みが醸し出す魅惑のボディライン。全4色からお好みの色をお選び下さい。底面灌水システム:説明書に沿って、仕切り板→給水シャフト→水位計→給水口の蓋→クレイの順でセットして下さい。あとは用土と植物をご用意いただくだけです。詳細は、組み立て方をご覧下さい。※クレイは仕切り板の窪にしっかりと入れて下さい。植物を植え込む際には、給水シャフト(給水用の筒)を軽く鉢側に押し付けて土と植物を入れて下さい。鉢と給水シャフトの間に土が入りますと、空気を求めた植物の根が入り込み、浮子に絡まって給水機能が作動しなくなる場合があります。ご使用にあたり:トレンドは、セラミスでも培養土でも栽培可能です。観葉に限らず、お好みの植物を植えてください。水やりのタイミングは、水位計の浮子が完全に下まで降りてから、1~3日後を目安に給水いただきますと、植物の根の呼吸を促し、根張りの良い植物へと育ちます。肥料は、液体肥料をお薦め致します。鉢サイズ:直径43cm、高さ40cm鉢の厚み:3mm色:ホワイト土容量:33リットル水容量:6リットルクレイ量:3リットル重量:4.8kg排水栓あり、室内屋外兼用タイプです。セット内容:本体(外鉢:材質はポリプロピレン)、底面灌水セット(水位計・給水シャフトと蓋・仕切り板)、クレイ(天然軽石)、説明書※写真はイメージです。植物は含まれません。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済レチューザ・エコノミー:ラウンド43 ホワイトの栽培ガイドドイツ製底面灌水機能美プランター:レチューザプランター取扱説明書

13379 円 (税込 / 送料別)